懲戒処分の野村修也弁護士、不服申し立ての意向:朝日新聞デジタル

 大阪市が2012年に、全職員を対象に労働組合などの活動を調べたアンケートをめぐり、第二東京弁護士会は17日、調査の実施責任者だった野村修也弁護士が「職員の基本的人権を侵害した」として、業務停止1カ月...

ツイッターのコメント(28)

野村弁護士は橋下徹市長(当時)のもとで12年1月から市特別顧問になり、職員の不祥事を調べる第三者調査チームの責任者を務めた。

あとは、こういう事もあったのね。
◼︎報ステの富川アナはどうしたのだろうか?
 そして「懲戒処分」を受けた弁護士が報ステに金曜日に評論家として出演を続けている。

懲戒処分の野村修也弁護士、不服申し立ての意向:朝日新聞デジタル
その仕返しで国会議員へ弁護士会規制法の制定ツイート
@OrisaraniSara 大阪市の職員の基本的人権を侵害した、として懲戒処分を食らった弁護士です。報ステの金曜日司会になったときは「なんでじゃ!」という声が上がりました。どうも韓国がらみとなると、テレビは当てになりません。
@Jun_Sky_0610 @antifa_osk そのようです>朝日(7/18):懲戒処分の野村修也弁護士、不服申し立ての意向 「第二東京弁護士会は17日、調査の実施責任者だった野村修也弁護士が「職員の基本的人権を侵害した」として、業務停止1カ月の懲戒処分にした。野村弁護士は同日、日本弁護士連合会に不服を申し立てる…」
報ステってこんなコンプライアンス感覚のない「学者」弁護士なんかコメンテーターに迎えるのか。もうアホらしいな。
お約束の中央法出たアホ 野村某。。カモメはカモメ アホはアホ。。 所詮 孔雀には 成れない~~♪(ー_ー) (^_^.)
:懲戒処分の野村修也弁護士、不服申し立ての意向:朝日新聞デジタル
弁護士会の品位って何なんだ?
大体さ、日弁連に登録しないと
業務出来ない…とか、例えが悪いが
「中国共産党」の様な独裁制こそ
問題だと思っているんだよ、私は。
一元的品質が、現社会の多様性に
則してない様に思えて成らない。
うわぁ

としか言いようがない。
大阪市労組は、中之島選対と呼ばれ、創価学会より強い最強の選挙組織だ。これを敵に回した関市長が倒されて平松氏が市長になった。危機感を持った関西財界が橋下氏を府知事に担ぎ出した。その経緯を無視した記事
 
PR
PR