TOP > 社会 > 博多と釜山結ぶ新型高速船 その名はクイーンビートル:朝日新聞デジタル

博多と釜山結ぶ新型高速船 その名はクイーンビートル:朝日新聞デジタル

 博多港と韓国・釜山を結ぶ高速船を運航するJR九州高速船(福岡市)は27日、新たに導入する船の名前を「クイーンビートル」にすると発表した。現在運航する「ビートル」3隻のうち1隻と交代する形で2020年...

ツイッターのコメント(14)

釜山には行かなくていいけど乗ってみたい
クイーンエイリアンみたいなネーミングw
・・・さすがJR九州!本業以外でしっかり稼いでいらっしゃる
韓国旅行、次回はこれに乗って釜山へ行こうかな。→
カメリアラインは乗ったことあるけど、ビートルは乗ってない。ビートルは揺れるって聞いたけど、クイーンビートルはどうなのかなぁ?
大型化して、クジラに勝てるとか?:
“赤く彩られた船体は今のビートルと比べて大きく、座席も約2・6倍の502席ある。航行中にシートベルト着用の必要がなく、船内に授乳室やキッズスペースを備える。博多と釜山を3時間40分で結ぶ予定だ。船が大型化したため、現在より30分程度長くかかる。”
でっかい赤いカブトムシが来る!怖っ!
なんでこんな船を就航するかな?百害あって一利なしはもはやタバコだけの格言じゃないぞ。タバコ=バカンコク。どちらも有害
乗りたい!毎年韓国行ってるし
興味深いね。>
シャー専用か?
<船が大型化したため、現在より30分程度長くかかる> ビートルじゃなくてタートルに。
「所要時間が長くなるのに快適だから平均単価より1千円程度高くする」という戦略がどのくらい受け入れられるか気になります。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR