TOP > 社会 > 朝日新聞デジタル > 自分の曲の使用許...

自分の曲の使用許諾「拒まれた」 JASRACを提訴:朝日新聞デジタル

244コメント 登録日時:2019-01-11 20:12 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 自身のオリジナル曲の使用許諾を日本音楽著作権協会(JASRAC)に拒まれ、ライブが開けなかったなどとして、ミュージシャンらが計約380万円の損害賠償をJASRACに求める訴訟を東京地裁に起こした。第…...

Twitterのコメント(244)

JASRACが著作権管理事業法違反で提訴されるとは笑える。誰のための団体か原点をよく考えてごらんという話ですな。☞
もう解体しろよ
「当協会の見解の正当性を明らかにしていく」ではなくて「利用を拒んだか否か」だ。店が係争中であろうと演者が個別に許諾を求めたのだからそのライブに関しては許諾出来ないわけがない。
JASRACはお偉いさんたちの天下り先だから変わらないよ。音楽業界が不振になっても給与も賞与も減らしません!!給与賞与減らして頑張ってる音楽系会社からむしりとるだけだよ。変わらないよ、天下り先だもん。
@knoike 元記事は今でも読めます。
①ライブハウスで演奏する場合はライブハウスが使用料を払う。
②そのライブハウスは使用料未払いで裁判中だった。
③演奏家が曲の利用申請をしたが、裁判中だったので断られた。
という経緯でした。
>のぶよしさんは音楽出版社を通じて自身が制作した曲の著作物管理契約をJASRACと結んでいるが

詳細は何とも言えないけど、決して「自分の曲を使えない」という話では無い

曲の権利を音楽出版社に預けてるならそれは音楽出版社の曲であって、自分で勝手には使えないよ
「自由に演奏できる権利」は憲法上保障されるか
は?ジャスラックがどう言おうと歌えばいいだろが。他人の許可がなければ自分の歌も唄えないの?表現者として終わってるだろ。
流石、KASRAC自分達の利益の為なら著作権持ってる人たちすら蔑ろにする。さっさと潰れてしまえば良いのに.
さすがカスラック!
こういうのって著作権者の中にレコード会社や事務所の名前が必ず登録されてるから、そこがいいといわないと使えない。そういう話じゃないのかね。

著作権を守れと言ってる側が実は本当の著作権者からかっぱいでる。
良くわからんがJASRACってミュージシャンの代理人みたいなものじゃないのかな。
自分の曲を使わせてくれないJASRAC!
JASRACビルの屋上にはピラミッドがあります(笑)。
クソだなぁとは思うけど、こういう訴訟はたくさんあるだろうし、有利な判例とかあるんかね。
拡大解釈だけど公私混同だよなこれ...
これ凄いな。他人の利権関係が関わっていて、カオス。
作曲者「俺の曲を演奏するぜ」
カスラック「許さん」

頭に虫わいてんじゃないのか
なんの役にもたってないんだからここと契約するのやめたほうが、、 >
JASRAC以外の組織
または、 に頼らない方法
が必要だ。
1団体だから好き勝手できるんだ。

自分の曲の利用許諾「拒まれた」 JASRACを提訴
のぶよしさんらは都内のライブハウスで演奏するため、のぶよしさんが作詞作曲した曲などの利用許諾をJASRACに求めたが、「店側が著作物の使用料を支払っていない」として拒まれた。
JASRACは音楽家の権利を守っていないってこと?>>
カスラックはこんなんばっかだな 1回解体するか新たに別組織作ったほうがいいかもね
だから日本の音楽が廃れるんだよ(# ゚Д゚)怒
のぶよしさんらは2016年4~5月、都内のライブハウスで演奏するため、のぶよしさんが作詞作曲した曲など複数の曲の使用許諾をJASRACに求めたが、「店側が著作物の使用料を支払っていない」として拒まれた。
どうしたらそんなことになっちゃうんだろう。謎の組織だ。
契約が上手くいってるライブハウスを探せばよかった、とか言われてJASRACが勝ちそう…
でも、そこじゃなくてなんで自分の曲演奏するのにJASRACの許可がいるのかは解決しないんよなぁ…
自分の曲なのに拒まれるのはなぁ
JASRACを提
アーティストの著作権を保護する団体がアーティストともめちゃしょうがない。
音楽教室の件といい嫌われる一方ですね。
経緯がよくわからないけど、とりあえず自分の曲なんだからJASRACが許可しなくても歌っちゃえば良かったのでは?なんのための表現者?
またか。ヤクザ同然だと悪名高いJASRAC。奴らの理屈は一般人には理解出来ないものが多い。自分が作った楽曲を自分で使用できないなんて理不尽もいいとこ。この団体に早く誰かメスを入れて欲しい。
JASRACと管理契約結んでるんだからしょーがないと言えばしょーがないけど、自分のオリジナル曲を自由に演奏できないという結論は明らかに妥当性を欠くよね🤔
ちょっとJASRACの力が強すぎるんだよなぁ総じて…
自分の曲を演奏出来ないなんて・・・・・
虚構新聞じゃないのがミソ
店は当時、使用料をめぐってJASRACと係争中だった>まーーー、珍しいケースではあるわな>
JASRAC「原告が主張するような侵害は一切ないと考えている。」
いや、めちゃめちゃ侵害してるんだが。
事後報告でなく、事前申請して許諾を得るものなの?「ライブハウスで演奏するため、のぶよしさんが作詞作曲した曲など複数の曲の使用許諾をJASRACに求めたが、「店側が著作物の使用料を支払っていない」として拒まれた」> JASRACを提訴 朝日
今の御時世にJASRACに就職する人って、やっぱりJASRACの主義主張に共感して「JASRACが日本の音源を管理していなかくてはならないのだ!」って感じの意識を持った人たちなんだろうか
言ってる事はもっともだが微妙な案件だな。他所の箱でやるとかやりようがあるわけだから勝てないんじゃないかな?>
これもうわかんねぇな
これこそ本末転倒では?こういう時に「配慮する」姿勢を持たないと味方をなくすよ
カスラック…😬
これだけだと良くワカラン。>
自分の曲が使えないって、おかしくないか?
自分が作った曲の演奏を禁じる権利がJASRACにあるというのは、いかにもおかしいですね。
この銭ゲバ団体は徹底的に潰すべき、
名実ともにカスラックが表面化して、非難の矢面に立つことは何より /
いいぞ!|
自分の曲使えないってどういうことなの……
「「店側が著作物の使用料を支払っていない」として拒まれた。店は当時、使用料をめぐってJASRACと係争中だった。」(無料ログインした全文から抜粋)。お店を変えればとしか思えなくてすまない:
「自身のオリジナル曲の使用許諾を日本音楽著作権協会(JASRAC)に拒まれ、ライブが開けなかった」

