TOP > 社会 > 朝日新聞デジタル > 岩屋防衛相、電波...

岩屋防衛相、電波データの公表「控える」 レーダー照射:朝日新聞デジタル

17コメント 登録日時:2019-01-08 17:49 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊の哨戒機に火器管制レーダーを照射したとされる問題で、岩屋毅防衛相は8日の記者会見で、哨戒機が収集したレーダーの電波データの公表について否定した。理由として「電波をどのくら…...

Twitterのコメント(17)

こんなつまらん話で軍事機密を公表するのか。アホだ。
<< 韓国政府が強気なのはデータ公開には高いハードルがあるということを見透かしているからなんだよな。非公開の場で米国が立ち会う形で韓国に証拠をつきつけるなどの策も考える必要もあるかと。>>
暗黒憲法9条1項2項を残し、交戦権全面容認で主権を取り戻せ!

国際社会にバレるの右翼扇動化ビビったか?
レーダー照射:
岩屋毅防衛相は8日の記者会見で、哨戒機が収集したレーダーの電波データの公表について否定した。理由として「電波をどのくらい収集、分析する能力があるかは極めて重要な防衛機密だ。
映像公開してナショナリズムを煽っておきながら、自らは解決を図ろうとしないとは、責任感が無さすぎない?
これ以上韓国を追い詰めるのは良くない。我々はあなたがたを本気で心配している、国際社会に戻ってくるべきというメッセージを送る必要がある。 / “ レーダー照射:朝日新聞デジタル”
提示のオプションはいくつもあるはずだ、それにもかかわらず提示しないということは徴用工問題から国民の目をそらす情報操作かも

現政権得意の
朝日新聞
近距離で照射されているので、強力な電波なので探知能力等の問題は関係ないでしょうに。どこの国の軍でもはっきりと分かることで機密性はないレベル。
またやったか!あべぴょん得意の捏造かもね。
韓国海軍の駆逐艦が日本軍海自の哨戒機に火器管制レーダーを照射したと日本が主張する問題で、岩屋毅防衛相は8日、哨戒機が収集したレーダーの電波データの公表について否定。「電波をどのくらい収集、分析する能力があるかは極めて重要な防衛機密だ。控えなければいけない」
曲がりなりにも合同演習をやっている同盟国に対し、FCR照射したり、脅威だったとうそぶく相手だ。それに死んでも謝罪できないし、どんなウソ情報をでっちあげてくるか分からない。協議は不要でしょ。今度、こんな真似したら、反撃する、とだけ言っておいたらいい。
防衛データ公開とか止めてくれよ…
>韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊の哨戒機に火器管制レーダーを照射したとされる問題で、岩屋毅防衛相は8日の記者会見で、哨戒機が収集したレーダーの電波データの公表について否定した。
感知した周波数だけじゃなくて、パルス波形とか、機体と駆逐艦の位置とか、検証しなきゃいけないデータはいろいろあるんで、実務レベルで基本情報を交換して討議すべき話。
( ˘ω˘ )
腰砕け。また、バカにされるのではないか?
誰かを犯罪者呼ばわりしておいて、証拠は出したくないってさ、話になるかよそんな理屈。
「自民党の会合では「データを公表すべきだ」との意見が相次いだ。」防衛省は「うるさい!やめてくれ!」て思ってそう /
以上

記事本文: 岩屋防衛相、電波データの公表「控える」 レーダー照射:朝日新聞デジタル

関連記事