TOP > 社会 > 技術者を大量流出させた日本 電機の敗因から学ぶこと:朝日新聞デジタル

技術者を大量流出させた日本 電機の敗因から学ぶこと:朝日新聞デジタル

■堀篭俊材の波聞風問 平成最後の「シーテックジャパン」が先週、千葉・幕張メッセであった。18年前に始まった国内最大の家電見本市が、来場者の低迷により、総花的なIT展に衣替えして3年目。今年も目立ったの…...

ツイッターのコメント(35)

<韓国勢がリードするようになった背景には、日本の技術者の大量流出があったといわれる。>
ほんとに学んでる?

企業は観念して給与上げるしかないのだよ。「ケチって火炎瓶」にならないことを祈る。

─  電機の敗因から学ぶこと:朝日新聞
国産メーカでの技術者の評価が低いのは事実。実際に実務に係わる技術者よりも外部顧客から注文を取った担当営業が成績を上げる。無茶な条件付きでも受注した営業の成績となり、その無茶を実現した技術者の評価とはならない。特許・著作権も会社のものに。
日中の経済協力危ない❗危ない❗(ーー;)(/o\)( 。゚Д゚。)
こんな時代になりました。「優秀な人材から流出することを前提に、人の育て方や評価のあり方を見直しては」 /
電機メーカーの敗因はなにか。「人材を通じ技術流出が進み、その流れに歯止めをかけられなかった」

→ 逆だろう。
朝日新聞のせいだろう・・・
技術者の給料上げろという話だよなあ
こういう記事が30年前に出ていてエンジニアの待遇が良くなっていれば
私はエンジニアを続けていたかもしれないです。
優秀な技術者も一般社員と同じように処遇したからね。未だに日本のメーカーはそこから抜け出せない。
海外でエンジニアは尊敬されるし。
CEATECって家電業界にほぼ無縁の自分でも知っているイベントですが、いろんな意味で時代遅れなんでしょうね・・・。> 電機の敗因から学ぶこと:朝日新聞デジタル
労働者を「使い捨て」する思考から目が覚めない限り頭脳流出は止まらないだろう。この国は敗因から学び、成長することを諦めてしまったのだ。
まぁ、処遇等がずっと良ければ、そりゃそちらに行きますよね。
経営陣が技術者を蔑み人件費を削ればこうなることは自明の理である。 -
先ずはメディアも見直そう!!

無責任に安い賃金で記事を書かせたり会社のイメージの為にジャーナリストや真実を泣かせることから変えればいい。
※有料会員限定記事
韓国wwwとか笑う前にその韓国に根こそぎもっていかれたのは何故か、その結果現在どうなってるかを認識せねば負けたままだ。あの時の某国内企業のしたことを忘れない。

もはや場所は関係ない。何をしたいかと何が出来るかである。
「80年代前半~2015年春までの間、日本の電機や精密機器メーカーから韓国や中国、台湾などの企業に約1千人にのぼる日本技術者が転職したという」よく言われている話を定量的に示すことの大切さ→
電機の敗因から学ぶこと 特許を使うにはライセンシングが必要なので、アジア諸国が特許技術を不当に手に入れたわけではない。特許に関わる発明をするような優秀な技術者が流出したのは分かる。日本企業、特許の更新料は払えているのかな。
うちの家電も中国製か、ジェネリック家電になった。大手家電メーカーの製品はごくわずか。
日本企業はくだらない伝統にこだわって労働者を大切にしないバカ者だらけだからね!誰がそんなくだらない企業や国に尽くすか?
昭和の時代、世界を席巻した電機メーカーの敗因はなにか。「人材を通じ技術流出が進み、その流れに歯止めをかけられなかった」。電機大手のトップ経験者から、そんな話を聞いたことがある。
「日本企業が申請した特許に出てくる技術者の名前を追跡調査した。アジア企業の特許と一致する名前を探し、その移動を特定」そういう方法があるんか 「 電機の敗因から学ぶこと:朝日新聞デジタル」
「電機の敗因から学ぶこと」て、学んだ次が有ると思っているのか、は。そんな悠長なことを上から目線で言っている暇があるのかね?

〈 電機の敗因から学ぶこと〉(朝日新聞デジタル)
電機に限らないだろ(技術と人件費を軽視してやせ衰えていく)
青色ダイオード裁判の最低判決が最後のトドメになったような気がする。
知人も、中国企業から年収2500万円、秘書と車付きで転職したが、技術を吸いとられ価値がなくなったら解雇された。
当時の経営者が技術の肝を理解していなかったのが原因だと思う。
技術系社員が経営に参画できる土壌が日本の会社にはなかったのだとも思う。
技術バカと技術を知らない経営では競争に負けるのは当然。
技術を知らない経営陣が技術力よりマネジメント力と言ってるから。
民主党政権の失政が招いた超円高時代で企業も人材も海外へ逃げ出した。
あいつらに二度と政権を渡してはいけない。

 電機の敗因から学ぶこと
国境越える技術者たち かつての大量流出、取り戻すには:朝日新聞デジタル
もう戦争の償いのつもりで海を渡る人はいないだろう。いるのは、自分の能力を買ってくれない会社への不満や個人的理由か。今の日本は既得権益の壁が高すぎて、起業土壌がないのが最大の原因かもよ。/
 電機の敗因から学ぶこと:朝日新聞
半導体やテレビなどで韓国勢がリードするようになった背景には、日本の技術者の大量流出があったといわれる。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR