TOP > 社会 > ケリー首席補佐官退任へ トランプ氏や側近と衝突絶えず:朝日新聞デジタル

ケリー首席補佐官退任へ トランプ氏や側近と衝突絶えず:朝日新聞デジタル

16コメント 登録日時:2018-12-09 11:32 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 トランプ米大統領は8日、ホワイトハウスで記者団に、ホワイトハウスの職員を統括するジョン・ケリー大統領首席補佐官について「年末に辞める」と明言した。元海兵隊大将として混乱するホワイトハウスに軍の規律を…...

Twitterのコメント(16)

ケリーさん首にしてからですね。
いい奴ばかりじゃないけど~♪
悪い奴ばかりでもない~♪
備忘録として。 /
米政権に規律、期待されたが:朝日新聞デジタル
これで何人目だ❓こんなにコロコロ変わるのはトランプに統率力がない証拠。こんな男に世界が引っ張り回されている。トランプではなく、米国民を恨みたい。選挙は民意を正しく吸収してない。選挙制度を考え直した方がいい。
そして誰もいなくなる? 大統領も?
【朝日新聞デジタル】 だんだんまともなヤツが減っておべっか使いばかりになっていくのは首相官邸もホワイトハウスも同じか。
そして誰もいなくなった、まであと少し。
トランプ米大統領は8日、ホワイトハウスで記者団に、ホワイトハウスの職員を統括するジョン・ケリー大統領首席補佐官について「年末に辞める」と明言した。
➡「規律と秩序」>「馬の耳に念仏」トランプ

 米政権に規律、期待されたが
ケリー氏は、昨年7月に、プリーバス前大統領首席補佐官の後任としてホワイトハウスに入り、無秩序だった政権運営に一定のルールを作った。
次々と。しかし、上司に右向け右、といわれる前から右を向いているような日本の官邸、官庁などとは違い、まだましだと思うが。--; “ トランプ氏や側近と衝突絶えず:朝日新聞デジタル”
中間選挙直後に崩壊する政権というのは史上はじめてかな。親分の国も子分の国も、似たようなロクデナシ政治家ばかりになったような。 =>  米政権に規律、期待されたが:朝日新聞デジタル
これ読むと、トランプ制御おつかれさまやでという気持ちと、これから大丈夫なんかという気持ち 「 米政権に規律、期待されたが:朝日新聞デジタル」
米政権に規律、期待されたが - 朝日新聞
以上

記事本文: ケリー首席補佐官退任へ トランプ氏や側近と衝突絶えず:朝日新聞デジタル

関連記事