TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 就活解禁、前倒し...

就活解禁、前倒し検討 東京五輪で会場不足 経団連:朝日新聞デジタル

10コメント 登録日時:2018-03-08 07:01 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 経団連は2021年春に社会人になる今の大学1年生を対象にした採用選考について、解禁時期を前倒しする検討を始める。採用面接など選考解禁の時期を現在の6月から3月に前倒しする案が浮上している。 榊原定征…...

Twitterのコメント(10)

この新卒者求人のルールは自分達で決めたルールなんです。
それをこれまで何度変えてきましたか?
自分達で決めたルールすら守れないのが企業なんです。
海外みたいに卒業してからゆっくり探せば良いんじゃないの。
※何でそんなに明後日の方向でしかモノを考えらんないのか。
10月まで後ろ倒しにすれば良い
会場不足のあおりは絶対こちらにも来ると思っていたが案の定… もうほんと五輪って金を大量に溝に捨てる話ばかりだし百害あって一利なし
ますます総力戦体制化してきたな。粉砕!
五輪は6月からやってるのか?全くばかばかしい。意味わからない。単に早くしたいだけだろ。でも人事部はそれだけ早いと新入社員の準備もあって回らないはずだけど。
経団連は2021年春に社会人になる今の大学1年生を対象にした採用選考について、解禁時期を前倒しする検討を始める。>>>大学のことバカにしすぎやろ。
以上

記事本文: 就活解禁、前倒し検討 東京五輪で会場不足 経団連:朝日新聞デジタル

関連記事