TOP > 社会 > 「やりまわし」でだんじりが街灯に衝突、落下し客重傷:朝日新聞デジタル

「やりまわし」でだんじりが街灯に衝突、落下し客重傷:朝日新聞デジタル

 15日午前10時45分ごろ、大阪府岸和田市春木若松町の春木交差点で、「岸和田だんじり祭(まつり)」のだんじり1台(高さ約3メートル)が道路脇の街灯に衝突。街灯が折れて落下し、見物していた同市の会社員…...

ツイッターのコメント(32)

事故には注意しているけど、全て防げない……
え、ぼんじりの竿が折れたって?
- 大体の神道の祭は自由すぎて酷い。「神事と伝統」って言葉を使って呑んだくれたり暴れたりカラオケ大会やったり、上の人のご機嫌とりでただの町内会のためのイベント。
いっつも事故ってるやん
危険極まりない祭りと言う名のバカが集まる命がけのバカ騒ぎ
だんじり祭、家屋や公共物が壊されるのは「そういう祭だから」で済まされるが、人がケガするのは大問題。真剣に考えるべき。→
>肋骨(ろっこつ)などが折れる重傷を負った

こんな事もあろうかと新たな肋骨を用意しておいた、安心したまえ安川君
(岸和田なら、やはりこうあるべき)
:祇園祭の山鉾巡行の優雅さとは対象的に、だんじり祭はガキの遊びにしか見えんわ。
牛追い祭りとか世界にはヤバいお祭りがあるが日本はだんじりがあるw
客が重症はまずかったかも。
見物客が重傷。見るほうも命がけ
たまにだんじりや山車で事故を起こすことがあるが安全を考慮して行っているのかね?
あらー・・・。いよいよ存続的な問題に発展してきそうやなぁ。
毎回死傷者が出るね、私はお祭りは行かないし、強者の祭典には関わらない、怖いし、邪魔しないし、引っ込んでる、無視してずっとやり過ごしてる。
これで萎縮してもつまらなかろうなぁ
たのしそうだねー
またか。だんじりファイターにとってはだんじりで命を落としても悔いはないのだろう。もはや止めさせるのは無理。被害に遭いたくないなら見に行かないのが、一番。
自分たちのために を顧みない運営者のお祭りに行ってはダメだと思います。 きっと、神さまも喜ばないはずです。
毎度のことだろう。
伝統だから止められないのか。
また今年もあの頭の悪そうな祭りやってるのね。あの映像を観ると本当に大阪に産まれなくて良かったと心の底から感謝するわ。
だんじりなんてそんなもんだろ
そういや岸和田じゃないけど南の方で働いてた時は、パートさんとか採用時の質問項目に「だんじり祭りの時期は休みますか?」ってデフォルトであったなー。
/
気をつけてみなあかんなー
ここの祭りだけは事故を起こしても自粛しないw
事故こみこみで行っているしな
しかたない
毎年、見る方も命懸けですね…。
ニュース見ると毎年怪我人出てるような印象あるけどちゃんと対策講じてるのかな。それとも「怪我も祭りのうち」のスタンスなのかな。だったら見物人も覚悟を持って見に行かなきゃいけないんだな…怖…。
あちゃー、、、、
この岸和田のだんじり祭は見る方も危ない!
毎年死人やけが人が多数でているが三百年らの歴史が勝つのかな?
見物人は気をつけて欲しい‼️
岡山だと速攻で祭り廃止になるだろうな。
...本当に危なかった(´・ω・`)
治療費は誰が払うの?

【「やりまわし」でだんじりが街灯に衝突、落下し客重傷:朝日新聞デジタル】
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR