Tカードだけじゃなかった 個人情報提供どこまで:朝日新聞デジタル

 「捜査協力が社会貢献につながると判断した」。ポイントカード「Tカード」を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は1月21日、一部報道を受け、会員規約への明記なしに会員情報を捜査当局に任...

ツイッターのコメント(355)

【2019年2月4日】
”「LINE(ライン)」は「原則令状を必要とするが、照会書での要請にも適法性などを審議した上で応じる」と説明。利用者の電話番号やメールアドレスといった登録情報を提供している”

メモ)虚偽説明をする企業が適法性を審議できるのか
私企業が情報インフラを担っていることの危険性について。
図書館が閲読歴の開示に消極的なのと対照的な気がする。
URLは昔の記事かな?一部で騒がれてるらしいけどどこの会社も一緒だと思うしそこまで騒ぐ意味がわからない、、
それよりコロナ対策をどうにかして下さい🥱🥱🥱
図書館が利用者の図書貸し出し情報を警察に提供していた問題が話題になっているが、民間のポイントカード等の捜査機関への情報提供が話題になったのは約2年前。
去年の記事だけど、警察は令状なしでポイントカード会社からビッグデータを入手している。

「あ、この人はいつもこの店で買い物するんだ」とかがわかるから。

Tカード、NTTドコモ、楽天、PASMO、Suica等々。

中国とあまりかわらない。GAFAだけでもない。
【昨年の今日】「 個人情報提供どこまで」(朝日190204)
↑あかんな、この国。
@fukken_z 警察に提供なんてどこでもやられてるもんだろ。
たまにしらん店のお試し券とかタバコの広告とか送られてくるから何だろうと思ってたけど、これだったのか、、、。
少し前の記事。何にしろ、個人情報はダダ漏れ。
Tカード以外も提供していたソース記事(2月4日)
 
PR