TOP > 社会 > 全長2mヘビ、容疑者に巻きつけ尋問 警察「かまない」:朝日新聞デジタル

全長2mヘビ、容疑者に巻きつけ尋問 警察「かまない」:朝日新聞デジタル

70コメント 登録日時:2019-02-12 22:51 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 インドネシア東部パプア州で警察官が巨大なヘビを使って窃盗事件の容疑者の男性を取り調べる様子を映した動画がネットで拡散し、国内で批判が出ている。地元警察トップが「正しいやり方ではなかった」と謝罪する一…...

Twitterのコメント(70)

@nanakatotake @Aja8tpmwuqia8tp @TBM2_JP 一方その頃インドネシアではw
動物の行動に絶対はないからな・・・
インドの不適切動画の方がスリリングや。
これ、ニュースで坂上忍とか芸能人がゲラゲラ笑いながら報道してたけど、完全に拷問だよね。
拳銃突きつけて「お前が犯人だろ?」って言ってるのと同じ。マフィアの手口じゃん。
何故笑える。
…このくらいしないと、犯罪者は反省しないんじゃないか?…😡被害者からしてみたら「ぜんぜんOK‼️」だと思うけど。
噛まないならヘーキヘーキww
いやそりゃ大きい蛇は噛まないだろ絞め殺すんであって
よそへ行きたいのに巻きつきを強いられている蛇の健康が心配。
➡︎やり過ぎだって!
思ったより趣味が悪かった。というかヘビにも迷惑じゃないのかこれは。
すいません、悪いけど笑ってしまいました。
『「パプア人の取り調べでヘビが日常的に使われている」と問題視。複数の人権団体も抗議した。』
インドネシア。
効果的すぎて笑った。容疑者は笑い事じゃないけど
こわ / “ 警察「かまない」:朝日新聞デジタル”
何回動画を見ても、男性の悲痛な叫び声が……の警察が尋問にヘビを使い、批判を受けているとのこと。「何回携帯電話を盗んだんだ」との問いに、当初は「何も」と答えていた男性ですが、最後には「2回だけ」と観念したそうです。
動画:朝日新聞デジタル

ご褒美じゃないか!!!!
《全長2mヘビ、容疑者に巻きつけ尋問 警察「かまない」》


噛むとか噛まないとかじゃないからwww
飼いならされた大きな蛇を使った尋問よりも大量の「ゴキブリ」とかを顔に近づけたりされた方が絶対に効くと思う。
悲しい話題やムカつくニュースが多い中、ほっこりする出来事も世の中にはちゃんとある。
日本も大差ないのでは?あと、確かに動画の蛇は全く攻撃的ではないが、これだけ怖がらせるのはやはりナシだよね。(11:06)
すごい。二メートルくらいならそこまで締め付けきつくないのかな。
素股尋問がこんな進化を……
苦手な人にとっては地獄だろうな、と思う一方で、一般的な蛇への扱いがこうなら、番犬として割に優れてるんじゃないかと思ってしまった
笑っちゃいけないけど笑 funky笑 →
いつの原始時代だよ😞
これは先住民に対する拷問。
インドネシア東部パプア州の警察だそうです。
大蛇は噛まないけど締めるよね。>
こんなんされたら、嘘の供述しちゃうやろ…
見出しを見て、日本の話かと思ってクリックしたら、さすがに違った。
動画もあります。
かまなけりゃ、いいってもんじゃないw→
"「毒も持たず、かまない蛇で問題はなかった」と釈明"、"「パプア人の取り調べでヘビが日常的に使われている』」と問題視"🐍 など、全体的にパワー溢れる記事なのでぜひ全文を読んでほしい
面白すぎない?
ある意味拷問より怖いかも(*^▽^*)

私なら絶対に白状する…
すげえな
すげー国だ・・・
警察署のペットなのか、備品なのか
これあかんやつ
法執行機関とは
🐍<かまない のむだけ -
拷問というより遊んでるみたい……
www
(*´ω`)、wこれの巨乳美女版に尋問されたい
地元警察トップが「正しいやり方ではなかった」と謝罪する一方、「真実を知る狙いだった。毒も持たず、かまないヘビで拷問ではない」と釈明した。
蛇が可哀想だ。
動物愛護団体も抗議するべきだ。
ザ・ハングマンかよ!(笑)
たぶん、公園にとめたトラックの中でゴーモンやってるな。
「絶対に言うんじゃないぞ!」
なんか笑ってしまった。
自分がこれをされたら自白しない自信がある
けどね。むしろ意気揚々と受ける笑
インドネシア東部パプア州の警察官

携帯電話窃盗の容疑者程度に対する尋問にヘビ巻き付けって💧

こんなので音を上げるのは極度のヘビ嫌いの くらいのモンでしょwww
蛇嫌いの奴にとっては拷問みたいだろうな😆
≪分離独立運動が続く同州では、警察や軍による人権侵害が続くとされる。同州の人権問題に関わる弁護士のベロニカ・コマン氏は、ツイッターにこの動画を投稿して「パプア人の取り調べでヘビが日常的に使われている」と問題視≫

酷すぎる😱
おそろしい…。絶対イヤだ…。→
"後ろ手に縛られ床に座らされた男性の首に、全長約2メートルの生きたヘビが巻き付けられ、警察官がヘビの頭や尻尾を男性の顔に近づける様子が映っている"
なかなかヘビーな取り調べですね
(☝ ՞ਊ ՞)☝
 警察「かまない」(朝日新聞デジタル)
唐突におもしろいのぶっ込むのやめろ
「目を閉じて「助けて」と叫ぶ男性に、周囲から「正直に」「携帯電話を盗んだのは何回だ」と尋問が続く。」
全長2mヘビ  >関西では「かまへん!」と発言します。中国共産党は、腎臓を取って売ります。以前より、中国で「手術」してはいけない!伝説が在ります。「二個在る臓器が切り取られる事件が多発しているらしい?」伝説です。
刑罰として巻き付けるならアリかな(¯∇¯٥)
パプアで蛇を使って尋問動画、朝日も報道。こうやって各社が五月雨式に報じて拡散されることが重要。人権侵害のくだりが伝聞スタイルでさすがに慎重だな、と。今後も継続的にフォローすべし。
お笑い番組じゃないんだからw
アウトレイジやんけ /
「真実を知る狙いだった。毒も持たず、かまないヘビで拷問ではない」と釈明した。」いや、拷問だろう。毒がある無いの問題ではない。
全長約2メートルのヘビを首に巻き付けられて取り調べを受けさせられる――。そんな尋問がインドネシアで行われていました。謝罪した警察の釈明の言い分とは…。動画付きで紹介しています。
これバイトテロに使いたい
そういう問題じゃない。。。/
以上

記事本文: 全長2mヘビ、容疑者に巻きつけ尋問 警察「かまない」:朝日新聞デジタル

関連記事