TOP > 社会 > 朝日新聞デジタル > 政府、説明から「...

政府、説明から「国際法」削除 米軍に国内法不適用根拠:朝日新聞デジタル

172コメント 登録日時:2019-01-13 05:24 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 米軍が日本で活動する際のルールを定めた日米地位協定に関し、政府は日本の法律を米軍に原則適用しないと説明する理由に国際法をあげることをやめた。国内法の適用による基地問題解決を求める声が強まるなか、適用…...

Twitterのコメント(172)

@yo_zansanada @theokinawatimes すいません、リンク切れ修正します。
米軍に国内法が適用できない理由、政府は「一般国際法上…」って説明してたけど、外務省のHPからもその説明が削られたってニュースになってたよね。
米軍に国内法の枠がかけられれば(米軍機の動きをコントロールできれば)けっこうな負担軽減になると思ってるんだけどな。
プーチン氏が法学部卒で国際法に詳しいこと、色々うかつ過ぎるこの国の政府がわかってるのか不安ですね…先月にはこんな報道もあったし。
@wanpakutenshi 重要!

日本政府が地位協定の見直しを求めないのは隷属を自ら望んでいるから!

政府が米軍に国内法不適用の根拠とする国際法は存在しない。米国も受け入れ国の法適用が国際法の原則としている!

批判を交わすため外務省のHpから『国際法』の文字を1/11にこっそり削除!
これ、そもそもなんの国際法か説明された事がないというマクガフィンだったりする。
日米地位協定

適用しない根拠となる国際法を示せない
「領域主権からして米軍にも日本法令適用が原則」日弁連
日本における「国際法」の「とりあえず使ってそれっぽくする」感はすごい。
???? / “外務省は説明の変更について「批判をふまえわかりやすくしたが、『原則不適用』の根拠となる国際法があるという見解は変えていない」とする”
「外務省は説明の変更について「批判をふまえわかりやすくしたが、『原則不適用』の根拠となる国際法があるという見解は変えていない」」

示して、どうぞ(・ε・` )
根拠はなくただそうしたいだけ…
外務省は国際法に根拠があるとする姿勢は変えず「総合的な判断で詳細は明かせない」としているw
 岩本誠吾京都産業大教授は「主権国家の領域で外国軍に国内法適用の例外を設けるのが地位協定だ。日本政府が米国に有利な解釈にこだわるのは守ってもらうための忖度ではないか」
--法の解釈も意のまま。すごい政権ができたものだ。
米軍に国内法不適用根拠「適用しない根拠となる国際法を示せないことへの批判をかわす狙いだ」朝日新聞デジタル
<根拠があろうとなかろうと、役人の意向次第でやりたい放題の仕組みを作ることができる。美しい国日本。
地位協定は、誰が続けたいのか?
根拠の一般国際法など無いという日弁連の指摘で都合が悪くなりHPの説明から削除。でも「国際法があるという立場は変えてない」とのこと😠
米国政府自身が他国へ駐留する場合、~国際法では受け入れ国の法律に従う~としているのに何故それを基本としない!~
何だそれ。憲法と同じ。なら、何故変える?

『ただ、外務省は説明の変更について「批判をふまえわかりやすくしたが、『原則不適用』の根拠となる国際法があるという見解は変えていない」とする』
日本スゴい。🙂 →「根拠となる国際法を示せない」/
現実にはアメリカの属国である日本だから日米安保条約と日米地位協定によって日本でアメリカは治外法権を握っている。ロシアと交渉する上でそれが不利だから姑息に書き換えた訳。実態は変わらず。

外務省「批判をふまえわかりやすくしたが、『原則不適用』の根拠となる国際法があるという見解は変えていない」は?何寝言ほざくの?そんなんだから、害務省とか言われる。---
何でこういうことをこそこそやるかなぁ?正しい事なら、きちんと発表してから正々堂々やるべき。
日本にとって、日米安保は日本を守るためにあるのであって、日本国民を犠牲にして🇺🇸を守るためにあるんじゃない。

