TOP > 社会 > 数千箱の梅干しを偽名で注文か 茨城の町長選、買収容疑:朝日新聞デジタル

数千箱の梅干しを偽名で注文か 茨城の町長選、買収容疑:朝日新聞デジタル

11コメント 登録日時:2019-03-13 07:26 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 1月20日にあった茨城県八千代町長選をめぐり、落選した候補らが公職選挙法違反(物品買収など)容疑で逮捕された事件で、容疑者の男らが架空の人物を名乗って梅干しを注文するなどしていたことが12日、捜査関…...

Twitterのコメント(11)

利明容疑者らは、告示前の昨年11月上旬~今年1月5日、投票や票のとりまとめを依頼する目的で、有権者13人に梅干し1箱(販売価格2千円相当)を渡すなどした疑いで逮捕された。
 ↑↑↑
なんと梅干しで公職選挙法違反。ww
地元愛のない奴め>和歌山県の業者から梅干し約3千~4千箱を購入|
え?現金じゃなくて????
茨城の町長選、買収容疑:朝日 ここまで「金と逮捕されるリスク」を背負って、父子で「町長選挙に夢中になる意欲」が理解できない。当選すれば、それほどに「見返り,利権」がある?!
なに、水戸の梅でははなく、和歌山モノとな?
朝日:

八千代町の人たちはそんなにみなさん梅干し食いなのか…
つまんない手間かけて…
>梅干しで票の買収容疑 町内全世帯の半数、数千箱を購入
選挙違反はダメだが品物が微妙なチョイスすぎる。◇
→ そこはリンゴで…
以上

記事本文: 数千箱の梅干しを偽名で注文か 茨城の町長選、買収容疑:朝日新聞デジタル

関連記事