TOP > 社会 > 道内の工場や物流、各地でストップ 地震の影響大きく:朝日新聞デジタル

道内の工場や物流、各地でストップ 地震の影響大きく:朝日新聞デジタル

18コメント 登録日時:2018-09-06 11:14 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 6日未明に起きた北海道胆振地方を震源とする地震で、道内各地で被害が出ている。 三菱製鋼によると、北海道室蘭市の新日鉄住金室蘭製鉄所の構内にある子会社「三菱製鋼室蘭特殊鋼」の工場で6日午前4時ごろ、火…...

Twitterのコメント(18)

メルカリもさくらインターネット使ってたから、影響うけてたみたいだね。
"野菜では、タマネギやジャガイモ、ニンジンなどの収穫期にあたる。電気がないと野菜の集荷場なども動かせず、鉄道での輸送もできない。"
北海道の地震の被災地の復旧の一日も早い復旧を願うとともに、北海道に生産を集中していることの今後の影響が怖いです。
“三菱製鋼の子会社工場でボヤ けが人なし 北海道・室蘭:朝日新聞デジタル”
知り合いに教えてもらったけどこれか。。。
スマホは普通に見えているがPCだけ403っぽい。
さくらインターネット石狩データセンター、非常用発電機の重油は48時間分で、重油の追加手配中とのこと。なんとか踏ん張ってください…。
「メルカリは、「さくらインターネット」の石狩データセンター(北海道石狩市)を利用しており、データセンターで6日未明に起きた停電時の電源装置の障害によって、サービスに影響が出た」
北海道から茨城県に向け、生乳を運ぶ船「ほくれん丸」は、6日も予定通り出港しました。道内産の生乳が、本州の学校給食を支えていることも事実。いわばライフラインです
火災は室蘭製鉄所ではなく、同じ敷地内にある三菱製鋼室蘭特殊鋼だったのですね。すぐに鎮火したようで。
≪北海道内の工場も停電で製造を停止している。明治はチーズやバター、牛乳などを生産する7工場が停電し、設備の状況などを確認している。森永乳業は4工場、雪印メグミルクも7工場が停電し、操業ができない状態という≫
営業停止で経済的に大打撃。復興の安全を願っております。
いろいろ止まってる
物資の配送も今は無理みたい
北海道は大地震と北海道全域停電により大変な事になっているようです。
余震活動が早くに終息しますように・・・。
壊滅じゃねえの
これはかなり深刻……。
広大な北海道ではガソリンが手に入らなくなったらかなり厳しいだろうし、被災難民も多く出そうだ。

「 地震の影響大きく」
じわじわと本州にも影響が及んできそうズラね…
北海道内の企業への影響も刻々と入ってきています。人的被害や建物被害に加え、停電との戦いも今回はカギを握っています
以上

記事本文: 道内の工場や物流、各地でストップ 地震の影響大きく:朝日新聞デジタル

関連記事