TOP > 社会 > 父子の山岳遭難、連絡ミスで初動に遅れ 新潟県警が謝罪:朝日新聞デジタル

父子の山岳遭難、連絡ミスで初動に遅れ 新潟県警が謝罪:朝日新聞デジタル

45コメント 登録日時:2018-05-11 01:14 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 新潟県阿賀野市の五頭(ごず)連山へ5日に登山に出かけて行方不明になっている親子をめぐり、県警は10日夜、記者会見を開き、連絡ミスで捜索の開始が遅れていたと明らかにした。県警阿賀野署管内の駐在所員が従…...

Twitterのコメント(45)

「県警阿賀野署管内の駐在所員が従来の説明より約9時間早く遭難の可能性を知らされていたが、署や県警本部に伝わっていなかった」
駐在所の警察官だけの責任じゃないだろ
明らかに上が鈍感すぎだ…
☠連絡ミス・・・??? 危機意識の無さを露呈してる。
恥の上塗り
「県警阿賀野署管内の駐在所員が従来の説明より約9時間早く遭難の可能性を知らされていたが、署や県警本部に伝わっていなかった」
五頭山で行方不明になっているという親子の方、ワシの実家の近く人らしいです。1週間近く経っているので心配ですね。見つかるといいですが、、
何やってんだ?警察は?
それ以外にも、登山届を確認せずに違う山探してたとか、人数少なすぎとかいろいろあるわ…。
もう一週間近く経つのか…
これはかなり厳しい状況かもしれませんね...日帰りの予定だったのでしょう?
警察は「雪山」に子どもが遭難しているのをわかっていながら9時間放置していた。
家族の連絡が遅いと思ってたら、警察のミスか。6日の新潟は午前雨みたいだし、6日中に動いて欲しかったよ。
口頭で伝えた後、すぐに捜索って始まるのかな?やはり、遭難届けを出してからだと思うが。
事後になって謝罪、平身低頭繰り返してばかりしていては  何故に、組織頻繁の初動の遅れ・連絡ミス等が続くか   柔らか頭、自由柔軟態勢に比し、何に起因するものか、高齢社会の動脈硬化相当の硬直構造深刻
| 今朝のNHKニュースでは「届を出しては?」と言う駐在さんに対し「家族で探します」と答えたと言ってた。上に上げるか悩ましいよなぁ。
朝のニュースでは
警官は届けを出すように勧めたのに家族は断ったと言ってた
それでも謝らないとなのだろうか・・・
八ヶ岳でプチ遭難したことを思い出す。
孤独感、焦り、GPSの電源量、、、
山は装備しすぎて、ちょうど良いと心底思い知った。。
連絡ついて無事の確認が取れてるのだからそんなに非難されることではないような / “ 新潟県警が謝罪:朝日新聞デジタル”
遭難届を受理したのと口頭で連絡したのとは別モノなので謝罪の必要ないのでは /
命に関わることだから連絡ミスじゃ済まないのでは?
新潟の警察官ってちょっと考え方がずれてるからさ~ 何年か都会で社会経験した方と交換勤務した方がいいかも。田舎だらみんな自己判断が中心だよ。ホウレンソウなんてないし、思いやりもないかも。
無事でいて欲しいのは言うまでも無いが、
小学生を連れて行く神経が解らない!
まだ見つかってないの!?これは・・・もうやばいのでは・・・。
朝のニュースでは「遭難したかもしれない」って言われて捜索願いを勧めてるみたいだが。その段階では間違いな対応じゃなくね?
むしろ、遭難する方が悪くないか?
そんなちっちゃい子連れて2人きりで登山する方が無謀だわ。
なぜ?当初「捜索願い出さない」と言ったそうじゃん💢(家族)→NHKニュース
ただのミスで済まされない😠
これも連日ニュースで報道されてる新潟市近郊の事故。無理な登山計画に加え、警察の初動捜査の遅れが指摘されてる。一つ一つ反省点が次回に生かせるよう願う。
駐在所員を責めるのも酷な部分もあるんだよなぁ。遭難騒ぎでしれっと降りてくる人も日常茶飯事だし。確実なのは遭難した時点で110番。:
もう何日も心配してるんだけど、まだ・・・>>>
“駐在所員は署に伝えず、自ら山のふもとにパトロールに行った” / “ 新潟県警が謝罪:朝日新聞デジタル”
これも老害やな
年取ると判断力に問題出てくるからなぁ
まだ見つかってないのか。無事でありますように。
新潟県警、女児殺害の件も含め捜査の鉄則である初動捜査でのつまずきで事件解決が長引いている。
駐在所のポンコツアウトだなコイツ辞職するだろうな
何故、県警が、謝罪???
遭難したのは、誰?
迷惑掛けてるのは、誰?

ここは、大和の國じゃボケ!
シナ・韓国じゃないぞ
しょうもない嘘をついて責任逃れしても見つからないんだよ

謝罪しても
60代巡査長って時点で…
この地域でこの時期、この山に6歳の子供連れて、、今日で6日。携帯が繋がってたんだから、下手に動かず留まっていたら、、今更だけど、、
どうしようもねぇね。
丸一日ムダにしたわけか・・・
警察官も山の知識がないんだね?~
なんてことだ。地元の交番が遭難の可能性を知りながら県警に連携せず、捜索が開始されたのは9時間後とかあり得ない話だ。無事でいてほしい。
死んで詫びろ、無能ども。
以上

記事本文: 父子の山岳遭難、連絡ミスで初動に遅れ 新潟県警が謝罪:朝日新聞デジタル

関連記事