TOP > 社会 > 皇室典範の「18歳成人」削除案、自民が反発「不敬だ」:朝日新聞デジタル

皇室典範の「18歳成人」削除案、自民が反発「不敬だ」:朝日新聞デジタル

12コメント 登録日時:2018-02-16 11:00 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 国民の成人年齢を18歳に引き下げる民法改正案に伴い、天皇や皇太子の成人を18歳と定めた皇室典範の規定を削除する案を政府が自民党に示したところ、「皇室への冒瀆(ぼうとく)だ」と激しい反発を受けている。…...

Twitterのコメント(12)

「不敬」か…
メーター振り切っとるな
反発した人の氏名を公表せよ。 /
自分でも多少右寄りだと思ってるんだけど、こういう感覚はわかんねーな /
おいおいおいおいおい。
おい。
随分簡単に皇室典範いじるじゃねえか政府。
てめえらが不敬とか言えた義理かよ自民党。
意味がよくわからない。
この不敬の意味はよくわからない
このメンタリティがよくわからんなぁ /
『皇族は国民とは明らかに違うのだから削除する必要が無い。今後、16歳に変わる事もあり得るでしょう。』
皇室典範により、天皇、皇太子、皇太孫は特別に「18歳で成人」と定められています。

一般国民の成人年齢を20歳から18歳に引き下げるのに伴い、この皇室典範の規定を「不要」として削除しようとしたところ、反発がーー。
民法改正で成人年齢が18歳になるのに合わせてこれまで皇室典範に記載のある18歳成人年齢規定を削除しようと提案したら「自民党議員の一部が「皇室典範の規定を削除するのは皇室への冒瀆。不敬だ」などと反発。」。

意味不明
「皇室典範の規定を削除するのは皇室への冒瀆。不敬だ」
何言っているのかわからない。
一目で自民がおかしいとわかる見出し
以上

記事本文: 皇室典範の「18歳成人」削除案、自民が反発「不敬だ」:朝日新聞デジタル

関連記事