TOP > 社会 > JTのカナダ法人、会社更生手続きへ 巨額賠償命令で:朝日新聞デジタル

JTのカナダ法人、会社更生手続きへ 巨額賠償命令で:朝日新聞デジタル

 日本たばこ産業(JT)は9日、カナダの現地法人「JTIマクドナルド」が巨額の損害賠償を命じられたことから、会社更生手続きにあたる企業債権者調整法の適用をオンタリオ州上位裁判所に申請、承認されたと発表…...

ツイッターのコメント(40)

“喫煙リスクの説明が不十分だったとして、ケベック州の住民から集団訴訟を起こされていた。今月初旬の控訴審では、約17・7億カナダ・ドル(約1480億円)の損害賠償を同州控訴裁判所から命じられた”
基本的には、喫煙の危険性の警告を怠ったことが原因だ。
日本のJT本体も、肝に銘じよ。
マリファナが合法化されて
タバコ会社が潰される
不思議な国
カナダ(笑)
先のマクドナルドの件では不問にしてあげたのに、アメリカの属国であるカナダはもう敵国として見よう。マクドナルドに損害賠償20兆円請求しようぜw
日本たばこ産業(JT)は9日、カナダの現地法人「JTIマクドナルド」が巨額の損害賠償を命じられたことから、会社更生手続きにあたる企業債権者調整法の適用をオンタリオ州上位裁判所に申請、承認されたと発表した。
カナダでは本当に喫煙が否定されてた。私はタバコが嫌いなので一本も喫煙してないが第三者の日本人は吸いまくりで辛かった。
喫煙リスクの説明が不十分だったとして、ケベック州の住民から集団訴訟を起こされていた。
喫煙リスク被害警告をきちんとしなかったとして訴えられ、1480億円の損害賠償を命じられたJTカナダが倒産
巨額賠償命令で(朝日新聞) @JTIは、喫煙リスクの説明が不十分だったとして、ケベック州の住民から集団訴訟を起こされていた。今月初旬の控訴審では、約17・7億カナダ・ドル(約1480億円)の損害賠償を同州控訴裁判所から
このままJTもJTIも潰れればいい。
北米ではたばこ会社の責任を認める一定の流れがあると聞きますが、日本で同種の裁判で、勝訴というのは聞いたことがありません。JTは元々、国の専売公社で、いまもたばこ事業法で「(国に)守られている」ような日本独特の状況が関係しているのかもしれません。
コレが通るならタバコ会社は全部逝くな。
タバコ産業にとって、利益を吹き飛ばす巨額な懲罰的賠償金は驚異
ライバルの締め出し工作かもしれないけれど、タカタの一件から何も学ばなかったのかね。
【皆さん、朗報です!!】

JTのカナダ法人、会社更生手続きへ
引当金をつんでいないのか
自分で望んで喫煙した結果発生した損害なんだからタバコ会社に責任転嫁するのはちょっとみっともないなぁ😅 JTIの生産したタバコの中に葉っぱ以外のヤバイモノ入ってたならまだしも…笑
カナダで賠償命令でましたね。世界中で訴訟を起こされるリスクがあるのでたばこ販売から少しづつ撤退しながら他の業態を目指した方が良いのでは?
随分急進的な日本煙草潰しですね😒
JTのカナダ法人、会社更生手続きへ
カナダでは今でも喫煙リスクの説明がないとタバコの危険は分かって居ないようだ。そろそろタバコ産業への投資は辞めれば良いのに。
上告以外ってこれか
どの程度影響あるんかなー?!
( ̄ω ̄;)そりゃそうだよな💧 でも…だいたい吸う人もタバコが世に出たすぐの時代じゃあんめぇし…どれだけ害あるか位承知出来ると思うけどね…訴訟を起こした喫煙者にも非があると思うよ
事業を継続する意義はあるのかな?
時代の流れだと思う。馬車から車へ、固定電話から携帯へというようにタバコも時代にそぐわないものになった。これからは人の健康を真剣に考える商品を開発してください。
日本でこういう訴訟が起きない理由はなぜなんだろう。国民の健康を守る法が甘いんだろうか?
日本のJTに払わせられんの?
ケベック州には変な人が多いと聞くけど、そうかもしれない。
やっぱりカナダは日本より進んでます。/
あらら。
日本たばこは毒を売っていた!カナダ政府から1480億円の賠償請求。さらに計画倒産へ。日本でも同じかそれ以上悪質な商品が売られている。世界のたばこマフィアに勝利したカナダ。
時代は動いている。自然な葉だけじゃない。生物化学薬効果を含んでいた。
たばこ関係は今後こんな訴訟ばかりだと思うが、JTは何を好き好んで海外に出て行こうとするのだろう?
一発アウト。海外事業はこわい。
JTのカナダ法人だけじゃなく、本体が倒産すればいいのに。
そして、大手たばこ会社もすべて倒産すればいいのに。
「JTIは、喫煙リスクの説明が不十分だったとして、ケベック州の住民から集団訴訟を起こされていた」

日本も、すぐにこうなるで。

 巨額賠償命令で-
喫煙リスクの説明が不十分だったとして、ケベック州の住民から集団訴訟を起こされ今月初旬の控訴審では約17・7億カナダ・ドル(約1480億円)の損害賠償を同州控訴裁判所から命じられた、と。→
計画倒産のようなものか?
喫煙リスクの説明不十分としてケベック州の住民から集団訴訟。1480億円の損害賠償を同州控訴裁判所から命じられた。

支払い能力を超えるため、差し押さえなどで事業が難しくなるおそれ。
訴訟は他にも17件。
以上
 

いま話題の記事

PR