TOP > 社会 > 朝日新聞デジタル > カシオ、コンパク...

カシオ、コンパクトデジカメ撤退 23年の歴史に幕:朝日新聞デジタル

30コメント 登録日時:2018-05-09 19:49 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 カシオ計算機は9日、コンパクトデジタルカメラ事業から撤退すると発表した。高性能カメラつきのスマートフォンに押され、年間の出荷台数はピークの1割以下の55万台に落ち込んでいた。今後は監視用カメラなど企…...

Twitterのコメント(30)

知らんかった(´°д°`)
カシオよ、おまえもか… 最後に残るのはキャノン、ニコン、ソニー(旧ミノルタ)だけ?
残念!!買ったことないけど。【 】
これも時代。
初めて買ったのカシオのエクシリムだったからこのニュースは悲しいなぁ。
オートで撮れる写真の、CASIOの空の青の色が好きだった。それだけでFUJIから乗り換えたんだったな。結構お世話になったから寂しい。
げ。オレ10年来high speed EXILIM使ってるんだが、これ壊れたらどうしよう。
初めて買ったデジカメがCASIOのQV-10だった人は多いはず。

俺はMINOLTAのDIMAGEやったけど。
スマートフォンのカメラの性能がよくなれば、デジタルカメラ単独の商品は役目を終えたのか。
6年ほどHIGH SPEED EXILIMを使っていたから残念だ・・・:
ちょっと。EXILIMファンの俺はどうすればいいの?
今使っているキャノンIXYを大事に使おう・・・。
コンパクトデジカメは銀塩カメラを追い出したから町から写真屋が消した。それがスマホに追い出されるとは・・・
まあ来るべくして来たという感はあるね→
ええぇ!→
友人が買ったQV-10を触らせてもらった時の感動はつい昨日のように覚えてます。って考えてみたら23年前ですからね。
-----
コンデジが生き残る道はないのだね…
SONYはスマホとの差別化を図り、RX100シリーズという高級コンデジ路線を大成功させ現在進行中なのでCASIOもその流れに乗ってほしかったが。また違うかたちでの民生市場復活を期待します。
カシオ計算機がコンパクトデジタルカメラ事業から撤退すると発表しました。消費者向けは23年の歴史に幕をおろします。
ついに撤退に踏み切ったかあ…
最近勢いなかったですもんね。やむを得ない選択でしょう。
えっっ(!!!´Д`)?!
HIGH SPEED EXILIMちゃん、終了なの?!まじか・・・・・・。
残念過ぎる。コンディジ、僕は好きなんだけどなあ。
スマホには無い魅力が無いと厳しいよなぁ。
カシオ機には大変お世話になった。時代を切り拓いたカメラ達だった。
コンデジでは一番好きだったのに……。いまのうちに持ってるやつの上位機種を買っておいたほうがいいかもなあ。
う~ん、コンデジ人気ないのか。
私が最初に使ったデジカメがQV-10でしたわ…会社のものだったけど。管理してたサイトのあれやこれやで使わせてもらいました。お疲れ様でした。
うそだろ


うそだろ?うそだろ?
嘘だろ?!
CASIOこそが一般向けのデジカメの開祖のような存在だったのになぁ…。QV-10は偉大だった…。
以上

記事本文: カシオ、コンパクトデジカメ撤退 23年の歴史に幕:朝日新聞デジタル

関連記事