TOP > 社会 > 想定外だった5位指名 大阪桐蔭のV投手が誓う下克上:朝日新聞デジタル

想定外だった5位指名 大阪桐蔭のV投手が誓う下克上:朝日新聞デジタル

 今年は104人がプロの世界に招かれた。25日にあったプロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議。目玉の一つ、今夏の甲子園で史上初となる2度目の春夏連覇を果たした大阪桐蔭からは、4選手が指名を受けた。最後...

ツイッターのコメント(11)

同じチームから、4選手が指名を受ける
柿木くん1番好きだな。がんばれ!ー
柿木くん、足30センチ⁉️びっくり〜😱

 大阪桐蔭のV投手が誓う下克上(朝日新聞デジタル)
伝令呼ばわりするTLがあるらしい
いつの日か、日本シリーズで
吉田さん、柿木さんがチームメイトとして、
投げ合うことを夢みています!
頑張れ〜。
まだまだ強くなる機会をもらったってことですよね。チバリヨ〜!
いいねいいね。
さすが小俣さん😆
愛が溢れてる♥️

 大阪桐蔭のV投手が誓う下克上(朝日新聞デジタル)
柿木さん、、。゚(゚´ω`゚)゚。
三高から4人指名された時も背番号1の胴上げ投手が最後に呼ばれたけど結果的には一番長く続けているじゃん
入ってからが勝負だよ!
下位指名だからといって活躍する選手は数多くいます。大阪桐蔭の柿木蓮選手にとって、目の前でライバルが先に指名された経験、悔しさは今後につながるはずです。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR