TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 文科省、ベネッセ...

文科省、ベネッセに肩代わり依頼 416万円、識者招き:朝日新聞デジタル

474コメント 登録日時:2018-12-19 02:36 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 文部科学省が昨年、大学の評価のために米国から2人の委員を招いた際、1日あたり約50万円の謝礼を求められたものの、国の基準の約2万円しか支出できず、差額分をベネッセホールディングスの関連法人が負担して…...

Twitterのコメント(474)

蜜月時代の到来です。GTECのCBT受験料9,720円です。for STUDENTSは4技能で5,040円です。問題作成はベネッセです。ついでに公式問題集も作っちゃってます。おまけに生徒の学力やライフスタイルまでがっちり掌握してますから。管理社会をもくろむ現政権が見逃すはずない。
ズブズブなニュース流れても、全く話題に上がらないところに、教育界の闇を感じる。
これもっと問題になっていいんじゃ>
解決策がないよな

「委員に対して支払える手当は1日1万7700円。・・・両氏は出席を内諾したが、「その金額では行けない」として1日50万円を提示。・・・ベネッセ側も「助言をもらう目的」で支払いを決めた」
@suzukyuin ですよねー。わたしでこれなので大学院生とかはもっと安いです。文科省基準がこれなのだと思いますけど、そりゃベネッセにつけかえますわ、、、的な。
なんと恥ずかしい・・・一から十まで恥ずかしい/
特にひどいとの声が一部で上がる上山議員とは、ベネッセに肩代わりさせた事件の大元の人(彼が招いた識者への謝金を、彼の提案でベネッセに肩代わりさせた)。
「 416万円、識者招き」
ズブズブ。 /
強要も便宜供与も無かったと断定できる根拠も示さないで、無かったと⁇
知識に対する適正価格、各立場の方はこれをどのように読み取りますかね。
清々しいほどの癒着っぷり。ベネッセは文科省主催(笑)の全国学力テストなどを請け負っています。
国の謝金規程が低額すぎるのが根本的な問題。そして、それを民間企業に付け替えようと考えた文科省職員(それを教唆した議...
これ諸悪の根元はエール大学あたりから人を呼ぶのに2万円しか払えない規定の方じゃねーの?朝日は記者もデスクも脳ミソ腐ってきてるのかな?
これを癒着と言わずして何を癒着と言うのだろう。問題ない、という感覚は倫理観が完全に麻痺してる。否、ここまで来てしまうと今さら引き返せないのかも?毒を食らわば皿まで、か。どうする?!文科省はS村にぶっ壊されたのか。
…海外から識者呼ぶのに1日2万なの?
隠すら癒着に見えてしまうのだ。ネーミングライツにして『大学評価フェスティバル in Japan:Supported by Benesse』と喧伝してしまえば良かったのだ。とかどうとか。 『 416万円、識者招き』朝日新聞デジタル
50万という数字が詐欺っぽくきこえる。

詐欺師は基本的に50万の倍数で被害者に迫るからな
識者・専門家への謝礼の上限が規定により"1日1万7700円。"ということが異常では?案件ごとに出せる額はまちまちだろうけど、上限がこれって、専門家の知見の価値・時間の価値を理解してない>
「上山氏の提案で文科省がベネッセ側に協力を依頼し、ベネッセ側も「助言をもらう目的」で支払いを決めた」「文科省は内部監査の結果、「強要も便宜供与もなく問題なかった」と結論づけた」
2万円て…。こどものアルバイトとちゃうねんで。→
日当二万円まで、ひょっとすると旅費込み。これを聞いて「文化庁の京都移転」は「楽になったのかきつくなったのか」を考える。お茶とかお花、舞踊はたいてい本部が京都にあったはずだが。
流石ビーチ前川出身の文科省。笑 文科省の天下り、企業癒着は古来から文科省固有の権利だよな❗️文科省は893と変わらない。売春の次はヤクを文科省で売れば金になるぞ❗️
無料部分しか見てないけど国の基準が2万円って……。アルバイトかよ……。 /
招く以前に謝礼の金額を聞いて予算オーバーなら呼ばないのが常識でしょう。どうしても必要な招聘だったらきちんと予算を組むべき。要するに公式な予算が通らない様なカッコつけだけのものだったのでは?: 416万円、識者招き(朝日)
これのことかー
癒着なんてもんじゃないね。ま、どこの省庁でもやっていることだが・・・ =>
謝金の上限が一律に決まってるのが根本問題なんだろうけど、こういうのって癒着って呼ばないの?慣れ合い?
「癒着を生む恐れがある構図だ」も何も元から文科省とベネッセが癒着してるのは明らかでは
1万数千円では、交通費や宿泊費もでないし、話してもらうのに自腹でこい?
"国の規定では、こうした委員に対して支払える手当は1日1万7700円"
我々一般人と同額なの?今まで来てくれた人はこんな値段で来てたの?
誰か一人クビにしたら簡単に捻出できるじゃないか。
国の規定では、こうした委員に対して支払える手当は1日1万7700円

