TOP > 社会 > 朝日新聞デジタル > 小惑星リュウグウ...

小惑星リュウグウに太古の「水」 はやぶさ2が発見:朝日新聞デジタル

45コメント 登録日時:2019-03-20 06:46 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)などは、地球から約3億キロ離れた小惑星「リュウグウ」の地表から、太古の水成分を発見した。探査機「はやぶさ2」による成果で、生命に欠かせない水の起源の解明につながるとい…...

Twitterのコメント(45)

水の極楽の名前が付いた天体に水があるの浪漫だな。しかし「親の天体」ってなんかすごい単語だな。
小惑星から飛び散った岩石から再生成されたと、人間の寿命では計り知れない規模だね(*´ω`*)
宇宙航空研究開発機構(JAXA)などは、地球から約3億キロ離れた小惑星「リュウグウ」の地表から、太古の水成分を発見した。探査機「はやぶさ2」による成果で、生命に欠かせない水の起源の解明につながるという。
宇宙航空研究開発機構(JAXA)などは、地球から約3億キロ離れた小惑星「リュウグウ」の地表から、太古の水成分を発見しました。
宇宙って考えすぎたら寒気する
小惑星「リュウグウ」の地表から、太古の水成分。はやぶさ2が発見。生命に欠かせない水の起源の解明へ
宇宙人とかそういうロマンな話し好き
リュウグウ!!!水の起源!!!
日本の宇宙技術、ブラボー!
はやぶさ2、凄い!!( ;∀;)
「水」は発見してないじゃん。科学系ニュースの見出しで煽るの、とても印象が悪い。ゴシップじゃないんだからさ。ゴシップなの?ゴシップだろ。
すばらしい発見(╹◡╹)
リュウグウに太古の水があったってのは、ロマンある。
浦島太郎は宇宙に行っていた説が現実味を帯びてきたな。
要は生命が宿る可能性も否定できない発見ということかな❓
宇宙は無限に広いとかいうことだから、下手すれば本当に今この人間の世界で二次元だと言われる世界が宇宙のどkpかに実在するかもね。😊(変夢
この国は凄いよな〜

46億年前の他の天体で起きた出来事は真相解明できるのに、つい数年前、安倍晋三、昭恵夫妻の周辺で起こった事については解明不可能なんだもんな
リュウグウと大きさを除いて姿かたちが酷似したベンヌという小惑星について米国が同じような調査を行っているらしいけど、まさかどっちかがパクッてるとかってないですよね~。まさかね・・・。
うわっ、これはビッニュース!リュウグウにみず、しかも母天体まで推定できてるなんて!>
宇宙の記事 好きだなー🌌
地球から約3億キロ離れた小惑星「リュウグウ」の地表から、太古の水成分を発見した。探査機「はやぶさ2」による成果

地球から3億キロ離れた小惑星上で、小さな探査機「はやぶさ2」は頑張って良い仕事をしていますねw
夢のようなお話しですね。
興味深いね。>
素晴らしい技術力.
興味深い!
はやぶさ2が発見
こちらの記事にはリュウグウの母天体の名前が出ている…ボラナまたはオイラリアと。
おはようございます✨ 朝から素晴らしいニュース、リュウグウに水の塩基が見つかったとは❗ということは、太陽系、いやこの銀河星雲には水が全般的に存在しうるということ?それは他の天体に生物の存在可能性にもつながるんじゃない❓
はやぶさ2が発見

分析はやー!
帰って来る前から大発見ですな!
リュウグウの元天体も目星がついてるのね。
こういう発見は、なんか夢があるね。
ロマンあるよね〜!!?!
太古の水スゲー 46億年前👍👍😃
水が無くても生命は誕生すると言う仮説は不可能なのかな?
スゲー成果だよ。
はやぶさ2^_^がんばってます
水酸基(OH)をひっくり返せば(HO)になり「ホー」と読める。モダンホラー作家スティーブン・キングと理論物理学者スティーブン・ホーキングの次元(字言)差異「ホー」との関係は不明だが水酸基は官能基ともいう。
無事にリュウグウから玉手箱を持ち帰れるといいなぁ
こういうニュースめっちゃ好き
宇宙ってわからないことばかりだね
こんな太古のことが推察であるにしろわかるって、凄いよなぁ
凄いなぁ·····!
「親」の天体は、火星と木星の間にある小惑星「ポラナ」(直径55キロ)か「オイラリア」(直径37キロ)のどちらかと判明。

凄いな、そんなところまで分かるんだ。
地表からの赤外線を観測したところ、酸素と水素の原子が結びついた水酸基(OH)の存在を示す波長を捉えた。
はなぶさ2はスゲーな!
小惑星リュウグウに反応してしまう
ここかな❓他の惑星って
以上

記事本文: 小惑星リュウグウに太古の「水」 はやぶさ2が発見:朝日新聞デジタル

関連記事