TOP > 社会 > 「白州12年」など販売休止 ハイボール人気で原酒不足:朝日新聞デジタル

「白州12年」など販売休止 ハイボール人気で原酒不足:朝日新聞デジタル

13コメント 登録日時:2018-05-15 19:42 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 サントリーホールディングスは、国産ウイスキーの主力製品「白州12年」と「響17年」の販売を休止することを明らかにした。ハイボール人気の高まりなどで原酒が不足しており「白州12年」は在庫がなくなる6月…...

Twitterのコメント(13)

@tiktak819 生産停止したんですよねー
白州は飲んだことあるけどハイボールよりロックなんだよなぁー
響は知らんけど高いやつやろ?
あんまり国産飲まないけどちょっと悲しいね
@hiragi_kanamero ワーイ、今度やってみまs……



!?
白州の蒸留所に行って買ってきて、と言われたのだけど、そこだって品薄に決まってるじゃんか、って話。
嘘だといってくれ
《「白州12年」は在庫がなくなる6月ごろ、「響17年」は9月ごろから休止となる見通しだという。販売再開の時期は未定》
うわぁああああああ
白州までなんて

ハイボール人気で原酒不足
生産管理が難しそう
えぇっ、マジかー! >>
えー! ってサントリーはまず飲まないな。問題ない。/
ハイボール人気で原酒不足 「ハイボール人気の高まりなどで」ほんまかいな
ショックで寝込みそう。 おのれ朝ドラ
遂に。

そりゃねえ、単純に考えて10年以上前に作り始める訳だからねえ……。
以上

記事本文: 「白州12年」など販売休止 ハイボール人気で原酒不足:朝日新聞デジタル