TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 120カ国で授業...

120カ国で授業ボイコット 温暖化止める「学校スト」:朝日新聞デジタル

17コメント 登録日時:2019-03-16 12:47 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 授業をボイコットして地球温暖化を食い止めるために行動を迫る若者たちの「学校ストライキ」が15日、世界各地で一斉に開かれた。スウェーデンの高校生グレタ・トゥンベリさん(16)の抗議行動をきっかけに昨年…...

Twitterのコメント(17)

環境破壊を止めようとするのは素晴らしいことだけど、なぜ授業をボイコット??
ノストラダムスの大予言で、『地球は滅亡するから、勉強なんてしても意味がない!!』と言って、勉強を放棄していた小学校時代の自分と重なります。え??全然違いますか(笑)
> 国連のグテーレス事務総長は英ガーディアン紙への寄稿で、「我々の世代は気候変動に速やかに対応することに失敗した。若い世代が怒るのも無理はない」
興味深いね。>
地球温暖化に反対するために、授業をボイコット?
まるで意味がわかりません。

そして、こんな下らない事を取り上げる朝日新聞
一体何なのこの会社は??
学校サボっても温暖化は止まらんぞ
放課後か休日でええんやで
大人たちはとっとと炭素税徴収されなさいということでしかないのだが。/
日本や米国など??日本のどこでやったのだ?だいたい土曜は休み、ストにならないだろう。
米国を始めとする、世界各国が気候変動による地球規模での異常気象の多発で70%以上の人々が死滅したり領土を失ったりすると見込まれている時期まで、地球時間にして269,760時間(約27年9月)です!!
こいつらバカでしょ。ボイコットしても温暖化は進む。本気で温暖化をなんとかしたいなら直ちに勉強して温暖化を抑制できる様な先端技術開発に少しでも早く参画すべき。
この運動のこと今知った。同世代の人たちが動いていたんだ……!!ぼくも参加したかった。
すごい勇気だと思う。

未来を生きる子どもたち自身が、自分たちで立ちあがる。

大人として親として
できることをしなくちゃ
いけないな。
若い人たちから未来を奪ってはいけないと思います。
授業をボイコットして地球温暖化を食い止めるために行動を迫る若者たちの「学校ストライキ」が15日、世界各地で一斉に開かれた。スウェーデンの高校生グレタ・トゥンベリさん(16)の抗議行動をきっかけに始まった運動は、日本や米国など世界約120カ国2千カ所に広がった。
@asahi
ええええええええええ?!!!マジでやっちゃったの?😅
で、マスコミは50年前と同じように立ち上がった若者。とか言って持ち上げるんだろうな。
完全に第二次冷戦の開戦じゃないか・・・。
日本の学生も参加したのなら、そっちを取材すればよいのに。 最近の も ちょっとおかしくなってきた?
以上

記事本文: 120カ国で授業ボイコット 温暖化止める「学校スト」:朝日新聞デジタル

関連記事