外務省が長年おかしな説明をしてきた訳だが、もう「日米地位協定でそうなっているから」という理由しかない。
該当する国際法がなかったんだ!これも虚偽の作文だったのか!昔から虚偽だらけの日本政府。ハリボテなのがどんどん明らかになってくる。
デマだったの?「国内法の適用による基地問題解決を求める声が強まるなか、適用しない根拠となる国際法を示せないことへの批判をかわす狙いだ」
「(日本の国内法を)適用しない根拠となる国際法を示せないことへの批判をかわす狙い」
そもそもそんな国際法など無かったと。バレて騒ぎになる前に証拠隠滅を図る。
こんな事ばかり。日本は益々落ちて行く。
/ 米軍に国内法不適用根拠:
「駐留外国軍には、国際法上、被駐留国の国内法は適用されない」というのは、外務省が考えだした「属国法学」のひとつ。国外で言ったら、頭がおかしいと思われるレベルの話だ。さすがにそれでは、プーチンに突っ込まれると困るので、変更せざるを得なかったのだろう(笑)。
"地位協定に関する米政府の諮問委員会も15年の調査報告書で、受け入れ国の法適用が国際法の原則としている。" /
政府は都合の良い時だけ「国際社会」やら「国際法」やらを持ち出しますが、これは小学生が「みんなだってやってるよー!」と言う時の「みんな」と同じで、時には該当する具体物が存在しない、単なる想像上の存在だったりします。>
つまり
戦後体制を修正する
っつうことすね
この変更は良いとして、この期に及んでも「批判をふまえわかりやすくしたが、『原則不適用』の根拠となる国際法があるという見解は変えていない」というのが謎…。
日本政府はこれまで「外国の軍隊が我が物顔で行動するのは国際法」と言い募っていたんですね。しらなんだ。
「外務省は説明の変更について「批判をふまえわかりやすくしたが、『原則不適用』の根拠となる国際法があるという見解は変えていない」とする」
そもそも地位協定は行政協定なわけで、旧安保条約と同時に締結されたものだ。日本は国際社会の一員として復帰したが、実際は内乱条項に代表される条項を持ち、米国の「占領下」の状態は変わっていない。岸信介は旧安保...
国民は変更前の記述と変更後の記述が実質的に同じであることが理解できない、その程度の読解力もないと言っているようなものでは
「『原則不適用』の根拠となる国際法がある」なら何も消さずともよかろ。消して胡麻化せると思うのか。「日本弁護士連合会は2014年の意見書でそうした国際法はないとし、『領域主権からして米軍にも日本法令適用が原則』」と言ってるよ。

政府、説明から「国際法」削除…
結局根拠は分からない。
大丈夫か。いや 、大丈夫じゃないよね、その理路。
>
「原則、不適用」となる根拠の国際法を示すことが先でしょ。
「批判をふまえわかりやすくしたが、『原則不適用』の根拠となる国際法があるという見解は変えていない」なら消さなくてもいいのでは. /
国際法って肝心な時に役立たないよね/
米国曰く「国際法では、受け入れ国の法律に従うのがルール」だそうです・・・どうして日本では?と聞きたい
米軍に国内法不適用根拠:朝日
従来:一般国際法で在日米軍に日本の国内法は適用されない
日弁連:そんな国際法はない
米国:日本の法適用でOK
修正後:一般に、国内法は適用されない
外務省:根拠となる国際法があるという見解は変えてない
政府がこの国をアメリカの植民地とすると
言ってるに等しい。
っていうか「『原則不適用』の根拠となる国際法」ってなんだよ。
ないだろ、そんなの。
外務省は何を守りたいのだろう。

「地位協定に関する米政府の諮問委員会も15年の調査報告書で、受け入れ国の法適用が国際法の原則としている。」
この異常さよ。。
在日米軍に国内法を適用しない根拠をこっそり「修正」した外務省。根拠となる国際法など存在しないと認めたに等しい。なおも「一般に」外国軍隊は受入国において治外法権というが、それは誤り。外国軍隊をどう受入れるのかも主権国家の権能。無法者なら出て行ってもらうべき。
有料記事で全部を読めない。




「外務省は説明の変更について「批判をふまえわかりやすくしたが、『原則不適用』の根拠となる国際法があるという見解は変えていない」とする。」←具体的な国際法の名前出てます?
何がなんだか感。こういう分かりくさは日本法の致命的に駄目なところだと思う。

"外務省は説明の変更について「批判をふまえわかりやすくしたが、『原則不適用』の根拠となる国際法があるという見解は変えていない」とする"
あるのかないのか、IQ95にはわかりませんけど、あるなら示せばいいだけじゃないですか
示せないということはすなわち、ないということに他なりません
説明に問題あると認めたんだな。中韓には強く言うのになぁ。
国内で外国軍隊が法にしばられない。これは占領されている状態ということかな?→「外国軍隊や構成員等は個別の取り決めがない限り、軍隊の性質に鑑み、公務について受け入れ国の法令の執行や裁判権等から免除される」
世界的に珍しい圧倒的属国化を表す日米地位協定。昭和天皇とダレスの取引に淵源があるが奴隷精神を継いだのは岸信介。佐藤栄作がさらに継ぎ安倍で完成形。現在、目で見ることができるのは辺野古の米軍土建利権。基地建設を名目にカネが動く。属国を喜ぶ安倍現地提督と取巻き。
米軍利権に集る外道政治屋の戯言 米軍基地は要らない‼️
“『原則不適用』の根拠となる国際法があるという見解は変えていない” 示せないのにあるとは /
またこうして小手先だけ目先だけで対応するから、根本的な問題は何一つ解決出来ない。日米地位協定を根本的に見直せよ。
国際慣習法は人に説明するのが難しいですからね。
安倍Monkey政府にバカにされているのは国民である。
すみませんが根拠となる日米安保条約の条文を読むことをお勧めします。国連憲章に基づくと書いありますので日本政府の説明文言が変わったから内容に変更があるですか?

条約の改正
米政府委員会が「受入国の法適用が国際法の原則」としているのに「不適用が国際法の原則」ですか 「レイダー照射」に異常な抗議するのであれば ・・・ 
沖縄県高江での「墜落炎上事故」などに国内法を適用するよう「地位協定の改定」のほうが先では
国内法の適用による基地問題解決を求める声が強まるなか、適用しない根拠となる国際法を示せない
>適用しない根拠となる国際法を示せない
のに
>『原則不適用』の根拠となる国際法があるという見解は変えていない
って某レーダー照射問題みたい…(汗
控えめに見ても、極めておかしな説明だ。いまだ占領下にあります、の方が筋が通っている。
日米地位協定
本当の意味での在日特権やろ😡
→「野党は国会などで政府の立場を「被占領国当時の日米関係」と批判。」でも自主防衛の強化に反対とはこれいかに!
・・・地位協定の見直しもできない弱腰政府が情けない。沖縄県だけには無慈悲に強権発動。いまだにオキュパイドジャパン。どこに日本の誇りがあるのか?
組織図にすると、
ドナルド・トランプのアメリカ政府の下に、
米軍。その下位に日本政府なんだろな。
「根拠」って修正できる性質のものかな?:
批判を躱すって ?

誰からよ‥
“野党は国会などで政府の立場を「被占領国当時の日米関係」と批判。沖縄県も国内法の制限が米軍機の飛行などに及ばないことを問題視しており、政府は地位協定への反発が強まらないよう説明の変更を決めた”
・そうした国際法はないとし、「領域主権からして米軍にも日本法令適用が原則
・米政府の諮問委員会も15年の調査報告書で、受け入れ国の法適用が国際法の原則としている
米軍に国内法不適用根拠(朝日新聞)

《外務省は説明の変更について「批判をふまえわかりやすくしたが、『原則不適用』の根拠となる国際法があるという見解は変えていない」》

意味不明、言い訳にもなってへんぞ
ん~。ん?いろいろと、分かんない^^;
日米地位協定そのものが違法、ということか?→
◆現在もまさに「被占領国当時の日米関係」◆
言葉を変えても、今のような日米地位協定がある限り被占領国のままだよね。
日米蜜月時代というのなら、言葉遊びなんかしてないで地位協定の見直しを米国に迫ったらいいのに。
米軍が日本で活動する際のルールを定めた日米地位協定に関し、政府は日本の法律を米軍に原則適用しないと説明する理由に国際法をあげることをやめた。
適用しない根拠となる国際法を示せないことへの対応?
日米地位協定で、米軍に国内法が適用できない説明できないの?できないのに?
表向きはどうあれ、密約で干渉出来なくなってるみたい。そこを変えないとな。。
「かわすのが狙い」は朝日のいつもの印象操作。国際慣行は全て成文法で示されているわけではないので、国際法という記述は誤解を与える。削除は正しい。
わかりやすく言うと、自民党政権はアメリカの犬だと、そういうことになるのかな?
で、根拠となる国際法は実際あるのかないのか→
アメリカ盲従、米国政府の臣下の日本政府。これは売国という言葉が適切だろう。米国軍は日本法により手厚く守られる。日本の生活者は福祉や警備の要請しても「断られた」という人もいるのに。
植民地だから
犯罪でも不適用ですかねーー
政府は地位協定をつつかれるのを嫌ってる。地位協定改定の世論をもっと強めよう👍

国内法の適用による基地問題解決を求める声が強まるなか、適用しない根拠となる国際法を示せないことへの批判をかわす狙いだ。政府は地位協定への反発が強まらないよう説明の変更を決めた。
外務省というところはいちいちやることが小賢しい。
米軍の犯罪は日本の法律ではどうすることもできませんとはっきり言え。
米軍が日本で活動する際のルールを定めた日米地位協定に関し、政府は日本の法律を米軍に原則適用しないと説明する理由に国際法をあげることをやめた。国内法の適用による基地問題解決を求める声が強まるなか、適用しない根拠となる国際法を示せないことへの批判をかわす狙いだ
条約法に関するウィーン条約第二十六条(「合意は守られなければならない」)、第二十七条(国内法と条約の遵守)により、条約・国際法は国内法より上位である事は間違いないのでは?
憲法との関係では条約・国際法は、憲法と同等又は同等以下もしくは同等以上の3説あるが。
外務省「批判をふまえわかりやすくしたが、『原則不適用』の根拠となる国際法があるという見解は変えていない」→あるんだったら具体的にこれですと言えるはずだが、なぜしない?
修正主義政権の本領発揮www
この取り決めを残し続ける限り、日本はアメリカの属国のまま。
反アジアのネガキャンを繰り返す自称愛国者のネトウヨ共、お前達はこの現状に何の感情も湧かないのか?
そうまでして地位協定を改めたくない と言うのはいったいなぜだろう。米軍側なら分かるが日本政府がだぞ。沖縄だって 基地反対運動が激しくなったのは米兵による婦女暴行が原因だったはずだ。地位協定が日米対等だったら日本の司法権で米兵を裁けたのだから。
また後出しジャンケンか。:
ニッポンはアメリカのポチであること以外に生きる道は無いんだし、根拠など示さずに黙って御上に従え!\(#゜∀)ノ┌┛)`Д)・:∴
でいいじゃん
地位協定のおかげで、横暴な運転をされても文句が言えないのよ。大使館ナンバーと米軍ナンバーはタチが悪い。空港では無理やり車線変更するし、沖縄ではあおり運転されるし!
(個人の意見です)
米軍に国内法不適用根拠を修正

