米補佐官、対中融和派に「出て行け!」 首脳会談に影:朝日新聞デジタル

 トランプ米政権で通商を担うナバロ大統領補佐官は9日、米中首脳会談に向けて「『ウォール街』は交渉から出て行け!」と述べ、ウォール街出身で対中融和派のムニューシン財務長官を牽制(けんせい)した。ムニュー...

ツイッターのコメント(24)

残ってる対中強硬派はこのかたくらい?
@SentaroTtkw @QiZEHDmbq3nfDdW 朝日は見出しでも文中でも「出ていけ」ですね(笑)
@ssomurice_round 記事より:「ウォール街は交渉に口を出すな」と発言。「ゴールドマン・サックスの資金をオハイオ州デイトンに振り向け、米国に投資するべきだ」と述べた。

朝日新聞がそのニュースを記事にすると、こんな風になるようです😓
>ウォール街出身で対中融和派の……ムニューシン氏が指揮してきた対中協議は頓挫し、米中首脳会談の仕切り役は対中強硬派のボルトン大統領補佐官(国家安全保障担当)が担う。
"ナバロ大統領補佐官は9日、米中首脳会談に向けて「『ウォール街』は交渉から出て行け!」と述べ、ウォール街出身で対中融和派のムニューシン財務長官を牽制(けんせい)した。"
>米中首脳会談の仕切り役は対中強硬派のボルトン大統領補佐官(国家安全保障担当)が担う

>政権内の対中融和派の勢いは弱まっており、米中対立の打開は難しそうだ

 首脳会談に影 - 朝日新聞
アホ朝の記事にしてはまともだな
「聖書の表現をひねった言い回しで「中国共産党は米国から盗んだ技術で鋤(すき)を剣に変えつつある」と批判した。」オタクなのでこういうところで聖書の言い回しが出てくると興奮してしまう。
中間選挙中にこんなことがあった。激しい❗
朝日が「対中融和派に「出て行け!」と言う見出しで安定の反トランプ報道を続けている。

朝日の逆を読めば真実が見えてくる。
 
PR