これじゃあ、オイラだってわざわざ日本行かないわ

全ては投資対効果

元取る確信あるなら大金払ってでも識者を呼べば良い
そら、文科省から言われたら断れんやろ。
下村元文科大臣が進めた、英語の民間試験などのことも下記記事では書かれていますね。たがが、外れまくっているよな。庶民には「規範」と言いながら…。
そもそもセンター試験自体変える必要はあるのか、、、二次試験あるわけだし、わざわざ.
本来の日当は1日1万7700円。「その金額では行けない」として1日50万円を提示。上山隆大議員の提案で文科省がベネッセ側に協力を依頼し、ベネッセ側も「助言をもらう目的」で支払いを決めた
普通に贈賄案件では?
最悪「1日1万7700円」日当って、墨名在住の方限定だろ!アホ文科省やなぁ。ところで今、誰が大臣だっけ?(笑)
これからは日本人の教員にも50万円用意してよね。
宜しく。
全国学力調査の費用は年間60億円。統計上の必要もないのに悉皆調査。個人情報漏洩後も12年連続でベネッセとその関連会社が小6分を受注。それでも利益供与はないそうです。
官民癒着、利益相反行為、公教育の私物化。
助言するだけで1日50万の謝礼もらえる立場になりたいもんだわ
文科省に言われたら断れんで~ ヤ○ザよりたちが悪いね~!
これはひどい 👉
乾いた笑いが張り付いてとれなくなるやつきた
大学の評価のために米国から2人の委員を招いた際、1日あたり約50万円の謝礼を求められたものの、国の基準の約2万円しか支出できず、差額分をベネッセホールディングスの関連法人が負担
色々、突っ込みどころがありすぎるこの問題…
「大学の評価のために米国から2人の委員を招いた際、1日あたり約50万円の謝礼を求められたものの、国の基準の約2万円しか支出できず」「癒着を生む恐れがある構図だ」
何これどういう事
(;゚∇゚)
何これ?どうみても不適切
ベネッセから個人情報流出のお詫びがまだ届かないんだけど??
記事にもあるが、学力試験の採点や大学入試の英語民間試験導入等で「公教育分野でベネッセ一人勝ち」が云われてて、これさあ… >
規程の謝金額が少なすぎるという問題と、規程では支払えないからといってそれを民間企業に負担させてよいのかという問題があると思う。ただ、なぜそこで上山氏がベネッセに協力してもらうことを提案したかが個人的には気になる。
やっぱり癒着だ(有料、一部だけ無料)


2019年も、さあ怒ろう💢
1日50万払う価値があるなら呼べばいいよ
規定で2万も払えないとか、バカじゃね
おかしな制度はきちんと正せよ
こんなのを放置してるから国がおかしくなるんや
規定の見直し /
1日50万円の謝礼を求められ。
「文科省は内部監査の結果、「強要も便宜供与もなく問題なかった」と結論づけたが、識者は「癒着を生む恐れがある構図だ」と指摘」
こんなことでズブズブの関係に。
氷山の一角。
他社もきっとあるんでしょうね。
そんなに為になるなら,文科省の職員が自腹切ってやればいいのだが,ベネッセにはベネフィットあったてことなんでしょう…
ベネッセが自前でセミナーやって役人を招待する形式なら文句はでない
「文科省の担当者からはベネッセ側に対し…約416万円の支出を求めるメールが送られていた」とあるが、この協力金支払を求める行政指導、任意性要件を満たすものでしょうか?