☑️米軍は国内法の対象外
☑️今までは「国際法に基づいた措置」と説明
☑️そんな国際法は無いと批判される
☑️【国際法】という表現を削除

「根拠」を修正って...結論ありきやん🤔

いつまで米国の子分やってんの😡
こんな万人に理解出来ない抜け穴~抜け道的な説明要な事象は悪でしかない。白黒はっきり出来る様にすべし。
日本の「法律」を米軍に課すのは当然のこと。日本は米国の「植民地」じゃないんだから!
米軍に国内法不適用根拠:朝日
いろんなごまかしが国内でも通用しなくなってきたね。しかしどんだけフェイクな政府なのか。
国際法にあるか、どうかなど、固いこと言わない。アメリカと日本は特別な関係なんだから、そのへんは適当にやってますよ、ということか。
野党は国会などで政府の立場を「被占領国当時の日米関係」と批判
日本の外務省は日本人のためにあるわけではないと思った。
政府は1970年代頃から、米軍に日本の法律が適用されない理由は「一般国際法上」と説明し、外務省のHPにも明記していたが、11日に「国際法」を削除。
2014年に日本弁連は当該の国際法はないと表明。米政府の諮問委も受入国の法適用が国際法の原則だと報告書で表明していると。
本当に「日本を取り戻」したいのなら憲法改正より先にいくらでもやらなければいけないことがあるでしょうに
その国際法、弁護士は無いといいい、外務省は有ると言う。どちらも根拠を提示していないのがズル賢いw・・・
日米地位協定に関し政府は日本の法律を米軍に原則適用しないと説明する理由に国際法をあげることをやめた。最初から嘘の説明の字句修正しても意味ない。本質は地位協定に米軍は治外法権と明記されていること。地位協定改定に取り組まない歴代自民党政権が諸悪の根源なのだ。
理解不能!何故、安倍政権、自民党は地位協定を改定したくないのか?
朝日新聞が東アジア不安定化する中、在日米軍撤収にプロパ工作活動活発化か❓朝日新聞が中共統一戦線工作部日本支部で有る事が明確になった❗️笑笑
安倍晋三政権、努力する所が間違っているよ。米軍への国内法不適用の根拠から国際法を削って批判をかわす狙いって…頭使うのそこじゃないだろ?米軍との不平等解決に使えよ…
まあ、少なくとも外国軍隊に対して、接受国の法令を無制限に適用できないとするのは慣習国際法ではないと思うから、正しい方向への訂正かと。
要は根拠がないのに根拠がないと言えないだけでは/ - /
「適用しない根拠となる国際法を示せない」「『原則不適用』の根拠となる国際法があるという見解は変えていない」

……

密約ということかね?
創造主信仰および人権擁護の観点からアメリカ合衆国指針を支持する
もちろん、榎戸徳幸が貶められないことが前提だ
赦さない
結局はラストの四行。なんもかわってねーから
「一般に~考えられている」ことを根拠にするって、法執行機関たる行政(政府)のすることとは思えない。根拠は国際法だけど批判をかわすために文言を削って「一般論」を持ち出すって、官僚のプライドはいずこへ?
何が問題なのか分かっていない人も多いようだが、これまで政府が存在しない根拠に基づいて説明をしていた可能性があると言えば、深刻さがわかるだろうか?
おやおや。安倍さんの危なっかしい政治が長く続くと、私のようなど素人まで、地位協定ってなんだろうと興味を持ち始めるようになる。早く辞めさせた方がいいよ。
×「批判をふまえわかりやすくしたが、『原則不適用』の根拠となる国際法があるという見解は変えていない」○「批判を踏まえて曖昧にした。弁護士会の指摘には答えられない」 /  米軍に国内法不適用根拠:朝日…”
なんかわけわかんない記事だな
「国際法上…」とさえ言ってれば、どの国際法か明確でないのに、日本人は黄門様の印籠みたいにひたすら平伏してしまう。もうそういう時代遅れの発想はやめようという記事。

