TOP > 社会 > 朝日新聞デジタル > 本会議場は「頭痛...

本会議場は「頭痛がする光景」 議員も市側も女性ゼロ:朝日新聞デジタル

26コメント 登録日時:2019-03-17 08:26 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 女性市議が一度も存在したことがないまちがある。鹿児島県垂水(たるみず)市。4月に行われる市議選では2人の女性が立候補を予定するが、見えない壁がそびえ立つ。意思決定の場に女性がいないという現実。そして…...

Twitterのコメント(26)

あ?後進国も大概にしろよ / “ 議員も市側も女性ゼロ [2019統一地方選挙]:朝日新聞デジタル”
<全国1788地方議会のうち、女性議員がいない「女性ゼロ議会」は339。その一つが垂水市議会で、1958年の市制施行以来、女性議員が誕生したことはない。それだけではなく、市役所の管理職に女性が就いたこともない。>
これは確かにクラクラしそう…。→
“女性の政治進出を阻む壁の一つが、「女性は教育水準が低いという意識」(県内の女性市議)。その根っこには、性別で教育投資が左右される現実がある。”
引用.....森山博之総務課長は「結果的にそうなっているだけ。管理職にふさわしい女性がいれば誕生したはず」と話し、意図的ではないと強調.....女性の政治進出を阻む壁の一つが「女性は教育水準が低い(能力が)足りないという意識」(県内の女性市議)その根っこには(続
女性の政治進出を阻む壁の一つが、「女性は教育水準が低い、(能力が)足りないという意識」(県内の女性市議)。
垂水市は九州の中で最も人口が少ない「市」ですが、その理由がなんとなく分かる気がします。
さすがの“九州”ですかね。「実力がないから、積極性がないから」とは、差別してしまうことを避けようとする男性なら言いません。
「女性市議が一度も存在したことがないまちがある。鹿児島県垂水(たるみず)市。」
九州っすからね、しょうがないっすね/
九州男児ってやつ?
大学進学率を都道府県別にみると、短大・女子は全国平均8.3%に対し、茨城は全国46位の5.8%。この数字をどう分析、評価したらよいのでしょう
記事は鹿児島のことだけど、末尾の「管理職に女性がいない自治体数/市区町村数」でーたではスウェーデンが1位じゃないですか! /
女性管理職が居ない地域で、女子の大学進学率が低く短大進学率が高いというデータを見ると、大学の女子寮や、女子向けの奨学金を設定して、地方在住女子を後押しして、男女平等を推進する必要性を感じる。

 議員も市側も女性ゼロ:朝日新聞
女性市議が一度も存在したことがないまちがある。鹿児島県垂水(たるみず)市。4月に行われる市議選では2人の女性が立候補を予定するが、見えない壁がそびえ立つ。意思決定の場に女性がいないという現実。そして、その背景にあるものは。
人口の半分は女性なのに。
鹿児島の女性「ブラックホールの研究にひかれ九州大理学部を目指した。前期試験は不合格。後期は親に黙って熊本大を受験した。合格を聞いた母に熊本大入学を猛反対され、地元の短大に進んだ」後期受かるのめっちゃ優秀じゃん。その値打ちが当の母親に分からないとは。闇だわ…
「森山博之総務課長(60)は「結果的にそうなっているだけ。管理職にふさわしい女性がいれば誕生したはず」と話し、意図的ではないと強調した。」じゃ今いるのは全員管理職にふさわしい男性なんだな /
鹿児島県垂水市。→
私ならば頭痛よりも吐き気がすると思う。 =>
男性しかいないことにイラチするのは如何なものか。
勿論男女が混じってた方が良いけど、その地区に女性がいないだけで排除している訳ではないのでは?
とりま有料会員じゃないから全部読んでないけどさ決めつけっぽい書き方は控えるべきだと思う
アカヒは何が言いたいんだ?単に成り手の女性がいないだけだろ。まさか「女性枠を設けろ」とか言い出さないだろうな。
いつの時代の話?ってクラクラした。けど、女性の管理職比率ランキング、都道府県で最下位は愛媛県やった…

 議員も市側も女性ゼロ
…会社で男性社員が女性の上司に指示されると落ち込んで辞める、ということも目にしてきた…山田晋名誉教授…経済的な厳しさと男性優先の社会の二つが、「男女に能力差がある」との固定観念を生む…
頭痛がするのは自由だけれど、どうして性別で判断するの?
性別による差別は憲法違反だよ。
"県内で約20年短大講師をしている50代の男性は「優秀な旦那さんと結婚し、次世代を担う子を育てるという女性の役割は大きい。学生にもその思いを伝えている」と明かす。"
以上

記事本文: 本会議場は「頭痛がする光景」 議員も市側も女性ゼロ:朝日新聞デジタル

関連記事