受験生は(新)司法試験で未出題の重要判例、最判平成5年2月18日(行政百選7版Ⅰ-98事件)を確認しよう
なんだかモリカケに匹敵するようなスキャンダルの予感。
国の役所が率先して正当な対価を支払わないって変だと思わないのかね? /
これが問題なのかどうなのかはわからん。個人的にはどうでもいい。が、少子化によりベネッセの窮状が透けて見える。必要ないならこんな仕事しないからな。
ベネッセはそりゃたいがいだが、バークレーもイエールも言うよねえ♫な額ですね。
議員対官僚という点で「上山氏の提案で」は無視できなさそう。 /
国とベネッセはやっぱりズブズブの関係。教育を業者に「食い物」として与える文科省と政治家。「教育界が特別だと思うな」はつまりこういう意味なのだった。着実に後進国への道を歩んでいる。
"文科省の担当者からはベネッセ側に対し、渡航費の一部も含めて計約416万円の支出を求めるメールが送られていた。文科省は内部監査の結果、「強要も便宜供与もなく問題なかった」と結論づけた" /
「国の基準の約2万円」!!!

の謝金と、、、、
ズブズブ! 言い足りないわ 怒 文科省、ベネッセに肩代わり依頼 416万円、識者招き:朝日新聞デジタル
このレベルになると日当が1日50万円も必要なのか。日本の識者が海外に呼ばれたときもこのくらい請求してるんだろうか?
「著名な教授」に来ていただいて、有識者として見解を述べてもらう場合、「1日1万7700円」は、世界標準ではないとのことです。
仙台二高あたりは今年の1年生に早速GTEC導入したのに東北大は民間試験使わないし実施団体のベネッセはこんなんだしで一体どうなるんだ?
こんな状態の所が実施する試験に自分の将来が大きく左右されるんだからやってられんわ。これ以上振り回されるのは真っ平ごめん。
"文部科学省が昨年、大学の評価のために米国から2人の委員を招いた際、1日あたり約50万円の謝礼を求められたものの、国の基準の約2万円しか支出できず" あっもしかして僕の高校の講演会が外部扱いなのは
呼ぶ前に金額提示しとけや、どんなアポの取り方してるのよ。
そもそも文科省の規定が安すぎるんだよ!
1日辺り50万の謝礼を要求する米国人って誰だろう(´・ω・`)?
>識者は「癒着を生む恐れがある構図だ」と指摘する。
有識者じゃない自分でもすぐ分かる。こんなことすら気付けないのに文科省は本当に優秀な人のあつまりなの?
さすが最も汚職が酷いと言われてる文科省。文科省の担当者って誰なんだろうか。ちゃんと実名を公開して欲しい。 /
国立大学の規定もそうだけど、国の規定がおかしいって話と、肩代わり強要してないのはほんとかの話と、癒着の話を分けて書いて欲しい。 /
…文科省とベネッセ、癒着を生む恐れがある構造。
"文科省は内部監査の結果、「強要も便宜供与もなく問題なかった」と結論づけた" うんうん、そうだよねー /
@ginmuru_meru この記事に出てくる上山隆大氏 

11月20日日経の首相動静 ですが

▽12時5分 平井科技相、甘利選対委員長、総合科学技術・イノベーション会議の上山隆大議員。薗浦首相補佐官同席。

なんで甘利までいるんでしょうね。
国内の識者だとそうはいくまい。財務省なり会計検査院なりから「指摘事項」となりそう。
報告書の提出を求められ再三残業では。
う~ん…また文科省…民間に払わせたら、その見返りを絶対求められ、不健全な関係になるのに…
こうやって恩義を売っておき、学テなどの入札条件を自分たちに有利になるようにしているんだろうな >
これも、支払う義務はない!

と言ったのか?

適正な対応、公正な処分を希望します。
内容は言うまでもないけど、それより海外から識者呼んで2万円/日て酷くない?
なして?と思ったら、ベネッセは文科省の調査関連を一手に引き受けてるらしい。で、国の規定で参考人招きに2万しか支出できんので米人招いた費用を肩代わり依頼。
制度に問題あるな。>
わざわざ海外から識者を招くのに2万しか払えない貧乏ったらしいルールにも、それを回避するのに、立場の弱い側へ供出を求めるクソな構図にも、ガッカリやな…
こうして官民癒着が生まれる。フツウ行政組織が民間企業に経費に肩代わりを頼むだろうか。相当ねんごろな関係で無ければ出来まい。
"国の規定では、こうした委員に対して支払える手当は1日1万7700円。文科省やベネッセの説明によると、両氏は出席を内諾したが、「その金額では行けない」として1日50万円を提示"ほうほう( ;´Д`)… / "文科省、ベネッセに肩…"
使うべきお金をケチったらあとで逆に高くつくからな。普通に考えたら民間営利企業を経由するのは最終的なコストを押し上げる。
癒着が云々もあるけど、そもそもこの国は謝礼金に対する考え方が古すぎる なんだ謝礼金2万円弱て。飛行機代にすらならんやろ(白目)
色々問題はあると思うんだけど、とりあえず上山隆大を審議会に出入り禁止にするところから始めようぜ。 /
終わってますね。
「そもそも国の出す謝金が少なすぎる。もっと出せ(くれ)」って先生の声が大きいけど、10万とか出したら出したで「出しすぎ」との国民の声が出るだろうから、まぁバランスしんどいなと
強要や便宜供与が問題なのではなく、ただ働きに近いことをさせられていることが問題。賄賂も癒着も部外の人間にチェックさせるシステムがあれば防げることなので、チェック体制にお金をかけてほしい。 /
国の規定では、こうした委員に対して支払える手当は1日1万7700円。→ これじゃ誰も呼べないでしょ?
そもそも基準額が非常識…:
原則としての講師謝礼を設定するのはいいけど、そりゃあ2万円で海外の実績ある研究者を呼ぶのは厳しいよな。
業者肩代わりは望ましくないけど、謝金システムそのものの問題では?
癒着〜?
なにそれなにそれ、なんでベネッセが肩代わり?利益供与?それダメじゃないの?
ヤフーニュースの方で。

内閣府会議の民間議員からの紹介までは、まだ、理解できるけど。
民間議員がベネッセに支払いを持たせる事を提案して、それを文科省が受けて、支払の依頼をするってのは、、、ちょうっとイミフ。
>文科省やベネッセの説明によると、両氏は出席を内諾したが、「その金額では行けない」として1日50万円を提示。上山氏の提案で文科省がベネッセ側に協力を依頼し、ベネッセ側も「助言をもらう目的」で支払いを決めた
ベネッセに教育を語る資格が無いのでもうベネッセから取る事は無いでしょう。
文科省、教育委員会、日教組の逆をやれば日本の教育はうまくいくよ、きっと
ベネッセ側の416万円の仕訳(借方科目)が何になってるか突き止める必要あると思うけど、忖度案件だから国税は動かないよね。
1日あたり約50万円の謝礼を求められたものの、国の基準の約2万円しか支出できず、差額分をベネッセホールディングスの関連法人が負担

⇒文科省の教育事業に急速に入り込みつつある企業だよ。問題ないはずないだろ。
文科省が内部の規程を書き換えれば済む話なのに、それができずに外部にクソを持ち出して取引先にどうにかさせる話、驚くべき話だけどほかの日本の大企業でも割と行われていたりする。 ▽
416万円の支出を求めるメールを送っておいて「強要はなかった」だってwww
「1日あたり約50万円の謝礼を求められたものの、国の基準の約2万円しか支出できず」って・・・1日で2万円じゃ、プロは来ない。本当に悪循環。|
滋賀に来て驚くのが、中3になると年に6・7回の実力テストというのがあり、それが高校進学の判定にも使われる。
これに結構ベネッセが食い込んできている。
ベネッセと文科省のズブズブ感はいつ問題として出てくるのかと思っていたけど、まだまだ先があるでしょ /
癒着は良くないが、アメリカから専門家がそんな低価格でくるとも思えない。
教育絡み界隈では、モリカケの次はベネって言われてたけど…
より罪深いのは、学校現場も受験生もすでに2021年絡みで、巻き込まれてしまっていることだと思う。
まず国の基準の謝礼が1日2万円というのが間違ってるだろ…|
そもそも大の大人を海外から呼んで2万て…
英語入試の民間委託もベネッセが噛んでいるし


