TOP > 社会 > 「ドーン」、屋根突き破ったのは隕石 国内52個目:朝日新聞デジタル

「ドーン」、屋根突き破ったのは隕石 国内52個目:朝日新聞デジタル

 愛知県小牧市で今年9月下旬、民家の屋根などに落下した石が、宇宙から飛来した隕石(いんせき)だったことが、国立科学博物館の分析で分かった。発見された地名にちなんで「小牧隕石」と名付けられ、同博物館が近…...

ツイッターのコメント(30)

隕石ってそんなに落ちてくるんですね。
今年日本に落ちたの2回目って…
怪我した人はおらんの?
何が飛んで来るか分からんな。🇯🇵
自分に降ってきたらたまったものではありませんが、こういうのってロマンがありますよね…
「「宇宙線」が検出され、隕石だと判明」という他社の記事に較べると、こちらの「ガンマ線が検出され、隕石に特徴的な放射性同位元素を含むことを確認」は字数は倍くらいだが、意味は伝わる。
-- 朝日新聞デジタル
「隕石としては一般的な「普通コンドライト(球粒隕石)」に分類されるという。」
こわいけど・・・隕石ってけっこう高く売れたような(^o^;)ラッキー?

>>
レアケースやね / “ASLBH42L3LBHOIPE00Z.html”
国内52個目:隕石は縦10・5センチ、横8・5センチ、高さ4・5センチ。重さ550グラム。朝日新聞デジタル
いい迷惑だがまあ死人も怪我人も出なかったようで何より。
ロシアとかアメリカとかに多いんだろ?

それが日本に落ちるなど

凄い確率だな・・
15年ぶりの隕石。国内、52個目。
この隕石落ちた家の人がもらえるんやろか…(下世話ですんません…)
毎度思うけどこれ所有権はこの家の人の物になるの?
隕石に突き破られた家主は金もらえんのかな?って考えてしまった。
隕石拾ったってことでしょ?
しかも国内で52世帯しか経験したことないとか宝くじよりレアか?
> 隕石としては一般的な「普通コンドライト(球粒隕石)」に分類されるという。
> 分析した米田成一・理化学グループ長(宇宙化学)は「ごく一般的で典型的な隕石。

「ごく一般的で典型的な隕石」ってガチャでノーマル引いたら書かれていそうなフレーズだな。
愛知県小牧市の民家に550グラムの隕石が落ちてきました。建物などを直撃するのは「広島隕石」以来15年ぶりです。
国内52個目(朝日新聞デジタル)
バカボン安倍の頭に直撃してくれ!
太陽系ができた約46億年前に生成したとみられ、隕石としては一般的な「普通コンドライト(球粒隕石)」に分類されるという。
国内52個目(朝日新聞デジタル)
saparaさんの昔のマンガ思い出したw
屋根突き破ったのは隕石、国内52個目
ニュース

中国の宇宙手テーションの燃え殻だったりして・・・
愛知県小牧市に隕石が落ちたそうです。:朝日新聞デジタル
恐いのぉ〜
突然の空からの
落下物 (;◔ิω◔ิ)
@shinkaimakoto つぎは隕石かも

ティアマト彗星の片割れ(黄昏?)ではないことを祈ります、汗
、、、再潜航
そういう専門機関が寄越せと言ってきてもイヤだと渋ったら宝くじに当たったみたいな対価は得られるの?
だとしたらウチにも落ちてこいっ!
隕石ってすごく高額じゃなかったっけ? |
そういえば、原発の隕石落下リスク評価って、どうなったかな。
以上
 

いま話題のニュース

PR