国際法上も、米軍は受け入れ国の法適用が原則である。日本も同様。
相変わらずこういうとこで姑息やね。
都合が悪くなると従来の原則や解釈などあっさり捨てる安倍政権。政治って連続性じゃないのか。
やってる事は極右クーデター政権。
<国内法の適用による基地問題解決を求める声が強まるなか、適用しない根拠となる国際法を示せないことへの批判をかわす狙い>
国内向けにこんな小手先の文言変更したって、米露始めとした国際社会に通用するわけないだろ。外務省も浅はかすぎる→
米軍は日本国内で自由に活動出来るが、外務省は長年、国際法をその根拠として来た。が、そんな国際法は無いと指摘され、サイトから「国際法」の文字を消したものの、根拠があやふやになっても「国際法と思っている」と米への忠誠ぶりは変えず。
日本は実質的に米国の属国なのだから仕方が無い!嫌なら、防衛費を年50兆円にして独国での防衛体制を作らねばならない!=>
@日米地位協定に関し、政府は日本の法律を米軍に原則適用しないと説明する理由に国際法をあげることをやめた。日本弁護士連合会、そうした国際法はないと <存在しない国際法で、国は日米地位協定特権を行使 !?
国際法に在日米軍に対して国内法を適用できない、という規定がないなら、米軍に対して国内法を「適用できるように」するのが筋だが、規程の根拠としていた「国際法」のほうを削る。なんでこんな、職場でいちばん使えん奴みたいなことしか思いつかんの(嘲)
駐留米軍が日本の法律を遵守しなくても良いという国際法は存在しない。壊憲前に地位協定!
日弁連「そうした国際法はない」

「国際法」の言葉削除

外務省「『原則不適用』の根拠となる国際法があるという見解は変えていない」

地位協定を正当化する根拠なんて元々無い事をアメリカにハッキリ言え。韓国にしか強気になれないヘタレ。
>外務省は国際法に根拠があるとする姿勢は変えず、「総合的な判断で詳細は明かせない」としている。

日米両政府さえ納得していればよく、国民など黙って受け入れろとでも言うのか。
ま、周辺に居並ぶゴロツキ国家に自前で対応できる防衛力を持つのが独立国家たる日本のあるべき姿ですわな。ところがそれはそれで気に食わんのがいまケチつけてる同じ系統の連中。この欺瞞の方が重大だよ◆
日米地位協定について、何故ネトウヨは「売国」とか言わんの⁈ --
自ら主権を放棄しているとしか思えない。こんな政権を承認していて、国民は恥ずかしくないのか。
「地政学」と同じく「国際法」という【言葉】も、実際には考えるためではなく、思考停止のツールとして使われるケースが増えてきたように思います。 / (朝日新聞デジタル)
韓国に対しては「国際法」を論拠に大きな顔して非難しているのに…「地位協定」隠しに必死❗️🤣
日本政府にとっての国際法なんて、こんなもんですよ。/
こういうの国士様怒らないんだよな /
「変更前の説明に対し、日本弁護士連合会は2014年の意見書でそうした国際法はないとし、「領域主権からして米軍にも日本法令適用が原則」と表明。地位協定に関する米政府の諮問委員会も15年の調査報告書で、受け入れ国の法適用が国際法の原則としている」朝日
この辺は丁々発止と論議すべき。ただ本当に日米地位協定改定を迫りかつまあまあの平和的二次団体国家として存在したいなら

