TOP > 社会 > 東海道新幹線、のぞみは30日昼過ぎから運転取りやめ:朝日新聞デジタル

東海道新幹線、のぞみは30日昼過ぎから運転取りやめ:朝日新聞デジタル

10コメント 登録日時:2018-09-29 20:11 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 台風24号の接近に伴い、JR東海は30日の東海道新幹線の運転計画を発表した。 下りは、「のぞみ21号」(東京駅発午前9時30分、名古屋駅発午前11時13分、新大阪駅着午後0時3分)を最後に、上りは「…...

ツイッターのコメント(10)

マジか⁉︎何とか混み混み新幹線に乗った。もう少し行動が遅かったら今日は帰れなかった。無事東京に着きますように!
終わった、、
東海道新幹線、のぞみは30日昼過ぎから運転取りやめ 明日の広島移動は、お気をつけ下さいね
東海道もあらかたストップ。サンダーバードはもっちのろん。■ 東海道新幹線、のぞみは30日昼過ぎから運転取りやめ
ちなみに関東の各大手鉄道会社は、今のところ一時的な遅延や運休の注意喚起はしているものの、具体的な計画運休の予定は一切なし。

基本的に台風上等!
と、タカをくくっている模様。
[朝日]東海道新幹線、のぞみは30日昼過ぎから運転取りやめ 台風24号の接近に伴い、JR東海は30日の東海道新幹線の運転計画を発表した。下りは、「のぞみ21号」(東京駅発午前9時30分、名古屋駅発午前11時13分、新大阪駅着午後0時3分)を最後に、上りは「…
下りは、「のぞみ21号」(東京駅発午前9時30分、名古屋駅発午前11時13分、新大阪駅着午後0時3分)を最後に、

上りは(博多駅発午前9時10分、新大阪駅発午前11時40分、名古屋駅発午後0時33分、東京駅着午後2時13分)を最後に終日運転を取りやめる。
計画運休。備えあれば憂いなし:
新幹線が終日動かないなら
立憲フェスの参加は諦めざるを得ない
残念!
首都圏の方々、参加できなかった人の分もは楽しんでください。
西日本豪雨の時はかなり遅れてたから、早めに見切るのはありかなと。日曜日だからできる面もあるのだろう。
以上

記事本文: 東海道新幹線、のぞみは30日昼過ぎから運転取りやめ:朝日新聞デジタル

いま話題の記事