天皇陛下、平成最後の誕生日 涙声で「国民に感謝する」:朝日新聞デジタル

 天皇陛下は23日、85歳の誕生日を迎えた。事前の記者会見では、来年4月末の退位を見据え「天皇としての旅を終えようとしている」「支え続けてくれた多くの国民に衷心より感謝する」と涙声で語った。象徴として...

ツイッターのコメント(597)

【昨年の今日】「 涙声で“国民に感謝する”」(朝日)
「戦争を経験した天皇として、平和への思いに時間をかけた」
平成最後の天皇誕生日
割と普段から冷静な対応を心掛けてる国民の象徴が感極まった発言をする。
そこに激動の時代を生き抜いて来た、人間・昭仁の姿を見る。
我も人なり、彼も人なり。
長いあいだお疲れ様でした。
このようなお方に国の様々な事を決めて頂きたいと純粋に思います。
敬語も使えない記者にいらいらする😤
天皇がここまで自分の感情を国民の前で露わにすることって、史上初めてなんじゃないのか?
沖縄の人々が耐え続けた犠牲に心を寄せていくとの私どもの思いは、
これからも変わることはありません。
アカ日情報ねつ造および隠蔽会社(朝日新聞)に、陛下を論じる資格などありません。しかもこの記事、敬語もまったく使われていない、不敬もいいところです。
自分が知り得る限り、初めてかもしれない。

常に冷静で温厚な天皇陛下がお声を震わせてお気持ちを露わにされた。


昭和の太平洋戦争、平成の大災害、大きな参事が起こる度に
国民を労わって下さった陛下の平成最後のお誕生日のメッセージ。

#天皇陛下
#平成最後
天皇陛下が「譲位」と仰っているのに、朝日新聞はまだ「退位」を使っている。言葉の使い方知らない朝日は報道事業なんかすべきではない!!
 
PR
PR