TOP > 社会 > 全日本「棄権ドミノ」高木美帆も 世界での活躍を選んだ:朝日新聞デジタル

全日本「棄権ドミノ」高木美帆も 世界での活躍を選んだ:朝日新聞デジタル

(26日、スピードスケート全日本選手権) 「棄権することにした」 女子では500~5000メートルの4種目の合計ポイントで総合優勝を争う今大会。3種目を終えて暫定首位に立つ高木美帆(日体大助手)が、最…...

ツイッターのコメント(14)

大会の権威を気にして選手の将来を気にしない、その姿勢をこそ改めるべきなんだろう。大会残って選手残らないじゃあべこべだ。選手が余計なことをきにせず集中できる環境を整えることが大人の、またそれを促すのがメディアの役割だ。
ナショナル大会とワールドの日程が調整できていないからでは。→
自分が今何をすべき、を知るトップ選手自らの選択。周りはどれだけサポートできるか
今大会の1500メートルと3000メートルのタイムに基づき、来年3月の世界選手権(カナダ・カルガリー)の代表に2連覇がかかる高木美らが決まった。※帆まで書いて(^_^;)
全日本「棄権ドミノ」も
素人の俺は姉に勝を譲った?って思えるがそんな悪意のある事は一切書いてないので・・・
フィギュアだけじゃなくスピードスケートでも、日本スケート連盟が選手ファーストではない部分があるようだ。
選手を壊しかねない無理な試合日程には疑問。

>
高木美帆選手は、世界オールラウンド選手権の優勝者。今年は各国の選手が高木選手を目標にしている。日本の大会で潰してはならない。錦織選手や大坂選手が全日本選手権に出るか?大会関係者はもっと考えろ。
良い判断だとおもいます。
 世界での活躍を選んだ(朝日新聞デジタル)
けっきょく女子500は誰が勝ったんだよ?
これは選手の自由やろ
 世界での活躍を選んだ:朝日新聞デジタル
選手が”選んだ”んじゃなくて、天秤にかけなきゃいけないような過密スケジュールを組んだ運営側の問題かと・・・。
他のスポーツでも最近増えているケースです。世界と日本を天秤にかけると世界を目指すのは当然だと思うのですが、各スポーツの日本の協会は色々な制限をかけて無理に日本の大会に出場させるケースも散見されます。結果的に世界で活躍できない。これって、本末転倒ですよね。
「天秤にかける」とか「日本よりも世界」とかじゃなくて「スケジュールが過密すぎるから、一部競技を棄権せざるを得なくなった」だろ。
以上
 

いま話題のニュース

PR