TOP > 社会 > 被害者も加害者も子ども 施設での性暴力、厚労省調査へ:朝日新聞デジタル

被害者も加害者も子ども 施設での性暴力、厚労省調査へ:朝日新聞デジタル

 児童福祉施設で暮らす子ども間の性被害・性加害について、厚生労働省が実態調査する方針を決めた。都道府県が件数などをつかんでいても、国に報告したり公表したりする仕組みがないためだ。三重県では2008~1…...

ツイッターのコメント(37)

今日の読売の夕刊にこの記事の続き?が書いてあったけど、かなり根が深くて難しい問題。地道にコツコツ向き合っていくしか方法がない
編集委員・大久保真紀 2018年4月16日05時00分
>児童福祉法では、職員らによる子どもへの虐待は都道府県への報告が義務づけられ、公表されている。しかし、子ども間の暴力は報告義務がない。

このため明るみに出ていなかった
施設での虐待行為は何回か直接見たことある
"厚労省家庭福祉課の河尻恵・社会的養護専門官は「これまで積極的に触れてこなかったが、三重のケースなどが明らかになり、性暴力を含む子ども間の暴力についての実態把握の必要性が出てきた」と話す" / “ 施設での…”
新しいスティグマにならなきゃいいけどと思いつつも、ちゃんと調べた方がいいよね。
子供同士のレイプか。
恐ろしいな。
(*´~`)ン~
施設での大人からの被害がある
一方で、こういうのもあるよね
普通に犯罪行為。発覚即立件でいい。
本日の新聞の記事です。

性虐待を含む虐待について、虐待対応について、勉強する機会になるのではないでしょうか??
"都道府県では性暴力を含む子ども間の暴力があれば施設側に報告を求めているが、「施設や子どもへの偏見や誤解を生みかねない」(東京都)などとして公表していない。"
施設での性暴力、厚労省調査へ(朝日新聞デジタル)

同性間同性間
たいへん重要で対策が急務。三重県はよく調査し公表した。
-
児童福祉施設で集団強姦とか、まじかよ、やめてよ。
うそ、でしょ。
子供同士だから、報告義務がないとか、うそ、でしょ。というか、この話、前から問題視されてたんじゃないの?え、うそ
@少ない職員で規律規律の保護では無く、里親家庭で自身も相手も尊重する世界がある事を感じないと。
今さらかよ…としか思わない。
こんなのは最近だけじゃないし、
もっと昔からあるし、声を挙げた子供の声は掻き消されたろうに
児童福祉施設
今までこうした実態調査がされなかったことが不思議。→
どーしたもんか・・・
例えば親から性的虐待を受けた子供が
さらに保護施設で性的虐待を受けた場合
その心はどうなる?
三重県だけでも9年間に111件
他県も含めれば相当な数になりそう
唯一の居場所である施設内で…あってはならない事。早く環境の設備を整えて欲しい。
これまで各施設が取り組んできたノウハウや,エビデンスのあるプログラムも研究レベルではあるみたいなので,そういうのを結集させて予防に乗り出してほしいです。 →
キス、下半身を触る、性器をなめるなどのほか性交もあった。男子同士など同性間の行為や、3人以上によるものも少なくない。
以前から言われていたこと
<児童福祉法では、職員らによる子どもへの虐待は都道府県への報告が義務づけられ、公表されている。しかし、子ども間の暴力は報告義務がない>
恋愛から来る愛の営みと性暴力の境界線
「七生事件」への介入が無ければ、対策が遅れることもなかったのでは。
内容がすごあ
「加害者は被害体験のある場合がほとんどで、施設内で連鎖することも多い。加害者にも被害者としての面をケアしていく必要がある」。
闇が深い
児童福祉施設で暮らす子ども同士による性被害と性加害。実態が把握しにくい問題に、厚生労働省が調査に乗り出します。「誰にも話せなかった」。被害者が涙ながらに語る体験とは。
子ども同士、施設内での性暴力 厚労省が調査へ - 朝日新聞
これまでタブー視されてきた問題です→→子ども同士、施設内での性暴力 厚労省が調査へ:朝日新聞デジタル
以上
 

いま話題のニュース

PR