TOP > 社会 > 政府「しっかり監督」の例、実は過労死 裁量労働制乱用:朝日新聞デジタル

政府「しっかり監督」の例、実は過労死 裁量労働制乱用:朝日新聞デジタル

 裁量労働制を違法に適用していた野村不動産の社員が過労自殺していた。制度の乱用を取り締まり、過労死・過労自殺を未然に防ぐ態勢の不備があらわになった。安倍政権が旗を振る労働時間規制の緩和に対し、懸念の声…...

ツイッターのコメント(29)

裁量労働制乱用 - 朝日新聞
法律が有る事では、同じ死亡災害を誘発する悪法に過ぎ無い。
「しっかり監督」どころか人が死んで遺族が訴えないと動かなかったと言う事例。
これで「指導するから問題ない」と言って憚らないんだからメチャクチャ。日本の労働者、いいかげん学園闘争とスト権ストの亡霊を祓う時だと思うよ。/
今の日本で裁量労働制を採用したら、こうなるわなー
これはちょっと人としてどうなの?

安倍政権、ブラックすぎてこわい(>_<)
…… これ、あちこちのマスコミが一斉に報じだしました。温存しておいたら空振りになっちゃった切り札を慌てて出した?
拡大したらこういうことが頻繁に起こるようになるところだった。日本の企業は、対労働者との関係でモラルが低いから。
裁量労働制の拡大すれば過労死が出るという実例を政府が自ら答弁しているという謎の展開。現状の違法適用状態を追認する法改正は絶対に認めてはならない。 / “ 裁量労働制乱用:朝日新聞デジタル”
現状でも問題ありまくりなのに制度拡大できるわけがない。懲罰的賠償金を一人当たり十億くらい取ってからにしろ。 >
なんで指導・公表かわからなかったけど、過労自殺の2out事案で指導・公表という流れということか。ここの箇所を言わないのは、過去の事案とのバランスがよくないと思う。
それから会社側も過労自殺の事実を伏せていたというのも‥
国内のリアルエステート業トップブランドがこう

概ね自殺はしたやつが悪いと思うが、わけのわからん政策の初の犠牲者か
そんなもん分かりきっとるやろ、としか言い様がないレベル。だから高度プロフェッショナル制度とか通しちゃいけない
今でも日本の最低賃金は、韓国よりも低い❗この事実を日本人の多くが知らない❗

こちらも併せてどうぞ・・・・
現状でも過労死を防げていないのに、対象拡大したら防げるわけない。高プロもそう。 / “ 裁量労働制乱用:朝日新聞デジタル”
どこかよその国ではなく,自国政府が最も危険.
この件も、アベのせいにしたい朝日新聞。朝日の安倍憎しは凄いね。
歴史改ざん大国日本だね。日本素晴らしい。
政府答弁の、法の趣旨からしたらそんな(乱暴な)運用なんかしないというのがただの願望であることがよくわかる→
あの野村不動産・全社裁量労働制違法適用への特別指導公表は不自然だった。調査契機が過労自死の労災申請だったとは。ご遺族にお悔やみを。/ 裁量労働制乱用:朝日
あ、共産党の高橋千鶴子議員が指摘していたのか。
これで証明された。高度プロフェッショナルも過労死をどんどん排出する。
なるほど。しっかり監視と言ってるそばからこういう実態が明らかになってるんだ。
安倍首相のやることは国民を騙すようなことばかり。
「ある労働基準監督官は『違法と認定するには業務内容を詳しく調べなければならず、ハードルが高い。違法適用がどれだけ広がっているのか、正直わからない』と話す」
今の制度でも過労死を招く乱用を防げていないのだから、対象拡大を認めてしまえば野放しになるのは目に見えている。
裁量労働制を違法に適用していた野村不動産の社員が過労自殺していた。制度の乱用を取り締まり、過労死・過労自殺を未然に防ぐ態勢の不備があらわになった。安倍政権が旗を振る労働時間規制の緩和に対し、懸念の声が膨らむのは必至だ。
人が死んでるのにしっかり監督もないね.しかも遺族からの申し出があって初めて分かる〉
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR