TOP > 社会 > 安倍氏と石破氏、似て非なるキャリア 浮かび上がる違い:朝日新聞デジタル

安倍氏と石破氏、似て非なるキャリア 浮かび上がる違い:朝日新聞デジタル

 7日告示された自民党総裁選に立候補を届け出た、安倍晋三首相と石破茂・元幹事長。その生い立ちと政治キャリアからは、2人の政治家の共通点と違いが浮かび上がる。■安倍氏 退陣も経験、長期政権維持 安倍氏は…...

ツイッターのコメント(18)

そうかなぁ、今はばらまいたSNSの数とネット対策の費用かもしれない。  石破氏の選挙哲学:「選挙は歩いた家の数、握った手の数しか票は出ない」:朝日新聞デジタル
❶ その割に #賃上げ は進まず下げの傾向⤵過労死誘う。「所見の要旨【安倍氏】三本の矢で経済は10%以上成長」。生産年齢人口減の人手不足で当然、ブラッキーな非正規だらけで転職率も最高水準~「若者の就職率は過去最高水準」。
政治的に対立する立場だった、とする小泉純一郎元首相が自らを登用してくれたことに「人事はかくあらねばならないと思った」と #石破茂 は言ったそうな。
あんれェ、誰だっけ❓安倍総理の入閣のお誘い断ったの・・⁉️

知れば知る程反吐が出そうになる石破総裁候補・・。
戻ってきてるし、自民党的な考え方はしてるし、今回はともかく未来まで石破さんを否定する理由がどこにあるのか理解できない。
プロパティではなくメソッド(何ができるか、何をしようとしてるか)で比較しませい!
石破さんの政策が野党よろしく曖昧で具体策が無く、こりゃダメだとオモタ>
石破茂も安倍晋三も、日本政治のトップを任せるなどとんでもない!!
だが、安倍如きと比べれば石破氏は100倍まし。理を知る日本国民の総意だと思う。
について、どんどん報道しましょう。

国民から隠していつのまにか総裁選、って、安倍首相の得意な隠蔽と逃げを許すな。
💮「公平・公正な報道」要請 への見本のような記事ですね!
7日告示された自民党総裁選に立候補を届け出た、安倍晋三首相と石破茂・元幹事長。その生い立ちと政治キャリアからは、2人の政治家の共通点と違いが浮かび上がる。:朝日新聞デジタル
安倍晋三氏ーー日本を取り戻す

アメリカから取り戻すんじゃ無かったっけ、、

で、無いなら、誰から、何から取り戻すんだよ、

確か美しい日本とか、、何処にあった日本なんだよ、、

取り戻す日本って、米国からの隷属解放だろ
待った待った、前半安倍氏の話の中に「現在、好調な経済を推進力に」とあるが、本当にそうなの?そう言えるだけの経済力があるの?アベノミクスの真の成否を含め、そこには疑問を禁じ得ない。経済力と一般市民の景気感とは別?いやそれでは政治家の妄言と変わらんでしょ。
浮かび上がる違い(朝日新聞デジタル) 私が望むべくは安倍圧勝だ。自民党は自浄努力を持たず官僚の忖度や背任、口利き疑惑に全く無関心である事を示してくれる。野党が対立軸となるべく弾みもつく。
せっかく、安倍氏には無い「自民党を離党して小沢一郎について行ったけどやっぱり戻ってきた」ってキャリアを公式サイトで隠蔽するのはもったいないよな。
キャリアなんかどうでもいいのよ。キャリアなんか。
「「師」と仰ぐ田中氏から受けた「選挙は歩いた家の数、握った手の数しか票は出ない」との教えを選挙哲学とする」 ここはいい
石ちゃん、愛嬌ある風貌だけどあとは実績か→
そう、選挙戦になったら現在の地位や肩書は記事には要らぬ ◇
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR