TOP > 社会 > 自民擁立の候補、共産が自主的支援へ 大阪ダブル選 [大阪ダブル選・都構想]:朝日新聞デジタル

自民擁立の候補、共産が自主的支援へ 大阪ダブル選 [大阪ダブル選・都構想]:朝日新聞デジタル

19コメント 登録日時:2019-03-19 02:03 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 大阪府知事・市長のダブル選(4月7日投開票)で、共産党府委員会は18日、知事選では元府副知事の小西禎一(ただかず)氏(64)、市長選では元自民党市議の柳本顕氏(45)を、それぞれ自主的に支援すると発…...

Twitterのコメント(19)

大阪に来るとなぜか自民党を応援する共産党。
どうせ東京にはバレないやろと思って地方選挙ではやりたい放題。
@Matsukawa_Rui
大阪自民は残念極まりないですね。共闘じゃないのであれば、こういう報道も逐一反論が必要ですね。
@katsuyatakasu @glfred_ 共産党府委員会は知事市長選で自主的に支援

共産はカジノ誘致反対、推進派の自民とは距離がある

自民、共産党は都構想反対で意見か一致しただけ😗
「共産府委員会の柳委員長は、維新の看板政策である大阪都構想を『地方自治を壊す悪政』と批判。自民が擁立する候補への支援について『維新政治を終わらせる共同には大きな意義がある』と訴えた」。「 大阪ダブル選」
>共産はカジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致反対の立場で、推進派の自民とは距離がある。

政策の違いより維新憎しが優先か。
≫ 自民党は丁重にお断りを申し入れないのか?
地方政治でも曲げてはイケナイ政治姿勢というものは求められるべきでは・・・・・
本気の政治とは有権者の為にこういう決断を下す事なんでしょうけどね

国政ではあれが嫌これが嫌だからね
馬鹿らしい話だ
党本部の小池晃書記局長は18日の会見で「政策の違いを超えて維新政治を止めて欲しいという府民の強い願いがある」と説明した。

はぁ〜⁉︎
利権を取り戻したい旧い政治屋の強い願望だろ!
自民党擁立候補を共産党が支援するって、都構想反対なら何でも有りか?これだけ見ても都構想反対派に理念が無いことが分かる。1ヶ所に相当規模で自治体が重複するのは無駄。
維新を追い落とすのになぜ自民と共闘するのか、健全な批判精神を持つ庶民には理解されないばかりか、政治不信の種を播く。
共産党は誕生する自民党府政、市政に責任を持つのか。
目的のために手段は問わない戦術は、結果責任が問題になる政治闘争では、無原則と言う。
凄い構図だよな。相変わらず。 / (朝日新聞デジタル)
大阪自民はどうしようもない
共産に自主的?支援されてる自体で終わってる
>共産府委員会の柳利昭委員長は、大阪維新の会の看板政策である大阪都構想を「地方自治を壊す悪政」と批判。一方、自民が擁立する候補への支援について、「維新政治を終わらせる共同(の取り組み)には大きな意義がある」と訴えた。
みっともない┐
協賛するのか / “ [大阪ダブル選・都構想]:朝日新聞デジタル”
維新支持者が自民をも圧倒してしまう大阪で、今回の選挙はどうなる?
「 大阪ダブル選」(朝日新聞)
政治に関心を持てば持つ程 腹立たしい
参議院選挙前に見て欲しい。議席の為なら『反安倍』『反維新』なんでもあり■
「政策の違いを超えて維新政治を止めて欲しいという府民の強い願いがある」ってのはつまり、政策なんか二の次で維新を落としたい、ということね。野合って言われるよ、たぶん。>
・都構想
以上

記事本文: 自民擁立の候補、共産が自主的支援へ 大阪ダブル選 [大阪ダブル選・都構想]:朝日新聞デジタル

関連記事