TOP > 社会 > 生活保護の減額幅、5%を上限に 厚労省方針、反発受け:朝日新聞デジタル

生活保護の減額幅、5%を上限に 厚労省方針、反発受け:朝日新聞デジタル

13コメント 登録日時:2017-12-15 11:55 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 厚生労働省は、来年度からの生活保護費の見直しで、大幅な減額となる世帯が出ないように引き下げ幅の上限を5%に抑える方針を固めた。原案では、食費や光熱費などの生活費にあたる「生活扶助費」を最大で1割以上…...

Twitterのコメント(13)

「当事者や支援団体が反発していた」←言葉の選択が安易じゃないですかね。「反発」ってなんやねん。命懸けの訴えをこんな安易な言葉で表現するな|
【昨年の今日】「 厚労省方針、反発受け」(朝日)
「厚労省は低所得世帯の生活費を基にした検証結果から、水準全体を引き下げることにしている」
厚労省方針、反発受け:
自民が外国にばら撒くために国民を犠牲に。
とにかく絶対に下げるのはやめないわけね。アホか!!!!!減額自体をヤメロ!!!!!
まず不正受給者をどうにかしろっ!!
外国籍に給付するなっ!!
生活保護で働かない、パチ屋とかばかり行くやつは手当を下げましょう
減らすこと自体が間違いなんだよ。
低所得世帯に生活保護を勧めた方がいいんじゃないのかな。
つづき 続報
厚労省は、生活保護費の見直し・引き下げ幅の上限を5%に抑える方針を固めた。大幅な引き下げ案に対し、批判の声高まり。
「減額半分にしたから良いよね」だよ。最大1割減額はブラフで初めから5%減額が狙いだったんだろう。半分にしたら試算が狂うだろうに。
そこで日和るなよ。
” ”

生活保護費をパチンコなどのギャンブルにつぎ込む人々には大幅の減額を願います。
生活保護の引き下げ水準を5パーセントまでに押し戻したことは当事者や支援者の力だ。もっとも、安倍首相の姿勢は憲法理念に反するものと言わざるを得ない。
以上

記事本文: 生活保護の減額幅、5%を上限に 厚労省方針、反発受け:朝日新聞デジタル

関連記事