TOP > 社会 > 明徳義塾も打ち崩した高知商、強力打線を生んだ肉体改造 - 高校野球:朝日新聞デジタル

明徳義塾も打ち崩した高知商、強力打線を生んだ肉体改造 - 高校野球:朝日新聞デジタル

16コメント 登録日時:2018-08-04 12:21 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 12年ぶりの甲子園に挑む高知商の最大の武器は強力打線だ。第100回全国高校野球選手権記念高知大会の決勝では、猛打で明徳義塾の9連覇を阻んだ。打ち勝つ野球は強くて柔らかい「肉体」が支えていた。 「こん…...

Twitterのコメント(16)

高知商業の打撃の礎はやはり筋トレなのね。やまびこ打線の池田高校みたいにまたトレンドが回帰してきたのかしら
…からの、打線は水もの云々の堂々巡りになるのかな
@Mo10_11 肉体改造に着手したり速球に対応するために180kmのマシンでフリーバッティングしていたそうです 高知大会決勝明徳のエース市川くんのサイドからの常時140~144kmのボールを物ともせず弾き返していて驚きました
すっげー近代的トレーニング。練習後に40分ストレッチに費やすとかなかなか出来ないよね。→
梶原さん、この発言はちょっとまずいですね
「梶原部長は野球を統計学的に分析する「セイバーメトリクス」に関心があった。打撃、走塁、守備、投手の要素で考え、「打撃が勝利に与える影響が最も大きいようだ」と自分なりに結論づけた」
目的が重要。
どんなリスクがあるか。
選手自身がトレーニングの意図を知ってること。
指導者が主体性を大事にしてるなら意図を説明できるトレーナーって大事ね
いいね
動きにフォーカスをあてよう
練習後に40分ほどかけて肩甲骨や股関節などストレッチを入念にする。走る際にブレーキの役割を果たす大腿四頭筋をゆるめ、走塁にキレが増した。
高校野球にもこういう傾向が多くなるんだろうねぇ🤔
いい傾向🤔
朝日新聞RSSです。 RSSフィードを使用しています。
私の職場にも野球経験のない元・消防士のハンマー投げやってた後輩がいるけど、
野球の練習にきたら、めっちゃ飛ばすし打球もめちゃくちゃ速いですからね(笑)
身長止まったら筋トレも大事ですよ
⬇️
甲子園に挑む高知商の「肉体改造」を週明けしました。
以上

記事本文: 明徳義塾も打ち崩した高知商、強力打線を生んだ肉体改造 - 高校野球:朝日新聞デジタル

関連記事