TOP > 社会 > 樹木希林さん葬儀、本木夫妻決めた戒名「人の心映す」:朝日新聞デジタル

樹木希林さん葬儀、本木夫妻決めた戒名「人の心映す」:朝日新聞デジタル

25コメント 登録日時:2018-09-30 10:07 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 15日に75歳で亡くなった俳優の樹木希林(きき・きりん、本名内田啓子〈うちだ・けいこ〉)さんの葬儀が30日、東京都港区の光林寺で催された。吉永小百合さんや宮沢りえさんら、親交のあった俳優が参列。一般…...

Twitterのコメント(25)

本木雅弘「樹木さんはすべての人に対して常に何かをもたらしてくれる人でした。…率直に感想を述べてチクリと問題提起をし、そして一緒に考えて、でも、相手の答えを急がさず、放置することもない。人間に寄り添うのがとても好きな人でした」
いい言葉だな
「きれいだ、きれいだ。昔から美人だと思っていたんだ」
 火葬の後、「骨つぼのふたを閉めようとしたら、裕也さんが『ちょっと待って』と言って、あごの部分の骨を拾ってハンカチに包み、ポケットにしまっていました」。
うっかり読んで泣けてしまった >>>
なんか本当にこの人らしさが溢れてるなぁ。内田裕也さんもなんだかんだ本当はすごくいい人なんだなって思えるし。どうかゆっくりとお休みください。
本木さん明かす(朝日)
本木さん驚く
本木さん驚く:朝日新聞デジタル
りえちゃんと吉永さん。吉永さんは今晩は吉永小百合ですでいつか語ってほしい
本木さん驚く:朝日新聞デジタル
遺族が戒名決められるんやな
キャラクターの違いからくる反応の違いはあるけど美空ひばりさんが亡くなった時に近いくらいの影響力を感じるなあ。
臨済宗妙心寺派ってのは戒名を本人に決めさせるのか? 名を授けられてこそ、師弟の契りとなるものなんだがな。禅宗だけに自力で三途の川を渡れってか。/
樹木希林さん葬儀、本木夫妻決めた戒名「人の心映す」:朝日新聞
役者は人の心を映す鏡🍀😌🍀
樹木希林さん
さん葬儀、本木夫妻決めた戒名「人の心映す」
ロッカーと女優。(-人-) 樹木希林さん葬儀、本木夫妻決めた戒名「人の心映す」
最期までご自分の意思を貫いた希林さん、素晴らしい生き様を見させて頂いた気がします。改めて謹んでご冥福をお祈りします。
「戒名は『希鏡啓心大姉』になった。役者は人の心を映す鏡という意味を込め、本木さんと也哉子さんが相談して決めたという」→
「自然に朽ちていきたい」という強い思い
希林さんの葬儀始まる 本木さん「まだ生きているよう」
どうぞむこうでも希林さんらしくいてください
心揺さぶる演技を有難うございました!
15日に75歳で亡くなった俳優の樹木希林(きき・きりん、本名内田啓子〈うちだ・けいこ〉)さんの葬儀が30日、東京都港区の光林寺で始まった。葬儀の前には長女の内田也哉子(ややこ)さんの夫で、俳優の本木雅弘さんが報道陣の取材に応じた。
~樹木さんは「自然に朽ちていきたい」という強い思いがあった。「春のうちに余命宣告もされたが、自然な終末に向かって、とにかく普通でいてくれ、と言われた。夏休みの思い出づくりも頑なに拒み、私を理由にスケジュールを変えないでほしいと言われた」

最期まで美しい人。
希林さん「まだ生きているよう」 葬儀前に本木雅弘さん
以上

記事本文: 樹木希林さん葬儀、本木夫妻決めた戒名「人の心映す」:朝日新聞デジタル

関連記事