TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 明石市長に泉氏3...

明石市長に泉氏3選確実 暴言問題で辞職、4月再び選挙:朝日新聞デジタル

42コメント 登録日時:2019-03-17 22:06 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 職員への暴言で市長が辞職したことに伴う兵庫県明石市の出直し市長選が17日に投開票された。前市長で無所属の泉房穂(ふさほ)氏(55)が、元市長で無所属の北口寛人(ひろと)氏(53)、元県議で共産新顔の…...

Twitterのコメント(42)

「(建物に)火つけてこい」「燃やしてしまえ」と職員に怒声を浴びせ
こんな人が再選出されるような地方自治体 というのはもはや不法都市。
禊だね。選挙自体は必要だった
明石市長圧勝で再選だったけど任期途中だから4月末また選挙なのか
まぁ市議選もあるから選挙やらない訳にはいかんけど、ここで他の候補出たら正直政治家としてねーなって思うレベルだな
結局こうなるでしょ。選挙費用バカみたいでしょ。
退職金もらったんでしょ?
また来月市長選とかあり得ないんですけど…税金の無駄使いやん
その金で町をもっと変えれるちゃうの?一生懸命働いて納めてる税金をドブに捨てるような市長選せんでいーよ
マスコミにハメられて辞職しましたが、市民に支持されて再選しました。
.
好かったですね。市政に好い実績があった上、泉さんの ≪過ちの正し方≫ が佳かったんですよ。潔も佳かった。同時に、明石市の皆さんは ≪人を診る目≫があることを証明した。
極東の島国の民の ≪国政選挙での人品骨柄を診る目≫ はどうかな?ボーっと生きてちゃ駄目だよ。
結果から見りゃ辞職したのが無駄なんだが、この禊ぎ無しに選挙やったら不利ってのもあるんだろうなあ /
有権者の判断は「多少パワハラ上司でも、仕事ができれば良い」(まだましな解釈)なのか、「なんでもいいから公務員を叩く首長は良い首長」(大阪を見てると、その方がありそう)なのか…。 /
こうなると思った
陥れようとした職員とマスゴミ息してるか~?
一部の有権者が市長と関係なく「パワハラは許された」と勝手に勇気づけられて増長すると思うと地獄ですね。/
“ 暴言問題で辞職、4月に再び選挙:朝日新聞デジタル”
よかった。当選。
切り取られた言葉だけが歩いてしまったけど
切り取られたとこがひどかったことは事実。
あのとき全文を読めてよかった。
これ、落ちた2人の候補が暴言問題突き回すことしかやってなかったから、
あの2人は落ちて当然だわ…
ちゃんと仕事できてりゃ信任は得られる証左だ
あれだけの暴言は許せるものではない。政治家は辞めるべき。立候補してること自体がナンセンス。当選させる市民もナンセンス!→
明石の泉市長が再選って…
来月21日ふたたび市長選挙って
辞職しなくて粘ればいいじゃん。どんだけ無駄な税金を使いたいの?
馬鹿なの?この人は市民の信頼があり、優秀だと思うけど...。➡️
実績が評価されたんだろうけど。だったら猶更辞職せず批判に耐えてそれを償いとすべきだったし、辞職したなら潔く引退すべきだった。政治家の不可解な価値観の典型。>
地方自治法だけでなく統一地方選特措法も例外措置だろう。選挙費用の無駄を訴えていた陣営は無投票に持ち込むのだろうか:
任期1か月余の市長の当選も民意…(u_u)
そら通るやろ。
明石市民の判断は間違って無い!
マスコミのパッチワーク的な批判報道が、結果的に市長の背中を押す形になったと
この選挙を追った訳でもなく、その詳細は不明。が、自公候補の「税金の無駄」は安倍に聞かすべきで、共産は、差が暴言発言だけとするなら、野党共闘の雰囲気作りとしてでも、一緒にやった欲しかった。
パワハラ市長当選したのか、日本のモラルはもうおしまい /
あの録音公開した職員の今後の処遇が気になります。 /
マスゴミが暴言問題を起こしたと騒いで行われた選挙で元市長は圧勝。
マスゴミが国民の代表でない証明になったのか?
暴言問題で辞職、4月に再び選挙
口が悪いことはよくないが、しっかりと政策を実現してくれる市長っていいな
明石市長に前市長で無所属の泉房穂氏。3選果たす。職員への暴言で辞職し、出直し市長選に。4月に再び市長選。
まさかと思ったが。
あれだけの不祥事をしでかして出馬する本人も本人だが、当選させた明石市民の良識を疑う。異常だ。この当選は決して免罪符にはならない。
暴言は許せませんよ。だけど明石のみなさんが選択した事です。
おそらく、明石は益々住みやすくなる事でしょう。
こんな人 再選させて大丈夫? 来月また選挙やるようだけども。
選挙が迫っている絶妙の時期に、1年半も前の話がマスコミにリークされたからねぇ。安っぽい陰謀論に乗っかるのもためらわれるが、アテが外れたかね。>
明石を有名にした暴言市長が簡単に復帰。地方自治体の首長と議員に立候補する人が年々減り続けているというが、これからはどんなにひどい暴言を言っても首長も議員もすぐに復活するのが当たり前になるのか。嫌な世の中になってしまった。
明石市長に泉氏3選確実 暴言問題で辞職、
泉氏は2期8年で、中学生までの医療費を所得制限なしで無料化するなどの子育て支援策を実現。街頭演説や集会では「人口や税収が増えた」と訴え、「税収で高齢者施策に取り組みはじめた段階。明石の未来に責任がある」と呼びかけた。
制度の問題とはいえ、来月また選挙なんて。
有権者にとって2度手間。どうにかならなかったのか。
市民からは信任を受けたが、市職員との信頼関係はどうだろうか? (来月に再び選挙があることを思うと税金の無駄遣いの何ものでもない気がします。) /
これなら歯を食いしばって任期満了まで続けるべきだったよね。1か月間で2回も首長選やるなんて無駄だよ。。。
今回の結果を受けて、4月に再び選挙を行うか注目。
2月の沖縄住民投票、今回の明石市の市長選挙、そして4月の大阪のスライドのダブル選挙と統一地方選挙。今年は地方自治が熱い。
「地方自治は民主主義の学校」を踏まえて学習してほしい、
日本からパワハラがなくならないわけだな…。 →
以上

記事本文: 明石市長に泉氏3選確実 暴言問題で辞職、4月再び選挙:朝日新聞デジタル

関連記事