TOP > 社会 > 「自分は大丈夫」住民避難の壁に どう促す?自治体難題:朝日新聞デジタル

「自分は大丈夫」住民避難の壁に どう促す?自治体難題:朝日新聞デジタル

 行政が出す情報を、どうやって命を守る「避難」につなげるか――。西日本豪雨で犠牲者が出た14府県40市町長のアンケートの回答からは、避難を促す行政の模索する姿がうかがえる。 7月6日午後8時2分、広島...

ツイッターのコメント(36)

<非常事態を過小評価し、避難の妨げになる「正常性バイアス」については、身体能力を過信する若い世代にも経験を過信する高齢世代にも働く>
@KubotaTetsuro @nekomaru3124 もしかしたら海外にいる私のほうが台風情報をチェックしているかもしれません。 (笑)
上陸前から注意喚起はされていたのですけど、残念ながらまた今回もかなりの被害が出るのでしょう。
「自分は大丈夫」は問題なんだけど、以前真夜中に緊急災害速報ジャンジャン送られた経験から言うけと自分の欲しい情報以外を68万人に送ってたらSPAMとどっこいだよ…
このデータと分析結果は間違いなく今後に活かせるよね。
これが命取り…災害を忘れると自分が襲われる…だから何かしら発令されたら素直に従って…空振りなら訓練だったと思えばいいじゃん…命を守る行動を…
先の大震災から散々言われてることなんだから、もういい加減この人達切り捨てても良いのでは。地域の殆どが避難した段階で家に三回電話かけて避難しなければ自己責任で良い。
広島市では今回の豪雨災害で約27万3千人に避難指示を出したが、市指定の避難場所へ逃げたのは約9200人と約3・4%にとどまりました。どう避難につなげるか、自治体が模索を始めています。
残念だがまだまだ人が死なないと避難しないだろう。
この説明、特別警報や氾濫が発生しないと非難指示(緊急)が発令しないみたいな誤解を与える。朝日新聞の書き方が悪い。
「逃げろ」と放送するのが一番かも?
避難「勧告」「指示」なんてやわらかい表現じゃなくて「避難命令」みたいな言葉使えばいいのに。
自分は大丈夫と思ったらあかんよー!
避難してくれないのに一部は国の対策がーって言ってるよねw
わたしは岐阜県西濃地区の大垣市生まれ育ち。輪中と呼ばれる地勢で、周りを堤防で囲まれ河川水面下で暮らす地域です。隣の輪中とは堤防の高さで争い啀み合ってました。けれど一旦堤防決壊したら助け合う。天災は当たり前の土地柄でした。床下浸水なんて日常的でしたねー。
地方で消防団の活動している人曰く『爺さん程ダメなんだよ、今迄大丈夫だったって聞く耳持ってなくて・・』
震災の時に千葉の海岸から100mのところに住む義父母は「うちは大丈夫よ」と避難しなかった。離れて住む家族の心は大丈夫じゃない。でも伝わらない。もどかしい。どうしたらいいんだろう?
「 どう促す?自治体難題」 『アンケートで住民が避難をためらう要因はどこにあるかという問い(複数回答)には、(こばこ補足:40市町長中)36市町長が「『自分は大丈夫』などとする危機感の欠如」を選んだ』
なんて言うんだっけこういうの。前に教えてもらったけどパっと出てこない_(:3 ⌒゙)_
そうそう、自治体からの避難指示メールやお知らせに「避難します」と「自分は大丈夫」の2つの返信ボタンを設けたいね。後者ならあとは自己責任で何とかしてほしい。 >>> -
避難指示が出ても、会社の上層部が「避難指示が出たwwwすげーなwww」「会社に泊まればいいから関係ないねwww」って感じだからどうしようもない。
( ̄3 ̄)…そうやって何人死んだ?
先週、近所で大雨の中で防災避難訓練をしていました。その時は雨なのにとしか思わなかったが今回の様に雨風が酷いと雨の日訓練の必要性が良くわかります。みなさん十分に気をつけてください。
聞こえても聴かず見えても見ず。それはほっとくしかない◆
山沿いの村に行くとそんなところに建てて大丈夫かよ?って思う家が多い。家の裏は山って普通にあるし。土砂崩れが起きたら、終わりだろ。
マンホールから水が噴き出すのを見る。避難勧告のメールも届く。でも「2階で寝れば大丈夫」と二の足を踏む。住民が避難をためらうのは「自分は大丈夫」という危機感の欠如、が最多という首長アンケート結果。
これはむしろ冷たく突き放す方が効果あるよきっと。
「私は避難が遅れた場合救助を求めず万が一の場合も遺体の収容を希望しません」とでも書いてある誓約書を事前に書かせれば、嫌でも自分で責任持つでしょ
これぐらい楽観的でないとやってられないけど
ときには冷静に引き際を見極めましょう
逃げるが勝ち
これはほっとくしかない。自己責任だよ。
地域のハザードマップはしっかりよく見ておこう!
ここ最近の災害の大半の理由は行政の遅れよりも住民の認識の甘さだった。
これで行政に文句を言うのはおかしい事がある程度は証明されたかも…⇒
自分は大丈夫で、何かあったら「国のせい」とか言い出すの何だろうね?
大体、川の側とか山が裏手にあるとかそんなとこに住んでる方が危険。やすい土地で買ったツケ!/
■ どう促す?自治体難題(朝日新聞)

行政が出す情報を、どうやって命を守る「避難」につなげるか――。西日本豪雨で犠牲者が出た14府県40市町長のアンケートの回答からは、避難を促す行政の模索する姿がうかがえる。 7月6日午後…
避難場所が開いてるかもわからないのに避難するのか?。
ハリケーンの通り道、フロリダ在。情報は多々入りますが、最後は、自分でどれ程情報を咀嚼し、行動に移れるかでは。これは、政治も含む全てに当て嵌る事、特に安倍の発言等は単純には信じませんね。
「自分は大丈夫」と思っていた、ちょっと違うような気がする。大丈夫とは思わないが、非難するのが面倒に感じたり、もう少し様子を見てみようとか、何か不安を感じつつも避難の一歩が出ない心の葛藤を解明する必要があるのではないか。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR