TOP > 社会 > 仕事で嘔吐、欠かせぬ酒…28歳独身女性が急ぐ「結婚」:朝日新聞デジタル

仕事で嘔吐、欠かせぬ酒…28歳独身女性が急ぐ「結婚」:朝日新聞デジタル

29コメント 登録日時:2018-07-05 17:16 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 晩婚化、非婚化が進むなか、20代から熱心に婚活に取り組む人もいます。何が若者を駆り立てているのでしょうか。 福岡県の保険会社員の女性(28)は、500ミリリットルのチューハイを1、2本飲んで、眠りに…...

Twitterのコメント(29)

多分ニッセイなんやろなぁ。。。
こんな人たちの消耗に比べたら自分はまだまだ自分のために時間が使えるだけ何倍もマシだな。
こうなると逃げ道を見失ってしまうんだろうなと今は思えるけど、実際にそうなったら見えなくなるんだろうなと思うと本当に会社に雇われて消耗するのは恐ろしい。
今の20代は不況のなかで思春期を過ごした影響で『安定』のための準備に心を砕く、結婚、出産は大切な要素でそのためにいつから動くかを逆算し婚活を早く始める人が多い、と。→
こーゆーの貼ってなんとなく中和した気に
国立大学出て これだと大変だろうな
頼る気満々の人は結婚なんかやめた方がよいとおもう。笑。いつまでも若さあるわけじゃあるまい、依存おばさんを誰が世話すんの?😂
福岡県の保険会社員の女性(28)は、500ミリリットルのチューハイを1、2本飲んで、眠りにつく日々だ。休日に赤ワイン3本を空ける日もある。「こんな時に誰かと一緒に住んでいれば、止めてくれるのにな」
止めたら止めたで「気持ちを分かってくれない」とか言い出してもめるくせに、自分で酒やめる努力ぐらいしろ
お酒に依存しちゃったり、営業用の自分に恋してくれただけって自信ないかんじアグリモニーっぽい。途中までしか読めないけど。
早婚願望の背後に不安がある。まずは本気で日本の労働環境を変えないと。
なにげなく読んでいたら、「ルポ中年童貞」が。(竹村)
結婚の前に転職が必要では・・・?
「こんな時に誰かと一緒に住んでいれば、止めてくれるのにな」ってただのアル中やろこれ。
誰かが一緒に住んでくれたらやけ酒辞めるとか絶対無理だろ
そのやけ酒やってっから人が寄ってこねぇんだよ
仕事で嘔吐、欠かせぬ酒…28歳独身女性が急ぐ「結婚」 – 朝日新聞
仕事で嘔吐、欠かせぬ酒…28歳独身女性が急ぐ「結婚」
採用担当者はどれだけ仕事にかけてくれるかを期待するけど、無理な働き方に人生をかけないのが現代の主流だよね
ゴミすぎて笑う。
他人事じゃないよなぁ。
なぜそれを結婚と結びつけるのか?結婚しても相手によっては更なるストレスでゲロ、酒が増えるかもよ?
え…
結婚そんななん?
社会が男女平等を推進するから仕方無いよな。必然的に男は弱くなり女性を守れないです。
なんだこの女
まおちゃんを見習えっつーの
見出しェ……(中身は安定志向のた20台の早婚願望が高まっている、みたいな感じだった)
・・・保険会社の新人営業の話かーい!
こんな仕事のストレスでゲロはいて、アル中みたいな人と結婚したがる人がいますかね。
以上

記事本文: 仕事で嘔吐、欠かせぬ酒…28歳独身女性が急ぐ「結婚」:朝日新聞デジタル

関連記事