TOP > 社会 > はれのひ被害に支援の輪、ユーミン実家も もういちど…:朝日新聞デジタル

はれのひ被害に支援の輪、ユーミン実家も もういちど…:朝日新聞デジタル

 着物店「はれのひ」が突如店を閉じ、多くの新成人たちが成人の日に晴れ着を着られなくなった問題で、支援の輪が広がっている。「もういちど成人式を」。たくさんの被害者が出た東京都八王子市では、呉服店などの有…...

ツイッターのコメント(27)

@kamuySF ここですね、地元では有名ですなー。
八王子市の方注目!!2月に呉服店手作り式典開催だって!!
八王子市では呉服店有志が集まり、2月に手作りの式典を開催するそう。素晴らし過ぎる。
当日晴れ着を着られなかった新成人の友達とかも、もういちど着付けをして盛大に開催できればいいのにね。 OLYMPUSもこの際一肌脱いで協力してほしいな。
もし振袖がなくても祝う気持ちがあればいい気がするが。あくまで着物業界や美容業界撮影業界の商売のための偽伝統イベントなんだから>>
被害にあった人を支えるべき
これこそ、良い「社会勉強」だと思います。
応援の気持ちだけ。
会員じゃないから途中までしか読んでないけど(笑)
八王子は大きな街。さらには学生の街。多くの同世代が協力すると思う。近隣の我々も資金面でなら協力できる→
テレビで見たけど、背中の赤ちゃんがめちゃめちゃ可愛いんですよ!
一躍話題に。>
ワイと同じの着る人もいるんだろうな
日本は凄い優しさの心がいっぱい集まっている国なんだと、感動で胸が熱くなりました。
読むほどに泣けるニュース。歳って絶対に逆行できないから、その時にできることをしたいししてあげたいと思う
「もういちど成人式を」。たくさんの被害者が出た東京都八王子市では、呉服店などの有志が手作りの式典開催に向け動き出した。
素晴らしいー
あの報道を見たあと直後に思いついた。
どこか無償で成人式リターンズやってあげてくれないだろうかと。

支援はできませんが、応援します!
貧乏人が晴れ着着てやるこんな成人式やめたらどうや。
もういちど…⇒中国の潜水艦を初確認 尖閣周辺の接続水域 政府が抗議⇒藤井四段、2018年初勝利 竜王戦予選、中田七段破る ⇒香典返しのあいさつ状は宗教によって違う!? 常識とマナーを解説
素敵。
被害にあわれた方々に、少しでも笑顔が戻りますように
いい話なだけに「はれのひ」の社長には憤りを感じる。
「予約していた振り袖がもらえなかった。今から借りられないですか」――。8日午前6時ごろ。八王子市の「荒井呉服店」に、新成人の女性とその母親が駆け込んできた。
ばかみたい…。
荒井呉服店さすが!www >
以上
 

いま話題のニュース

PR