TOP > 社会 > 甲子園の大型ビジョン、8年ぶり付け替え 三菱電機:朝日新聞デジタル

甲子園の大型ビジョン、8年ぶり付け替え 三菱電機:朝日新聞デジタル

 阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)のバックスクリーンにある大型ビジョンが来春、8年ぶりにつけ替えられる。スコアや選手名を表示する画面の面積が1・6倍になり、映像も鮮やかになる。選手の好プレーを映す演出の...

ツイッターのコメント(13)

今年で阪神甲子園は95歳を迎えます。それに伴い、甲子園球場のバックスクリーンが新しくなりました!早く来い来いプロ野球開幕!!

甲子園の大型ビジョン、8年ぶり付け替え
いよいよ聖地甲子園もですね🍀
試合中の選手名とスコアの表示は今まで通りの伝統的なイメージで変わらずですよね…
来年の🐯阪神vs🦁西武との交流戦🏟️行きたいですね☺️

 三菱電機(朝日新聞デジタル)
こうなるのね。
手書きのスコアボードから
現在の物になる時も
ちょっと残念な気持ちになった。
これはこれでいいかな🤔
柳田潰しにきてくれ!
来年から、バックスクリーンが様変わりするのか…。
阪神のスタメン動画は、あっさりしすぎて面白くない。
ゴミ売みたいに、チマチマ長ったらしいのはあかんが、せめて、かっこいいプレーの動画は混ぜんとおもんない。
 三菱電機
ナゴドみたいにビジョンに応援歌を載せてくれたら最高なんやけどな〜
三菱電機 ほぉ
ついに1面にするのか……でも表記とかは変えんやろなぁ。
甲子園の大型ビジョン、2019年3月から新型に
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR