TOP > 社会 > エナジードリンク、未成年への販売禁止へ 英政府:朝日新聞デジタル

エナジードリンク、未成年への販売禁止へ 英政府:朝日新聞デジタル

23コメント 登録日時:2018-08-31 19:53 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 日本でも人気の清涼飲料「エナジードリンク」について、英政府はイングランド地域での未成年への販売を禁止する方針を明らかにした。対象年齢を16歳未満とするか18歳未満とするかなどについて、意見を11月ま…...

ツイッターのコメント(23)

「大量に飲んだ場合、肥満や睡眠障害など健康に影響が出ると指摘されている」
らしい
@kazuhiro100325 程々にして下さいね^^
過ぎたるは及ばざるが如しですよ。
こんなのもあるのでね。
@numarihyon 大変な世の中になってきた…
「エナジードリンクは砂糖やカフェインを多く含む。大量に飲んだ場合、肥満や睡眠障害など健康に影響が出ると指摘されている」
これはね、小児糖尿を防ぐ意味でも意味があるよね。
⇒海外のほうが健康意識が高いですね。
ええやん。禁止で良いと思うよ
カフェインなら、国内で販売されている最近流行りの大きめ缶ボトルコーヒー飲料とか200mgぐらい入ってたりしますからね。含有量示してないのも多数。大人でもカフェイン量には敏感になった方がいいと思うしもっと話題になっていい。

→大量のカフェインと糖分を含んでいるため。日本みたく、含有量の上限を決めていないようです。Monster!
魔剤がなくても大丈夫な社会なんやろうなぁ
一本でも体への負担すごいからな(*´-`)
イギリス、未成年へのエナジードリンク販売を禁止へ
レッドブルもモンスターエナジーも日本とは成分違うからな / “ 英政府:朝日新聞デジタル”
“対象年齢を16歳未満とするか18歳未満とするかなどについて、意見を11月まで公募し、制度設計を進める。” / “ 英政府:朝日新聞デジタル”
英政府、その禁止、正しい!
深夜の原稿執筆の友。ロンドンでも手に入るオロナミンCはどうなのか、気になります。
日本のエナジードリンクは規制が厳しくて、外国のエナジードリンクとは中身はほぼ別物にしてるんですけど……? →
エナジー・ドリンクって、要は糖分とカフェインでしょ?それで一時的にカ〜ッと元気が出るっていう。
>対象年齢を16歳までとするか18歳までかなどについて、意見を11月まで公募し、制度設計を進める。

カフェイン何ミリグラムまで?
「エナジードリンクは砂糖やカフェインを多く含む」 大人も飲むの止めたら?
…… そりゃ、飲み過ぎ、頼り過ぎは大人でも良くないですが。でも、ここまでするか?
エナジードリンク、イギリスでは未成年への販売を禁止するそうです。日本ではどうなるんでしょう。#エナジードリンク
仕事が忙しい時は、つい頼りがちだけど....
以上

記事本文: エナジードリンク、未成年への販売禁止へ 英政府:朝日新聞デジタル

関連記事