TOP > スポーツ > 朝日新聞デジタル > 三浦雄一郎さん「...

三浦雄一郎さん「次があると受け入れた」登頂断念で会見 - 一般スポーツ,テニス,バスケット,ラグビー,アメフット,格闘技,陸上 [三浦雄一郎さんの挑戦]:朝日新聞デジタル

12コメント 登録日時:2019-01-26 14:59 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 南米大陸最高峰アコンカグア(標高6961メートル)の登頂とスキー滑降を目指し、断念したプロスキーヤー三浦雄一郎さん(86)が26日に帰国し、東京都内で記者会見した。今回の遠征を振り返るとともに「人類…...

Twitterのコメント(12)

>「(現在90キロの)体重を10キロ減らせば心臓の負担も少なくなる。(スキーで)がんがん滑って筋力をアップさせていきたい」と語った。」
肥満が原因と分かってるなら、正直なぜ今回の遠征の前にそれを解決しなかったの?という感想しか出てこない。
凄いですね、90歳でエベレスト。自分が90歳の時はもう死んでいると考えているので、その差は大きいなぁ。
「夢のまた夢に近いが、90歳でエベレストに登りたい」
三浦雄一郎さん「次があると受け入れた」登頂断念で会見
プロだ。カッコいい / “三浦雄一郎さん「次があると受け入れた」登頂断念で会見 - 一般スポーツ,テニス,バスケット,ラグビー,アメフット,格闘技,陸上 [三浦雄一郎さんの挑戦]:朝日新聞デジタル”
さん、帰国早々に都内で会見に臨みました。

には減量も加わりますね!

記者はロサンゼルスに着きました。
「私はもういいので若い人にチャンスを」とかは思わないのですね。知らんけど。
以前の会見で「体力が落ちてきた」うんぬんということがしきりに語られていたけど、この人の“落ちた現在の体力”って、それでも僕の現在の体力の3倍はあるんじゃないかと思う。(3倍どころではない気もする)
引き際って大切だよね。
この人そもそも、周りのこと考えた方がいいよ。
三浦雄一郎さん「次があると受け入れた」登頂断念で会見
三浦雄一郎校長が本日帰国しました。遠征帰国報告会の様子を下記の朝日新聞デジタルさん @asahicom のページから見ることができます🎥

三浦雄一郎さんが帰国会見 南米最高峰への挑戦語る:朝日新聞デジタル
⇒♪♪平和ってほんとに好いもんです奈ぁ~ ♪♪
好きなことだけして~ ♪好い歳した超高齢の餓鬼♪ と揶揄されないようにしなきゃね~。
以上

記事本文: 三浦雄一郎さん「次があると受け入れた」登頂断念で会見 - 一般スポーツ,テニス,バスケット,ラグビー,アメフット,格闘技,陸上 [三浦雄一郎さんの挑戦]:朝日新聞デジタル

関連記事