すげー すげー。鬼かよ
カスラックは解散。著作権等管理事業法は廃止。著作権管理団体は非弁行為じゃないの?やりすぎです。
おかしな仕組みだ
こんなんじゃす(つ)らッくないすか /
係争中の店に許可出さなかったけど、その人が著作者でJASRAC登録もしていたケースか
ホント、アーティストの邪魔にしかなってないじゃないか…
JASRACは音楽業界の巨悪の根源であり闇である。マジでこの組織を潰さないと音楽業界に未来は無い。アーティストの敵になってどうすんだ?
JASRACと著作物管理契約を締結すると自分の曲が歌えなくなるのか(´Д` )
契約を音楽出版社と結んでいるからなのかな?
どちらにせよ音楽業界の衰退にも一役買ってるな。
自分の曲を使うことにまで制限がかかるのか。。むしろジャスラックと契約するメリットがわからなくなってきた。デメリット圧勝やろ
ここまでくるとほんとJASRACって誰得組織なんだと思えるな
@bombonbox
自身のオリジナル曲の使用許諾を日本音楽著作権協会(JASRAC)に拒まれ、ライブが開けなかったなどとして、ミュージシャンらが計約380万円の損害賠償をJASRACに求める訴訟を東京地裁に起こした
完全に利権団体
自分の曲ぐらい使わせろよ
他の団体に乗り換えも可かと
is JUSTICE.
ジャスラックが許可せぬものは万事全て不正義である。
ん?🧐気になるニュースが。

権利って誰のもの?
どういうこと…?
管理事業法16条が問題となるのだろうが、訴訟物がよく分からない(同条が利用への期待権を保護していると捉えれば不法行為でいけるのか?
>何かと思ったら、支払いを拒んでるファンキー末吉さんの店で演奏許可が下りないという話。なんでそういう肝心なところをブラインドして、世論を焚きつけようとするんだろ。報道しない正義ってか。
ジャスラックは、変な団体。この手の団体が一つしかないのが問題かな。
めちゃ気になるやんか
何かと思ったらライブ会場が係争中のファンキー末吉の店だったのか。
なんなんだよ、JASRAC。
自分の曲を使用するのにJASRACの許可が必要って?
これじゃJASRACの存在意義って、《アーティストの“ひも”》じゃん
詳しい話しが欲しいなぁ。>>
頑張れ! 応援する! :
権利を己のものと勘違いしている組織
それみたことか!もう無茶苦茶じゃねーか😫😫😣
のぶよしじゅんこさんという音楽家がJASRACを提訴した件、事件の全体像がつかめないため調べみたら面白いことがわかった。
アーティストより天下りが大事なんだろ?なあ
って本当にバカな組織だな。
→自分の曲の使用許諾「拒まれた」 JASRACを提訴
どうしてこうなった
だからJASRACは~って言われちゃうんだよ‥‥(-_-;)
ちゃんと契約書読んでから契約したの? そこが重要。
イかれてる
創作者でもないのになに踏ん反り返ってんだ。
ただの中継役でしかないことわかってないのか?
コレって、どうなんだろう…⁇
ただでさえ酷かったカスラックの奴、まだ本性隠してたとは
さすがに酷すぎるな
いい加減にしてくれ
なんだこれ??

