TOP > 社会 > ドクさん、1カ月で飲食店を閉店 健康状態など理由に:朝日新聞デジタル

ドクさん、1カ月で飲食店を閉店 健康状態など理由に:朝日新聞デジタル

25コメント 登録日時:2019-02-14 21:05 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 ベトナム戦争中に米軍がまいた枯れ葉剤の影響とみられる結合双生児として生まれ、日本の支援で分離手術を受けた「ベトちゃん、ドクちゃん」の弟グエン・ドクさん(37)は14日、ベトナム南部ホーチミンに1月に…...

Twitterのコメント(25)

@ko1_ うぃきぺ見たら飲食店開業まで…すぐ畳んでしまったようですか
開業してたと思ったら、その1か月後に閉店してたなんて…
又、チャンスがあったらやってほしいですね…
「「ベトちゃん、ドクちゃん」の弟グエン・ドクさん(37)は14日、ベトナム南部ホーチミンに1月に開業したばかりの日本風の飲食店を閉店したことを明らかにした。自身の体調不良が主な理由という。」
ベトナム人の人達って知らないよね。
ベトちゃんドクちゃんの話。
あれま、行きたかったのに
17時18分の川崎は5.9℃。ベトちゃん、ドクちゃんの名前、かなり久しぶりに聞いたなあと思いつつ、万全な体調に戻ってほしいです。
無理せず静養してください グエン・ドクさん(37)は14日、ベトナム南部ホーチミンに1月に開業したばかりの日本風の飲食店を閉店したことを明らかにした。自身の体調不良が主な理由という。
忙しくて無理されたのかな。
どうかお大事に。
ベトナム戦争の米軍が撒いた枯れ葉材の被害で生まれた結合児で、日本で分離手術を受けた。
・・・もう知らん人が大半かね?あのドクちゃんも37歳かぁ。>
えー!あのドクちゃん、もう37歳になるんだ⁉️😱
日本での関心と支援が大きかったことが裏付けされますね。
マジか?
健康の問題ならしょうがないが、残念。
違う意味でびっくりした。
残念、、、先月行ってきたばかりでした。
ベトさんドクさん、まだ小さい頃手術受けられた頃を思い出す

当たり前だけど もうこんなお年なんだなあ

 健康状態など理由に(朝日新聞デジタル)
小学校の時にベトちゃんドクちゃん、中学校の時にコンスタンチン君が来日にしたのを覚えてる。大人になってウィキペディアを知りわりと早い段階で検索したら本名がコンスタンティンと微妙に違うのを知った。
数年前のニュースでは元気そうだし奥さんも出来て
兄弟を無くしながらも幸せになってるなと思ってたけど
やはり大変か

お店の存在は知ってて、機会があれば行きたかったな

 健康状態など理由に(朝日新聞デジタル)
もうそんな歳なのか・・・絶望
閉店早っ!この前テレビで見たばかりだったのに…。
ドクさん大丈夫かな
よく覚えていないのですがベトちゃんドクちゃんは二人で一つの臓器を共用していたのでベトちゃんは…
見切りが早い!:
。。閉店。
以上

記事本文: ドクさん、1カ月で飲食店を閉店 健康状態など理由に:朝日新聞デジタル

関連記事