朝日新聞
文科省は内部監査の結果、「強要も便宜供与もなく問題なかった」と結論づけたが、識者は「癒着を生む恐れがある構図だ」と指摘する。
「国の規定では、こうした委員に対して支払える手当は1日1万7700円」「両氏は出席を内諾したが、「その金額では行けない」として1日50万円を提示」「ベネッセ側も「助言をもらう目的」で支払いを決めた」 / "文科省、ベネッセに肩代…"
そもそもの規定金額が低すぎる+フレキシビリィティがないからこうゆうのを誘発する
この類のニュース、いつになったらこの世から無くなるのでしょうか。
癒着以外の何ものでもないだろ。
もちろん一日2万円は馬鹿げた話なのだが、例えば日本の社長の給料とアメリカの社長の給料が随分違うように、日本の研究者の給料とアメリカの研究者の給料も違うし、謝礼の相場も違う。歩み寄れる限界はある。 / "文科省、ベネッセに肩代わり…"
うっひょー!こりゃウチにもビジネスチャンス来るかも…ウヒヒ

>>>
このニュースを見て、3年前の東芝の不正会計こと粉飾決算が経営陣の「チャレンジ」指示によって引き起こされたことを思い出す私は、やはりシナプスに不具合があるのだろうか?
ホンマにアホ⁉︎
2万円ってなんだよ?戦争のためなら27兆円ポンと出る国で。
2万円って。有識者を招くのに学生のバイトレベルの設定額がどうかしてる。日本人だって普通受けないでしょう。
というか、相手の専門性に何の敬意もないその金額でホントに打診したの?恥でしかない。
これだって知れたら問題になるのはわかってるだろう でもやる奴はいる
ベネッセと文科省の癒着は本当に許せない。仕事柄。
これは朝日新聞おもしろいもの見つけましたなあ。
海外から有識者呼んでるのに「2万円しか払えません」もひどいし、差額をベネッセ(利害関係あり)関連会社が払ってるのも /
文科省は「教育研究で世界レベルを目指す「指定国立大学」を選定するため」の部会の経費を民間にせびるのォ!?
文科省が大学評価のために米国から2人の委員を招いた際、1日50万円の謝礼を求められたが、国の規定で17700円しか払えないため、ベネッセに対し渡航費の一部も含めて416万円の肩代わりを要求。識者は「癒着を生む恐れがある構図だ」と指摘するが、そもそも17700円が論外でしょ
すげーな、これ。
事業関連の官庁から「協力を依頼」されて、断れるわけないだろう。
モノや能力の価値もわからん役人が決めてる指定に大金が払われる不思議な世の中。
米大名誉学長に対する謝金が、ペーペーの一委員の自分と同水準なのに軽く目眩を感じている。
ベネッセは、ずっと以前から文科省にしっかり食い込んでいるというか両者はべったりの関係を続けている。ベネッセにとって、文科省は、教育ビジネスを展開する上でいとも簡単に大金を稼げるとってもおいしくて確実な顧客だから400万円位は屁でもないんだよ。
なんだかこの記事に載っている事実の一つ一つが全て馬鹿らしく思える。相場とは無関係に2万円しか出さないという規定も、ベネッセが肩代わりするという倫理観の欠如も、指定国立大学の選定に外国の大物を呼びつけるのも。
"ベネッセは……文科省が小中学生を対象に行っている全国学力調査の採点や集計をグループ会社が請け負っている。2020年度から始まる「大学入学共通テスト」の英語民間試験にも参入"
もっと見る (残り約324件)

記事本文: 文科省、ベネッセに肩代わり依頼 416万円、識者招き:朝日新聞デジタル

関連記事