「自身のオリジナル曲の使用許諾を日本音楽著作権協会(JASRAC)に拒まれ、ライブが開けなかったなどとして、ミュージシャンらが計約380万円の損害賠償をJASRACに求める訴訟を東京地裁に起こした」
は管理を委託されてるだけで権利を移譲している訳ではない。
自分の曲を自分が使うのに許可を取ったり使用料払う事自体納得いかないのにJASRACは一体何をやりたいんだ?
これ権利の一部か全部が音楽家側でなく音楽出版社になってる契約の可能性が…
さてと、訴えてみたぞ。訴訟は初めてだけど、何かしら一矢報えればね。
訴えたのは、シンガー・ソングライターの、のぶよしじゅんこさんら3人
どう言う事??
ジャスラックの仕事ぶりが端的にあらわれてるな。
これがJASRACの一番の問題、矛盾点なんだよね。音楽家の皆さんの意見を聞きたいとこだよ。
自分の曲使えないなんて、意味わからん。
さすがにいみがわからん
これはいったいどういうことか・・・?
契約書って分厚そうだな こんなの公序良俗に違反してない?
ジャイアニズムの立場は「お前の物は俺の物、俺の物は俺の物」。
<「店側が著作物の使用料を支払っていない」として拒まれた。店は当時、使用料をめぐってJASRACと係争中だった>

確かに使用料の支払いは(演奏者⇒)店⇒JASRACだけど、許諾を拒むのはやりすぎでは。
JASRACに登録した自分の曲の使用許諾をJASRACに求め、JASRACに拒まれたミュージシャンがJASRACを提訴=東京地裁
んー、「拒む」ことはたぶん有り得ない...どんな事情かは知らんけど、こういうのは往々にしてアーティスト側が分かってない。裁判負けるやろうなぁ

-
も少し、詳細の説明ないとよくわからん orz →
なぜ自分の曲を使わせない?
所詮カスラック
またカスラックかよwwwww
JASRAC❗️ 頭おかしいんか‼️
ライブや演奏をするために事前に使用許諾なんて結んでるミュージシャンなんているのか?
そもそも権利を預けるなり委譲するなりした音楽出版社が不在な記事のどこまで信憑性があるのやら。
こういう事があるからおかしいと思うよ。
“自身のオリジナル曲の使用許諾を日本音楽著作権協会(JASRAC)に拒まれ、ライブが開けなかったなどとして、ミュージシャンらが計約380万円の損害賠償をJASRACに求める訴訟を東京地裁に起こした”
詳細が書いてないので気になってしょうがない。どういう事情だったんだこれ?
何のためのJASRACなの?--
JASRACって音楽ヤクザだよね?文科省さん???
JASRACもNHKも私腹を肥やすことしか考えてない。
ホラ出たよ。
いつかこうなる日が来ると思ってた。
しかし、自身の曲の使用を拒んだ理由が記載されていないからよくわからん…。
自分の曲の使用許諾「拒まれた」
これなあ、恐らく敗訴するが…
この組織、まだ必要なの?
まさにカスラックwwwwwwwwwwww
何のためにあるんだよwwwwwwwwwwww
本人の曲を自分のライブで使えないって意味不明。曲を作った本人よりJASRACが上なんて何様のつもりなんだとなりますよね。JASRACは早く解体した方が絶対いいよ。
どういう事?自身の作品の著作権・使用権をJASRAC側が所有しているって事?権利を売却したって事ならJASRACの許可なくては使えないわなぁ…。この記事だけでは詳細理解し難いね…。
これどういうロジックでJASRACは使用許諾を拒んでいるのだろうか? //
もうだから一回解体しようぜ
情報が少なすぎる。
経緯を知りたい。
しかし、自作の曲の使用許可が下りないって😓

-
はぁ、、、ようわからんね、ここは。
客の立場からも「事前届け出されたセットリスト以外の曲は歌えない」て興ざめだよね・・・
いったいJASRACはなにをまもっているのか.
そんなことあるの?
え…信託しなきゃいいじゃん…。ノーメンバーだし :
可笑しな組織
JASRACが拒んだという理由が不明なので何とも。 (※許諾しないというのはレアケース)
何のための音楽協会なのかわからない。利権の塊?
著作権は自分で管理するに限る。

カスラック。音楽後進国にしやがって、末代まで祟ってやる。
いいぞ、いいぞ、もっとヤレ〜‼️
カスラック
さすがだなカスラック
いいね~。〉
遂に!
ミュージシャンが を提訴しました。今までされなかったのが不思議w
もしかするとこれはファンキー末吉さん案件なのかな。ありえそう。 /
ライブ強行したら「自分の曲を勝手に演奏したので著作権侵害」とか言われるんかいね・・
ミュージシャンが を提訴しました。
著作権って何を守ってるの?
オマエらのふところ?
:JASRACのJASRACによるJASRACのための著作権
千年前の雅楽を演奏した奏者に著作権料を払えとのたまったJASRACであるから、自作曲の使用を許さなかったのも不思議ではない。
詳細は判らないが今後の展開が気になる記事。
もっと見る (残り約94件)

記事本文: 自分の曲の使用許諾「拒まれた」 JASRACを提訴:朝日新聞デジタル

関連記事