TOP > 社会 > 5人死亡のダム放流「天災だが人災」 説明会で住民訴え:朝日新聞デジタル

5人死亡のダム放流「天災だが人災」 説明会で住民訴え:朝日新聞デジタル

 西日本豪雨で愛媛県西予(せいよ)市の野村ダムが満水に近づき、肱(ひじ)川への緊急放流の直後に下流の同市野村地区の650戸が浸水、5人が死亡した問題で、市と国土交通省が9日夜、市内で住民説明会を開いた…...

ツイッターのコメント(52)

> 西日本豪雨で愛媛県西予(せいよ)市の野村ダムが満水に近づき、肱(ひじ)川への緊急放流の直後に下流の同市野村地区の650戸が浸水、5人が死亡

2018年8月10日
[2018年8月10日]

"「桁違いで想像を絶する規模だった」と述べ、緊急放流は避けられなかったとした。"
@0e0o_k @ryuithi9616 検索してみると『過去』に同じようなことがあったみたいですね
それを下地にしたフェイクの可能性もあるし、当時他人事と考えていた同類の可能性もあり…

朝日新聞社の記事が事実ならフェイクの可能性は低くなりますが…

朝日新聞社の記事なのでどこまで本当なのか不明です…
昨年のニュース記事
--
緊急放流すると被害はダム管理者のせいにされるみたい。
去年の8月の西予ダムの放流で5人死亡。
この対策はしっかりとれているのかな?
夜になってからの放流で心配。。。
決壊することなく流れ下っていきますように。
これあったから城山ダムは午後5時くらいに1回ダム放流するかもって言いつつ、見送ったんじゃねーかと思うんだが
ダム放流が決まったらどうやって通知するかとか手順決まってるのかなあ。聞き取れもしない「緊急放送」をスピーカーから流したから「通知した」って事になって下流の人を沈めて殺してるんだよな一昨年。
@tomohiko888jp @nitonito1016 愛媛の突然の放流での死亡は、まさに人災。
河川の近くのひとは今のうちに避難しておけば、緊急のダム放流があっても死なずに済む。流石に今現在、ずっと多めに放流はしてると思うけど、まだまだ山の方は80mmとか続くし。
ダムはあくまでも「時間稼ぎ」だからな。その間に避難しなければ、このようになるぞ。
@thejaymihnhung これは別新聞の記事ですが内容は同じです。
>当時は「ダムはムダ」「脱ダム」などのフレーズが流行し、「世間のダムに対するイメージはよろしくなかった」(三橋さん)。「ダムが洪水を引き起こす」などの誤解が広まり

実際に引き起こして人を殺しちゃいましたよね所長
国交省の担当者は「規則に従って操作をした。経験したことがない豪雨への対応は、検証の場で考察したい」
これで行くと、必死に微調整しつつ限界まで耐えるのではなく、一度小さめに河川をオーバーフローさせて、危機感を与えて避難させてから、思いっきり…が最適解になると思うんだが…いいのか。>:
最終的には自分の命の責任は自分で負う、という気概がないとダメだとおもうよ。なんでそんなに自分の命の責任を行政に負ってもらってると思えるの?
より良い対応は定められたかもしれんが、不手際があった訳でもないので人災ではないな
人間の限界だよ
高齢者は避難に時間かかるのなら、もっと早くに避難すべきだった
これか。読んでみたけど河川の氾濫をヤマタノオロチなど龍神、蛇神のせいにしてた昔の人びと、現代人より優秀なのでは()
こんな文句ばかりの連中は決壊という最悪の結末で良かったのでは?
会場の700席はほぼ満席。冒頭、管家(かんけ)一夫市長と国交省の野村ダム管理所の川西浩二所長があいさつした。犠牲者への黙禱の際、会場から「お前らのせいだ」などと怒声が飛んだ。
会場から「お前らのせいだ」と怒声
住民「我々が生きるも死ぬも、あんたたちの裁量にかかっている」

うーん、"自分の命は自分で守る"の考え方に従えば、
ダムを管理する国交省だけの責任ではないかと…!

住民がダムのリスクを知ってたのか気になるな
@Asahi_Shakai
「『天災でもあるが、人災でもある』と訴えると、会場が拍手に包まれた」か
第三者委員会も開かれるらしいし、煽るような記事はどうなんだろか
少なくともダムの現場担当者の人たちに罵詈雑言を浴びせるのはいただけないな
介助が必要な人が犠牲にとはかかれてて、地区で亡くなった人は避難指示から時間がなさすぎたと言う。でも避難指示は1時間前か
ダム決壊を回避するために放水したら5人死んだ。
で、避難指示を把握できずに死んだ人がいたのと、ドロ掃除が辛いので文句いいにきた人がいたと。前者はまぁ、いいけど後者は新聞記事として意見を取り上げる必要があったのかな?
本当に住民か調べた方がよくね?
感情的には分からんでもないが……個人的に、寄付を続ける気は一切冷めた。
管理サイドや自治体の連携体制や住民への緊急放水連絡についてはもちろん改善しなければならない。しかし、「ダムがあるから大丈夫だと思った」とかいう甘ったれた考えの住民の危機管理意識も大きな問題。広島も砂防ダムがあるからと避難しなかった方が居る。
西日本豪雨で愛媛県西予市の野村ダムが満水に近づき、肱川への緊急放流の直後に下流の同市野村地区の650戸が浸水、5人が死亡した問題で、市と国土交通省が9日夜、市内で住民説明会を開いた。
『会場の700席はほぼ満席。冒頭、管家(かんけ)一夫市長と国交省の野村ダム管理所の川西浩二所長があいさつした。犠牲者への黙禱(もくとう)の際、会場から「お前らのせいだ」などと怒声が飛んだ。』
住民側が感情をぶつけているだけで、単なるガス抜き。とても建設的な理性的な議論になるようには見えないな。
<遺族が辛いのは察するけどじゃあダム管逃走して自然決壊したら天災と認めてくれるのかな?って感じある。ダム決壊は堤防決壊とはレベル違うで?)
年寄りしか居ねぇ
行政の失策を認める訳にはいかんのだろうけど人命が失われているのに杓子定規な対応というのも理解は得られるものじゃない:朝日新聞デジタル
住民の訴えも、ダムの管理者の判断も、どちらもやむを得ない。
ダムを開かなかったら開かなかったでもっと大きな災害になっていた可能性もあるし、難しいよなぁ
死者が出てなくても何だかんだ文句言って怒ってるやろ
保険入ってなかった人が国から金を貰おうとしてるだけやったらマジで許さん
さて、この中に本当の住人は何人参加したのでしょうか。
訴えの中に混じる罵声は、住人当事者のモノでしょうか?
と最近、問題があるとシャシャリ出てくる人たちを勘ぐってしまう
仮に満水にしたらダムが決壊なんてことにはならないの?
>>「お前らのせいだ」
>>「ダムがあるから大丈夫だと思っていた。もっとゆっくり放流していれば被害が少なかった」

愛媛県西予市野村
愛媛県西予市野村
大事な(モンスター住民のいる地域の)事なので
マスメディアが住民を煽っているのではないのか
発電目的だけてなく洪水を抑制する効果も狙って多額の国税で川の上流に建設するのにダムがヤバくて水垂れ流して下流の町に被害を出すのは本末転倒。ハナからもっと嵩上げて作りなさいよ。
放流しないで決壊させてしまえばよかったのか
人のせいにすんなと思う。
黙祷も満足に出来ないのだろうか。野村ダム放水による被害者説明会におかしな活動家も混じっているようだ。元々水不足が多い四国で野村ダムは灌漑用水や水道水の確保を可能としてきた。売国新聞の #朝日新聞 は公共工事に反対し日本のインフラ弱体を図っている。
本当にこんな困ったチャン住民なんだろうか?
ダムにどんな幻想を持っていたんだろう。

古典落語「天災」越えのムシる人たちを応援する朝日
糾弾は何も変えない。
家族や家財を失った住民にはやり場のない怒りがある。ダム建設時に、賛成派と反対派の対立があったのだとしたら、それはさらに大きい。
それでも、言う。糾弾は何も変えない。
マニュアル通りにはいかない---ときもある、ということを知れ !

           日本の役場、マニュアル行政。
では、もし「ダムがなかったら」、さらに大洪水被害が大きくなっただろう。では、もし「ダムが満水で破壊される事態になったら」、さらに大洪水被害が大きくなっただろう。天災がこの程度で済んだという考え方もある。→
問題は国交省よりも市の対応だろうなあ/
難しい問題。経験のない雨量に想定もしていない。放流せず決壊したら、その責任も?反省、研究して今後に活かすしかない。責め合いは禁物。
この悲劇から「ダムは本当に必要なのか」と疑問に思い声を上げる人が増えてほしい。このまま役人の責任逃れを許すわけにはいかないのだ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR