TOP > 社会 > 「エイズは死に至る病」と5割以上が誤解 内閣府調査:朝日新聞デジタル

「エイズは死に至る病」と5割以上が誤解 内閣府調査:朝日新聞デジタル

14コメント 登録日時:2018-03-02 18:50 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 「エイズは死に至る病」と誤解している人が半数以上いることが、内閣府が2日に発表した世論調査でわかった。HIV(エイズウイルス)に感染しても、適切な治療法が今はある。正しい認識が広まっていない実態が浮…...

Twitterのコメント(14)

@
まだ死に至る病気と勘違いといる人はこんなにいるのか。
そして蚊で感染するなら今頃日本は感染拡大してヤバい。
エイズは死に至る病」と誤解している人が半数以上いることが、内閣府が2日に発表した世論調査でわかった。
→適切な治療をしないと死に至る
無知って罪よね
そっかー不治の病ではなくなったんね
これは困ったものだ。最新のエビデンスを迅速に現場に反映することも、不必要な情報の広がりを抑えるためには・・・
感染経路上、性的接触に触れざるを得ないのが周知徹底の妨げになってるよな
性的な物を排除する動きが無茶苦茶すぎるんだよ……
確かにこのように考えている人が多い傾向はありますね。
どこの国でも似たような勘違いはありますけど…
だとしても日本はもっと性教育を取り込むべき(-_-;)
・エントリ “(AIDSの印象について)「死に至る病」が52.1%と最多。「原因不明で治療法ない」33.6%、「特定の人だけ関係ある病気」19.9%と、誤認識が続いた。正しい項目「不治の特別な病と思わない」は15.7%”
おい待て待て。死に至るから色んな放送、報道されてたんだろ。なぜそれが反対の報道が出る?募金やら啓蒙活動とやら今までしてただろ。なんでこうなる?HIVもっと広めていいのか?
「エイズは死に至る病」と5割以上が誤解 

いまは治療法があります
何十年前の知識で止まっているのだか…。
>正しい項目「不治の特別な病と思わない」を選んだのは15・7%だった。
これを正しい項目と言い張るのはどうかと思う
以上

記事本文: 「エイズは死に至る病」と5割以上が誤解 内閣府調査:朝日新聞デジタル