TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 東電と国に賠償命...

東電と国に賠償命じる 「ふるさと喪失」原発避難者訴訟:朝日新聞デジタル

19コメント 登録日時:2019-02-20 12:12 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 東京電力福島第一原発の事故の影響で、神奈川県に避難をした60世帯175人が東電と国を相手取り、計約54億円の賠償を求めた訴訟の判決が20日、横浜地裁であった。中平健裁判長は東電と国の責任を認め、原告…...

Twitterのコメント(19)

↓これで↑の裁判は
最高裁でひっくり返る事が決定したも同然
勝利‼️🤗
「2009年9月時点で敷地高を超える津波が到来することを予見することが可能だった」
「発電施設が技術基準を満たすように命じることができたのに、怠った」
被害想定が不充分だったのは間違いなく、まっとうな判決だと思う。ただ、本来東電に建設費をケチる理由はなく、私企業である以上その責任を厳しく求められれば料金に反映せざるを得ない。ただでさえ高いこの国の電気料金。企業にその責任を負わせて済む話じゃない。
中平健裁判長は東電と国の責任を認め、原告152人について、計約4億2千万円を支払うよう命じた。
よかった。被害者の方たちの涙をぬぐう判決で。東電と国は、判決を受け止め、事故を起こした責任をしっかりとっていただきたい。
>判決は、「2009年9月時点で敷地高を超える津波が到来することを予見することが可能だった」と認定した。

2009年9月といえば、民主党政権が成立した時期ですよね😡💀💢
司法が息を吹き替えしたという事でしょうか?俄には信じがたいほど司法界は忖度界と思っていました‼️何が起こったのでしょうか?
ふるさとを失うことになってもなお、原発コストは安いと言えるのだろうか。
「ふるさと喪失」原発避難者訴訟 福島の原発事故については国家と東電に責任を負わせなくてはならない。
原発避難者訴訟、横浜地裁が東電と国に賠償命じる。「電源喪失は予想可能であり、対策できるものであったがそれを怠ったのは国と東電に責任がある」
福島第一原発避難者訴訟、横浜地裁が東電と国に賠償命じる。
「ふるさと喪失」原発避難者訴訟:朝日新聞
判決は、「2009年9月時点で敷地高を超える津波が到来することを予見することが可能だった」と認定。国については「発電施設が技術基準を満たすように命じることができたのに、怠った」とした。
《福島第一原発の事故を巡る集団訴訟は全国で約30件起こされており、判決は今回で8件目。8件すべてで東電に賠償が命じられ、国が被告となった6件のうち5件で責任が認められた》
2018.2.20福島第一原発の賠償請求訴訟。横浜地裁判決。「区域外」避難者まで、「自己決定権」侵害で賠償を認める。やっとここまでの感。#原発 推進派の人よ、一度事故が起きればどれほどの苦悩が待っているか、この訴訟含め全国の福島原発訴訟よく見ておいて頂きたい。
"福島第一原発の事故を巡る集団訴訟は全国で約30件起こされており、判決は今回で8件目" "8件すべてで東電に賠償が命じられ、国が被告となった6件のうち5件で責任が認められた" / “ 「ふるさと喪失」原発避難者訴訟:朝日新聞デジタル”
1人当たりにすれば賠償額は300万円程度なので、呑める話だとは思うが…。東電だけでなく国の責任まで認定したことと、いわゆる自主避難者が一部に含まれている。控訴するだろうな。>
東電福島第一原発の事故の影響で、神奈川県に避難した60世帯175人が東電と国を相手取り、計約54億円の賠償を求めた訴訟の判決(20日、横浜地裁)。
東電と国の責任を認め、原告152人について、計約4億2千万円を支払うよう命じた。
「ふるさと喪失」原発避難者訴訟
東電のコメントは内容を把握していないけど、通り一遍の謝罪。
 
原子力規制庁のコメントは裁判所の理解不足による判決というふざけた内容。

住民は生活を破壊されたと訴えているのに、理解が足りないってなんだそれ
以上

記事本文: 東電と国に賠償命じる 「ふるさと喪失」原発避難者訴訟:朝日新聞デジタル

関連記事