TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > あれ、九大相撲部...

あれ、九大相撲部が消えた? ライバル大が胸貸し再起へ:朝日新聞デジタル

10コメント 登録日時:2018-08-10 13:28 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 部員がゼロになり、2年間活動を休止していた九州大学の相撲部が再起へ向けて動き出した。胸を貸したのは大阪大相撲部のOB。旧帝大同士の「七大戦(全国七大学総合体育大会)」でしのぎを削ったライバル大の窮地…...

Twitterのコメント(10)

九大相撲部って2016年に自然消滅してたんだね。そして阪大相撲部OBの尽力で今年復活したそう。法学部生もだれか入ってみては?

知ってる人の名前が出てたので拡散しますね。
部員ゼロだったのか
部員がゼロになり、2年間活動を休止していた九州大の相撲部が再起へ向けて動き出しました。胸を貸したのは佐賀県鳥栖市の会社で働く大阪大相撲部のOBです。
相撲をやって腰が治ったと。俺も九大に入れてもらおうかしら。というか相撲、楽しそう!
ライバル大OBが自然消滅した部の再興に胸を貸す。
それにしても、記事に出てくる2部員の入部のきっかけがツイッター。
ツイッター、すごいね……。
部員がゼロになり2年間活動を休止していた九州大学の相撲部が再起へ向けて動き出した。胸を貸したのは大阪大相撲部のOB。旧帝大同士の「七大戦(全国七大学総合体育大会)」でしのぎを削ったライバル大の窮地を「何とかしたい」と立ち上がったーー。
わー、めちゃめちゃいい話。映画的ですらある。再起を目指す3人の学生(20歳、20歳、42歳)と、OBでもないのに!支える人…… がんばって! ⁦@qusumoclub2017⁩ >> ライバル大が胸貸し再起へ
頑張れ九大相撲部!#相撲 #福岡
以上

記事本文: あれ、九大相撲部が消えた? ライバル大が胸貸し再起へ:朝日新聞デジタル

関連記事