TOP > 社会 > 中国深センで労働争議 ネットで連帯、学生ら50人拘束:朝日新聞デジタル

中国深センで労働争議 ネットで連帯、学生ら50人拘束:朝日新聞デジタル

 中国広東省深圳で起きた溶接機械工場の労働争議をめぐり、従業員側の支援に駆けつけた学生ら50人余りが24日、地元警察に拘束された。従業員の支援団体が明らかにした。数千人の学生らが労働者への連帯を表明す...

ツイッターのコメント(45)

"従業員側の支援に駆けつけた学生ら50人余りが24日、地元警察に拘束された…数千人の学生らが労働者への連帯を表明するという異例の動きに、当局は神経をとがらせ封じ込めに踏み切った。"
ネットで連帯、学生ら50人拘束:朝日新聞

『中国で労働争議は珍しくない。だが、今回は広東省の名門・中山大の大学院を卒業後、労働者の権利保護の先頭に立とうと工場労働者になった異色の経歴を持つ沈さんらの抗議が注目を集め、各地の学生が反応』
場所があの深圳て事が・・・。
これから世界の電子機器の値段が上がるのか>
中国も人件費随分上がってきたっていうしねぇ
悪徳企業や現政権に立ち向かう学生たちは見上げたものだが、無駄です。
優秀でまともな学生は、今は大人しくして、出来るだけ多く軍に入りなさい。軍の上層部になって仲間を増やしてから、クーデターを起こしなさい。20~30年後でいいよ。
中国で労働争議は珍しくない。だが、今回は広東省の名門・中山大の大学院を卒業後、労働者の権利保護の先頭に立とうと工場労働者になった異色の経歴を持つ沈さんらの抗議が注目を集め、各地の学生が反応した。
/独裁者の習が揺らぐと「国内への締め付け」と「海外に敵を作り」国内への世論操作を行うのは「常套手段」で、独裁者の「習」が揺らいでると言われてるときこそ、油断は禁物です‼️
「中国広東省の深圳で、名門大の学生支援の工場労働争議」
溶接作業に使う機械製造の中国資本メーカーで、長時間労働や従業員の罰金制度に抗議しての争議
支援に駆け付けた北京大、中国人民大、南京大の学生ら約50人が拘束
GLの中山大出身・沈夢雨氏(26)の呼掛けに学生ら呼応
中国北京政府は公安当局が来る前にマフィアを使うのがこわい。ただ、これまでの歴史を見ても、北京政府を敵に回す学生運動はことごとくつぶされる。天安門事件や香港の事例と同様。違う戦略が必要。
▼労働者を搾取し、虐待する、自称「共産主義」国家=中共中国(嗤) 時まさに来れり。中国に本当の共産革命を起こす時がようやくやって来た!
労働組合の敵、共産党。
「広東省の名門・中山大の大学院を卒業後、労働者の権利保護の先頭に立とうと工場労働者になった異色の経歴を持つ沈さんらの抗議が注目を集め、各地の学生が反応」

 ネットで連帯、学生ら50人拘束
『従業員たちは労働組合の設立も求めたが認められず』って中国は共産主義でしょ。歯向かうものには容赦ないその姿勢は独裁主義国家そのもの。
私が深センに出張した時は平和だった…
出会った中国の子は、優しくて気遣いで頼もしくて、それまで悪い偏見を持っていた事を恥ずかしく思ったほどでした。
すごいよこれ。労組結成を許さず弾圧、支援の学生も弾圧・・・
★中国も捻れてるね。共産主義の矛盾そのままだ。「彼ら」グローバリストの指示によりロシアに共産主義革命を起こしたレーニンをプーチンは否定した。その共産主義の中国のこの対応は歴史の皮肉か。さて日本の学生は。
興味深い😎
「労働者階級万歳!」といった毛沢東時代を連想させるスローガンも使いながらwww
印象操作www
「「労働者階級万歳!」といった毛沢東時代を連想させるスローガンも使いながら」と記事は言うけど、「労働者階級万歳」は毛の専売特許ではあるまい。>>
・争議のきっかけは長時間労働や従業員への罰金制などに対する改善要求。
・労働組合の設立が認められず、従業員が暴行を受け、約30人が警察に拘束されたという。
軍人恩給を減らされたと元中国軍OB も集団抗議してるし、体制維持も限界なんでしょうな。
対岸の火事と思ったら、ニッパツの子会社なのね。
学生は「労働者の権利を守る活動は自分たちの未来にもつながっている」と訴えた。労働者や地域住民が起ち上がっている事例は多数見られるが、労学共闘の芽生えは注目される。
-
「数千人の学生らが労働者への連帯を表明するという異例の動き」
日本では、大きなストライキも、大学生がみんなで労働者の争議を支援する事も ほとんど無い。
日本国憲法28条で保障された労働者の権利も使わなければ絵に描いた餅。
あの国は労働組合も満足に作れないのか
所詮アサヒは中共問題を「報道するだけ」
支援に駆け付けただけで拘束ですか⁉️
日本て・・ホント 平和ですね〜〜っ。
ねっ 辺野古の活動家さん達⁉️👋( ̄^ ̄)
中国広東省深?で起きた溶接機械工場の労働争議をめぐり、従業員側の支援に駆けつけた学生ら50人余りが24日、地元警察に拘束された。
社会主義の社の字もないな。
の大好物、権力の横暴だねえ。徹底的に批判してみてよ。
中国学生の動き、羨ましいです。日本の学生は今や完全なるノンポリ・個人主義、学生時は政府・学校当局の言うママ、思うママ、卒業すれば、政府・経営者の言うママ、思うママ。日本教育の成果ですね。
朝日の書く記事にしては?と思ったが、内容はただの中国での弾圧じゃね?
中共のポチが書く記事の意味は?
ただのアリバイ記事か?
だから共産圏は怖いのよ。わかった 左翼ども
#沈夢雨
労働者の国で労働争議か
労働者階級すら攻撃される国になってしまったのか……昔は良かった……
新たな六四天安門事件の始まりの予感! 独裁者はいらない。
→リベラルとか左派を自称・他称している方々がスルーしている案件。中国様に弱味を握られているに1ペリカ。
中国で労働組合の設立、不当待遇に対する改善を要求する労働争議で、従業員側の支援に駆けつけた学生ら50人余りが、警察に拘束。

えーっと、共産党って労働者を指導して、資本階級と闘争し革命を起こすのが目的ですよね?
数千人の学生らが労働者への連帯を表明するという異例の動きに、当局は神経をとがらせ封じ込めに踏み切った。
「沈さんが何者かに連れ去られる」っ て書いてあるけれど… その後どうなったんでしょうか …? 早く助けてあげてほしい 。/
労働者を弾圧する共産党政権。まぁ、日本の労組も労働者の権利云々よりも政治活動に熱心だから論理的には矛盾していても現実には珍しいことではない。
共産党が労働者の敵である証拠
社会主義革命まだかな?
労働者に厳しい共産国。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR