TOP > 社会 > 将棋名人戦の前夜祭にトップ棋士集結 ファンと触れ合い:朝日新聞デジタル

将棋名人戦の前夜祭にトップ棋士集結 ファンと触れ合い:朝日新聞デジタル

 佐藤天彦名人への挑戦権を争う第77期将棋名人戦・A級順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の最終9回戦の前夜祭が28日夜、対局場となる静岡市葵区の料亭「浮月楼(ふげつろう)」で開かれた。10人の対局者...

ツイッターのコメント(13)

3月1日、今日は「将棋界で一番長い日」!!

 ファンと触れ合い:朝日新聞デジタル
A級順位戦最終戦の前夜祭を名人戦前夜祭と書くのは,スポンサーの朝日新聞としては余りにも不正確では無いかな.
順位戦最終局、第77期名人戦第0局。羽生か広瀬か豊島か /
名人戦の羽生善治を見たいんじゃ‼️
↑本音です。
結果はどうあれ、感動をするような将棋を、観たいです。

 ファンと触れ合い(朝日新聞デジタル)
A級順位戦最終局前日の記事タイトルが「将棋名人戦の前夜祭に・・・」となるのはやはり違和感があります
村)斎藤王座は「全局、戦型が違うのではないか」と予想しています。
 ファンと触れ合い:朝日新聞デジタル
また静岡で対局するんですね。
あれから一年か、今年こそはいけるかな?
いよいよ明日。どうなりますか、すごい楽しみ!
→ 畠山兄がこういう場に出てくるって珍しいですね😲
挑戦は豊島さんかな
そうだ!!!3/1といえばこの日だった!!!!

うひゃー、どきどきだぁ……!!!

 ファンと触れ合い(朝日新聞デジタル)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR