TOP > 社会 > 老人ホームで男性死亡 職員が誤って別人の薬を飲ませる:朝日新聞デジタル

老人ホームで男性死亡 職員が誤って別人の薬を飲ませる:朝日新聞デジタル

19コメント 登録日時:2019-02-15 22:45 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 東京都足立区の特別養護老人ホームの職員が入所者の80代男性に別の入所者の薬を服用させ、その後、男性が死亡していたことがホームや警視庁への取材でわかった。施設側は誤りを認めて家族に謝罪。男性は特定の薬…...

ツイッターのコメント(19)

コメント欄読むと人手不足で大変みたいです
「背景にあるのは、老人ホームの人手不足と資金不足」
内服のダブルチェックは必須
もちろん誤薬はいけないが、書き込みコメントを見ると色々考えてしまった。やるせない。介護者も被介護者も家族さんも施設も。
配薬までのチェックはどうだったのか。ヒヤリハットが積み重ねてられていたか?
老人ホームで80代ならさ、しょうがないよ。
そもそも寿命だよ。
間違いは誰にでもあるじゃん。
悪意の無い間違いは普通に免除です。
騒がないでそーっとしときましょ。
ようは寿命。
職員が誤って別人の薬を飲ませる(朝日新聞デジタル)

薬は怖いねー。
足立区の特養で。朝日が報じる。14日朝食後、死亡した男性を「担当」する職員が隣に座っていた入所者の薬と間違える。男性は翌15日朝死亡。うっかり?たまたま?地面師のような事件性がないと良いが・・
高齢者が1人でも少なくなる事は良い事では?
こわいこわいこわい。
時間から言って、夜勤終わり間近の一番ヘロヘロのとき。他人事じゃないよ。気をつけねば。
誤薬の最悪の結果…
特養の名前は何?
薬の管理は看護師。
有り得ない結末。
介護士が足りていないのではなくて、金儲け主義のマニュアルのない老人ホームを増やしすぎ。
うわー明日はわが身だこれ
仕事でミスをするたびに師長から言われる言葉。
「一つのミスで免許を失って、今までがんばってきたことが全部無駄になるかもしれないんだよ?」肝に銘じます。/
怖いです。ほんとに。>
ありえない( ー̀ωー́ )
男性は特定の薬にアレルギーがあったといい、同庁は死亡との因果関係を調べる。
徘徊を目でおいながら2人食事介助しながら食べ終わった人の下膳しながら薬も飲ませた時に配薬ミスしたことある。状況わからないと職員の責任とも言えない。

 職員が誤って別人の薬を飲ませる(朝日新聞デジタル)
半分寝ながらタイムラインを追ってたらこのニュースが。
思いっきり目覚めた!
怖い! ><

 職員が誤って別人の薬を飲ませる:朝日新聞デジタル
食事介助後の服薬ミスは絶対に、絶対に、あってはならない事。小分けする時に記名するとか創意工夫して現場では細心の注意を払うべきなのに。
以上

記事本文: 老人ホームで男性死亡 職員が誤って別人の薬を飲ませる:朝日新聞デジタル

いま話題の記事