・憲法9条削除
・日米安保の相互軍事協定への格上げ
・通常弾頭で良いから弾道弾保有

するのが筋と思うよ(逆説的に聞こえるかも知れないけど)。
この件に限らず、日本の政府は「国際法上当然」とか「国際法上有り得ない」とか、何でもかんでも「国際法」を持ち出せばいいと思っていやがる。>>
示せないんだ。って、ない、ってことじゃん。
「変更前の説明に対し、日本弁護士連合会は2014年の意見書でそうした国際法はないとし、「領域主権からして米軍にも日本法令適用が原則」と表明」国際法がないどころか、日本ほど外国軍隊に治外法権を認めている国は植民地しかないだろう。
未だに「米国の占領下」と同じじゃないか。>>
>米軍が日本で活動する際のルールを定めた日米地位協定に関し、政府は日本の法律を米軍に原則適用しないと説明する理由に国際法をあげることをやめた。
姑息というか、頭の天辺から爪先まで、植民地政府の卑屈さに染まってるね、安倍政権(;゜゜)へ
日本の法律を米軍に原則適用しないと説明する理由に国際法をあげることをやめた。国内法の適用による基地問題解決を求める声が強まるなか、適用しない根拠となる国際法を示せないことへの批判をかわす狙い。
野党は国会などで政府の立場を「被占領国当時の日米関係」と批判。沖縄県も国内法の制限が米軍機の飛行などに及ばないことを問題視しており、政府は地位協定への反発が強まらないよう説明の変更を決めた。
↓(引用)
米国も国内法に従うのが原則の立場なのに自ら主権を放棄している!!
このニュースで「アメリカのポチだー!」ッて批判する人。米軍すら怖がる日本の現状の人権無視のクソ刑事司法制度で米軍が地位協定改定してくれると思うかね。私は思いません。
腰抜け奴隷根性だけの日本国政府。
こんな惨めな地位協定を延々と続ける先進国など無い。
いい加減、横田空域もなんとかならんもんかね。ま、無理だろうが。
外務省の根拠説明は虚偽だ。地位協定で変えられる。
矛盾大好きだな
ここでも嘘をついてきたのか。
このニュースの要点って何?
日本政府は、誰の要求もないのに(アメリカさえも)、自発的に奴隷のような解釈をしているということ?
適用しない根拠となる国際法を示せないことへの批判をかわす狙いだ←とする根拠は「朝 日 新 聞」の妄想、又は捏造(嘲笑)
占領軍ですから
法律は、守らない‼
追ってきたテーマで動きがありました。国際法と言っていれば世間は納得するみたいな時代錯誤を自覚してほしいものです。
今朝の 1面~総合3面。日米地位協定 説明変更 変更も何も、官軍の将校に日本の法律は関係ないからな。70年以上変わらぬパラーバランス。続きはログインor紙面で
屁理屈でかわそうとしても日本が占領されてる事実は隠せない。
記事は根拠が有ってもなくても何も変わらない例。改憲の「自衛隊明記」でも何も変わらないと言ってる。つまり今までと同じなら書く必要がない事を自白してるのだ。しかしなぜ自衛隊を明文化したがるのか?役割が今までと違うからだ。国民は覚悟が必要だ。/
国際法っていったら慣習法(不文律)を含むからですよね?
不文律に対して「成文法が無いではないか」ってそりゃ、当たり前ですよ。
これを「治外法権」と言うのではなかったっけ?
いつの時代?
日米和親条約か?
韓国には国際法を主張する一方で
米国、米軍に対しては国際法を遵守することを止めるんだ。
これ、自称保守(保身)派の人間はどう理解するんだ?
「地位協定に関する米政府の諮問委員会も15年の調査報告書で、受け入れ国の法適用が国際法の原則としている」のなら、外務省の説明は苦しいな…。
/
行き当たりばったりの行政。己の都合だけでさまよう>
沖縄基地反対派は沖縄を守るより
自分達の都合で反対している事に
沖縄の人達が自分達は利用されて
いると早く気が付けばいいのにね
「根拠となる国際法を示せない。」
日米地位協定の見直しが必要ですね。
国内法の適用が基本でしょう!
世界的に珍しい治外法権の外国軍隊。
従軍慰安婦付けてやったら静かになったりして。そしたら韓国がまた怒り出したりして!
以上

記事本文: 政府、説明から「国際法」削除 米軍に国内法不適用根拠:朝日新聞デジタル

関連記事